news

緊急事態宣言発令に伴うフルリモートワーク推奨について

緊急事態宣言発令に伴うフルリモートワーク推奨について

⠀ヘルスケア、ビューティ、食品領域でKPI保証サービスを展開するマーケティングコミットカンパニー、株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表:飛鳥貴雄、以下当社)は、政府から発令された大阪、京都、兵庫の3府県および愛知、岐阜、福岡、栃木各県を対象とした緊急事態宣言に伴い、新型コロナウイルスの感染拡大によるリスク軽減と、当社2営業所で就業する従業員の安全確保のために、下記のとおりフルリモートワークの推奨を決定いたしました。

 

【実施概要】

期間 : 2021年1月14日(木)~2021年2月7日(日)

※期間については状況を鑑み、延長を検討いたします。

対象者 :当社大阪営業所および福岡営業所勤務の従業員

 

【実施内容】

1.出社日としていた火・水・金においてリモートワークを推奨いたします。

営業時間:10:00~19:00

2.社内外を問わず対面での会議および面接を控え、WEB会議システムでの実施をいたします。

クライアント様や会社関係者様との会議および採用面接につきましては、訪問・来訪を控えさせていただき、WEB会議システム等の非対面での実施をお願いいたします。

3.不要不急の出張を自粛いたします。

4.時間、社内外を問わず、4名以上の会食を自粛いたします。

 

【今後について】

⠀フルリモートワーク推奨期間中、全業務は通常通り継続し、事業活動に支障をきたすことがないよう、最大限体制を整えて対応させていただきます。上記対応については、状況を鑑みながら、従業員ならびに会社関係者様の皆様の安心・安全確保を最優先事項とし、実施期間の短縮・延長および内容の見直しを随時行ってまいります。皆様には大変ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。