2022年3月7日

レイクALSA(アルサ)の審査は厳しい?審査落ちの理由や時間・結果の確認方法も解説!

レイク審査
レイクALSAの審査は厳しいの?
レイクALSAの審査に通過するためのポイントは?

レイクALSAの審査に関して、この様な疑問を抱えている方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事ではレイクALSAの審査難易度や、審査に通過するためのポイントを丁寧に解説しています。

この記事のまとめ

  • レイクALSAの審査通過率は約35%ほど(※2021年第二四半期)で誰でも審査に通る訳ではない
  • レイクALSAの審査を通過しやすくするためには、できるだけ他社からの借入をクリアにしておくこと在籍確認に対応することが重要である
  • レイクALSAの申し込みは「ネット・自動契約機・電話」の3パターンで申し込みが可能である

記事を最後まで読むことで、レイクALSAの審査難易度を理解し、ポイントを押さえることで審査に通過しやすくなるでしょう。

また、レイクALSA以外にもおすすめのカードローンや消費者金融を知りたい方は、「【金利比較】カードローン・キャッシングおすすめ11選|人気の会社を選ぶならどこがいい?」や「【比較】消費者金融おすすめ一覧|大手・中小の人気消費者金融はどこがいい?」を参考にしてください。

レイクALSAのカードローン審査は甘い?それとも厳しい?

レイクALSAの審査は、誰でも通るような内容ではないと予想されています。

一方で、レイクALSAは近年発足したカードローンであるため、新規顧客を獲得したいと考えており、審査をそこまで厳しく設定していない可能性があるという意見もあります。

また、レイクALSAが発表しているIR(Investor Relations)によると、審査通過率は約35%となっています。

成約率:3ヶ⽉(21.7-9)の成約率は35.2%を維持

約10人に3~4人が審査に通過するという割合です。

レイクALSAの審査落ちの可能性を下げるためのポイント4選

レイクALSAの審査落ちの可能性を下げるためのポイントとして以下の4点が挙げられます。

それでは、それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

勤務先や年収の項目は正しく記入する

レイクALSAの審査落ちの可能性を下げるためのポイントとして、勤務先や年収の項目は正しく記入することが挙げられます。

審査では、申込者の職業、年収、これまでの延滞履歴など、さまざまな要素がAIによって判定およびスコア化されます。

そうした中で、本来とは異なる内容で申請・記入をしてしまうと虚偽の申請を行ったとして悪い印象を与えてしまう場合があるでしょう。

審査に不利になると思われる情報であっても嘘偽りなく、正しく記入することが重要ですね!

必要最低限の金額で申し込む

レイクALSAの審査落ちの可能性を下げるためのポイントとして、必要最低限の金額で申し込むことが挙げられます。

一般的にカードローンでは、申込金額が高いと審査に通りにくくなる場合があると考えられています。レイクALSAの場合もこの傾向はあると予想され、申込み金額が高額になるほど審査難易度が向上していくと思われます。

よって申し込みをするときは、必要最低限の金額での申込みにすることで審査は通りやすくなる可能性が上がると言えるでしょう。

できるだけ他社からの借入をクリアにしておく

できるだけ他社からの借入をクリアにしておくこともレイクALSAの審査落ちの可能性を下げるためのポイントとして挙げられます。

他社からの借入がまだ残っている場合、審査が厳しくなる傾向にあります。これは他に借入を複数していると、返済が滞るリスクがあるとカードローン会社側が判断する可能性があるためです。

さらに総量規制によって借入額は年収の3分の1までとされており、他社から借入があることでこの総量規制に反してしまう可能性があります。

新たにカードローンを申し込むときは、他社からの借入はクリアにしておくようにしましょう。

在籍確認に対応できる環境を整えておく

レイクALSAの審査落ちの可能性を下げるための最後のポイントとして、在籍確認に対応できる環境を整えておくことが挙げられます。

レイクALSAでは在籍確認が審査に組み込まれており、原則勤務先への電話連絡が行われます。

在籍確認に対応できなかったからといって必ず審査に落ちる訳ではありませんが、対応することで審査落ちの可能性を下げられるケースもあるでしょう。

あらかじめ勤務先へ電話対応してもらえるように伝えておくなどして、在籍確認に対応できる環境を整えておくのがおすすめです。

レイクALSAの申し込みに必要なステップ・審査時間を解説!

レイクALSAの申し込みステップは、次の手順となっています。

なお、審査・申し込み完了までに必要な時間は最短で60分程度となっています

それではそれぞれのステップについて見ていきましょう。

必要書類をあらかじめ準備しておく

レイクALSAの申し込みに必要な最初のステップとして、必要書類をあらかじめ準備しておくことが挙げられます。

レイクALSAの申し込みに必要な書類は以下の3点となっています。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類(一部の条件に該当する方)
  • 収入を証明する書類(一部の条件に該当する方)

まずは運転免許証やパスポートなど本人であることを証明できる書類が必要です。

本人確認書類の住所が現在の住所と違う場合や、自動契約機で契約時に健康保険証を用意する場合は、住民票の写しなどの住所確認書類が必要になります。

利用限度額の総額が50万円を超える場合や利用限度額の総額と他社の借入総額の合計が100万円を超える場合などは源泉徴収票などの収入を証明する書類が必要となっています。

申し込みをする

レイクALSAの申し込みに必要な2つ目のステップとして、申し込みをすることが挙げられます。

レイクALSAでは以下の3つの方法で申し込みが可能となっています。

それぞれの申込み方法を確認していきましょう。

ネットでの申込み方法

レイクALSAのネットでの申込方法は以下の手順となっています。

ネットでの申込み手順

  1. お申し込みフォームにて必要事項を記入する
  2. 審査結果を確認する
  3. スマート本人確認などを用いて本人確認をする
  4. 契約が完了する

まずはお申込みフォームより個人情報などの項目を記入します。このフォーム内で記載した内容を元に審査が行われ、審査結果が届きます

審査に通っていれば、ご利用のスマートフォンを用いたスマート本人確認により本人確認を行います。

基本的にスマホで完結する申し込み方法です。

自動契約機での申し込み方法

レイクALSAの自動契約機での申込方法は以下の手順となっています。

自動契約機での申込み手順

  1. 自動契約機で個人情報を入力する
  2. 本人確認書類を提出する
  3. 審査結果を確認する
  4. 契約内容確認書を確認する
  5. カードを受け取る
  6. 契約が完了する

自動契約機での申込みは、個人情報を入力後、本人確認書類を先に提出します

審査結果が出ると契約内容確認書が発行されるので、記載内容の確認が必要になります。なお、発行されたカードは借入の際に必要になるので、大事に保管しておきましょう。

電話での申し込み方法

レイクALSAの電話での申込方法は以下の手順となっています。

電話での申込み手順

  1. 電話で申し込む
  2. 審査結果を確認する
  3. Webか自動契約機にて契約が完了する

まずは電話にて申し込む必要があります。この際、対応オペレーターは24時間体制で受付が可能です。

電話にて申込後、結果を確認して審査が通っていればWebか自動契約機にて契約が完了となります。

レイクALSAの審査に関するよくある質問

審査結果の連絡が来ないときはどうすれば良い?

審査結果の連絡が来ないときはお客様フリーダイヤルに問い合わせる必要があります。また、公式サイトより審査状況を確認することも可能です。

この公式サイトによる確認方法は名前、生年月日、電話番号の入力のみで簡単に確認することができます。

お客様フリーダイヤルのオペレーターによるお問い合わせは、平日の9:00~18:00が問い合わせ時間となっていますので、注意してください。(※2021年12月執筆時点)

在籍確認を行うために会社や職場への電話はあるの?

レイクALSAでは、在籍確認を行うために会社や職場への電話がある場合があります

ただし個人のプライバシーをしっかり守った形での在籍確認となっており、「レイクALSAからの連絡」とわからないような形で担当者の個人名にて電話がかかってきます。

また、オペレーターの性別の要望に答えてくれるケースもあります。

どうしても電話での在籍確認に対応できない場合は、書類確認などによって別途対応していただけるケースもあります。そのため、状況に応じてお客様専用ダイヤルに相談するようにしましょう。

レイクALSAでは土日や祝日などでも審査は行われる?

レイクALSAでは土日や祝日でも審査を受けることが可能です

ただし、勤務先が在籍確認に対応できないケースもあるため、即日融資が可能でないケースもあります。

余裕がある場合はなるべく平日に申し込みをするようにしましょう。

レイクALSAでは審査状況をメールや電話で確認できる?

レイクALSAでは審査状況を公式サイトとお客様専用ダイヤルで確認することが可能です。

2つの方法で審査状況を確認できますが、おすすめは公式サイトによる確認方法となっています。

この公式サイトによる確認方法はサイトから24時間どこからでも確認が可能です。

一方でお客様専用ダイヤルによるオペレーターへのお問い合わせは平日の9:00〜18:00が対応可能時間となってます。そのため、平日のこの時間以外の時間で確認する場合は公式サイトによる確認がおすすめです。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。