news

緊急事態宣言解除にともなう在宅勤務(フルリモートワーク)の解除及び今後の働き方につきまして

緊急事態宣言解除にともなう在宅勤務(フルリモートワーク)の解除及び今後の働き方につきまして

PDF版

 

⠀ヘルスケア、ビューティ、食品領域で KPI 保証サービスを展開するマーケティングコミットカンパニー、株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表:飛鳥貴雄、以下当社)は、緊急事態宣言解除にともない、2020年4月6日(月)より実施しておりました在宅勤務(フルリモートワーク)の解除及び新しい働き方の実施を決定いたしました。

 

 

【実施概要】

実施開始日 : 2020年6月1日(月)~

※実施内容については状況により変更となる可能性がございます。

対象者   : 当社全従業員、当社で就業する会社関係者様

 

■内容

1.週3日の出社日(火水金)、週2日の在宅勤務(月木)を推奨いたします。

営業時間  : 10:00 から 19:00 の間

在宅勤務中の代表電話のお問い合わせにつきましては一時的に休止させていただきますので、当社ホームページよりお問い合わせをお願いいたします。

 

2.社内外を問わずWeb 会議システム等での実施を推奨いたします。

社外のクライアント様や会社関係者様の方々との会議及び採用面接につきましては、当面の間、Web 会議システム等の非対面での実施を推奨いたします。

 

3.不要不急の出張を自粛いたします。

国内移動及び渡航が解禁されるまでの間は、不要不急の出張を自粛いたします。

 

 

■新しい働き方について

 当社はコロナウイルス感染症拡大防止のため、在宅勤務(フルリモートワーク)を実施してまい りましたが、これを受けて今後につきましても週2日の在宅勤務推奨を継続することといたしました。

 新しい働き方を選択できることで、通勤時の満員電車や長距離移動等での肉体的・精神的な負荷の軽減や、予定外の会議等での業務の中断を減らし、業務を遂行する集中力を高く維持でき、業務効率や生産性の向上を見込めます。

 しかしながら、在宅勤務においてオンラインでのやり取りが増え、スムーズなコミュニケーションが難しくなる場合もございます。表現が簡素化される等によるコミュニケーションエラーを、出社日の対面コミュニケーションの機会を増やすことで減らしていく考えです。

 

 また、業務進捗含めたお互いの可視化を行ない、意思疎通をしながら精度の高い業務を目指します。

 このような情勢だからこそ、新しい働き方を取り入れることにより、体制強化を目指して行く考えです。

 

■今後について

⠀新しい働き方において、全業務は通常通り継続し事業活動に支障をきたすことがないよう、最大限体制を整えて対応いたします。上記対応については、状況を鑑みながら、全従業員ならびに会社関係者様の皆様の安心・安全確保を最優先事項とし、実施内容の見直しを随時行ってまいります。皆様には大変ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社ピアラ
管理本部 広報室:金澤
TEL:070-7518-8631
FAX:03-5793-8888
E-mail:press@piala.co.jp