2022年2月3日

カードローンの借り換えにおすすめの商品10選|デメリットも解説!

カードローン_借り換え_アイキャッチ

カードローンの借り換えってなに?

カードローンで借り換えをするメリット・デメリットを知りたい!

借り換えについて、このような疑問や悩みを持っている方も多いでしょう。

この記事では、カードローンの借り換えの概要やおすすめのカードローン会社について紹介しています。

この記事のまとめ

  • カードローンの借り換えとは、現在借り入れしているカードローン会社から別のカードローン会社に借り換えること
  • カードローンの借り換えのメリットは、金利を下げられる可能性があることが挙げられる
  • また、借り入れ上限を上げられることご自身に合った返済方法になることもメリットである
  • 借り換えをする際は、審査に通るか返済額が増えないかなどの注意が必要である
  • カードローンの借り換えにおすすめのカードローン会社は「プロミスフリーキャッシング
  • プロミスフリーキャッシングは、無利息期間が30日間あり、融資スピードが最短30分と早く借り換えにおすすめ

来店不要で最短1時間融資も可能!

この記事を最後まで読むことで自身のニーズに合ったカードローン商品を見つけられるでしょう。

また、おすすめのカードローンや消費者金融を知りたい方は、「【金利比較】カードローン・キャッシングおすすめ11選|人気の会社を選ぶならどこがいい?」や「【比較】消費者金融おすすめ一覧|大手・中小の人気消費者金融はどこがいい?」を参考にしてください。

カードローンの借り換えとは?概要を解説!

カードローンの借り換えとは借入金利を下げたり、借入金額を増やすなどの目的により、現在借り入れしているカードローン会社から別の会社へローンを借り換えることです。

また、借り換えとおまとめローンにも違いがあります。

借り換えとは、カードローンを1社から1社へ変更することです。一方おまとめローンとは、現在借り入れしている複数のカードローンを1つにローンにまとめることを指します。

つまり、借り換えとおまとめローンの違いは、借り換えをする業者の数の違いになります。

今よりもお得な条件に借り換えられる可能性がある!

また、おすすめのおまとめローンについて詳しく知りたい方は「【比較】おまとめローンおすすめ8選!低金利・即日審査の人気ローンを紹介!」を参考にしてください。

借り換えにおすすめのカードローン10選

プロミスフリーキャッシング レイクALSA SMBCモビット アイフルキャッシングローン みずほ銀行カードローン 三井住友銀行カードローン 横浜銀行カードローン 楽天銀行スーパーローン ろうきんカードローン(中央労働金庫) オリックス・クレジットVIPローンカード auじぶん銀行カードローン(借り換えコース)
貸付限度額 最高500万円 最高500万円 最高800万円 最高800万円 最高10~800万円 最高800万円 最高1,000万円 最高800万円 最高500万円 最高800万円 最高800万円
貸付利率 4.5~17.8% 4.5~18.0% 3.0%~18.0% 3.0~18.0% 2.0~14.0% 1.5~14.5% 1.5~14.6% 1.9~14.5% 3.875~8.475% 1.7~17.8% 0.98~12.5%
無利息期間 30日間 30・60・180日間 - 30日間 - - - - - - -
融資スピード 即日 最短60分 即日 最短25分 - 翌営業日 最短翌日 - - 最短即日 約1週間程度
返済方式 残高スライド元利定額返済方式 ・残高スライドリボルビング方式
・元利定額リボルビング方式
借入後残高スライド元利定額返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式 残高スライド方式 残高スライド元利定額返済方式 残高スライド方式 残高スライドリボルビング返済方式D ・定額方式
・残高スライド方式
リボルビング払い -
詳細 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印

プロミスフリーキャッシング

名称 プロミスフリーキャッシング
貸付限度額 最高500万円
貸付利率 4.5~17.8%
無利息期間 30日間
審査スピード 最短30分
担保・保証人の有無 不要
返済方式 残高スライド元利定額返済方式

プロミスフリーキャッシングの魅力!

  • 30日間無利息期間のキャンペーンがある
  • 最短30分で融資を受けられる
  • 2021年度オリコン顧客満足度調査ノンバンクカードローン第1位である

来店不要で最短1時間融資も可能!

プロミスフリーキャッシングは、SMBCコンシューマファイナンス株式会社が提供しているカードローン商品です。

プロミスフリーキャッシングの魅力として、30日間無利息期間のキャンペーンがあることが挙げられます。無利息期間があるため、すぐに融資が返済できる見通しがある方は、お得に借り換えができるといえるでしょう。

またプロミスフリーキャッシングの魅力として、最短30分で融資を受けられることが挙げられます。

急な出費などですぐに融資が必要となった方でも、数日間審査の結果を待つという手間をかけることなくキャッシュを手に入れられる可能性があります。

無利息期間があることに加えて最短30分で融資が受けられるため、金利を抑えつつもすぐに借り入れをしたいという方におすすめのカードローンです。

来店不要で最短1時間融資も可能!

プロミスの口コミについて詳しく知りたい方は「プロミスの口コミ・評判はどう?デメリットやメリット評価を解説!」を参考にしてください。

レイクALSA

名称 レイクALSA
貸付限度額 最高500万円
貸付利率 4.5~18.0%
無利息期間 30・60・180日間※180日は借り入れ額の5万円まで
審査スピード 最短15秒
担保・保証人の有無 不要
返済方式 ・残高スライドリボルビング方式
・元利定額リボルビング方式

レイクALSAの魅力!

  • 初めての方は30日/60日/180日の中から無利息期間を選択できる
  • 最短60分で融資を受けられる
  • 新生銀行カードローンのATMを利用すると手数料が無料になる

レイクALSAは、新生フィナンシャル株式会社が提供しているカードローン商品です。

レイクALSAの魅力として、初めての方は30日・60日・180日の中から無利息期間を選択できることが挙げられます。無利息期間を3種類から選択できるため、自身に合ったお得なキャンペーンを利用して借り換えができるでしょう。

またレイクALSAの魅力として、最短60分で融資を受けられることが挙げられます。融資までの時間が短いため、急いで借り入れをしたい方に適していると言えるでしょう。

無利息期間が選択できるんですね!
レイクALSAはなるべく長い無利息期間があるカードローンを利用したい方や、新生銀行のATMが近くにある方におすすめのカードローンです。

SMBCモビット

名称 SMBCモビット
貸付限度額 最高800万円
貸付利率 3.0%~18.0%
無利息期間 -
審査スピード 最短30分
担保・保証人の有無 不要
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式

SMBCモビットの魅力!

  • 最低金利が3.0%と消費者金融のカードローンでは比較的低い水準である
  • 最短即日融資が可能で、10秒で簡易審査結果がわかる
  • 三井住友銀行のATMの利用で手数料が無料になる

来店不要で即日融資も可能!

SMBCモビットは、株式会社SMBCモビットが提供しているカードローン商品です。

SMBCモビットの魅力として、他の消費者金融のカードローンに比べて低金利であることが挙げられます。

SMBCモビットは最低金利が3.0%となっており、比較的低金利であるため、借り換えによりなるべく金利の返済負担を減らしたいという方にはおすすめのカードローンです。

またSMBCモビットの魅力として、10秒で簡易審査結果が分かり、最短即日融資が可能であることが挙げられます。

すぐに審査結果を聞くことが可能であるため、なるべく早く融資を受けたいという方でも時間をかけることなく融資を受けられるでしょう。

SMBCモビットはなるべく低い金利で借り入れを行いたい方や、近くに三井住友銀行のATMがある方におすすめのカードローンです。

来店不要で即日融資も可能!

アイフルキャッシングローン

名称 アイフルキャッシングローン
貸付限度額 最高800万円
貸付利率 3.0~18.0%
無利息期間 30日間
審査スピード 最短25分
担保・保証人の有無 不要
返済方式 借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式

アイフルキャッシングローンの魅力!

  • 最短25分で借り入れが可能である
  • 30日間の無利息キャンペーンがある

WEB申込で最短25分融資が可能!

アイフルキャッシングローンは、アイフル株式会社が提供しているカードローン商品です。

アイフルキャッシングローンの魅力として、最短25分で借り入れが可能であることが挙げられます。審査・融資の時間が短いため、急いで借り換えをしたい方におすすめです。

またアイフルキャッシングローンの魅力として、30日間の無利息キャンペーンが開催されていることが挙げられます。

無利息で借り入れができるお得なキャンペーンがあるため、積極的にキャンペーンを利用するとお得に借り入れができるでしょう。

借り入れまでのスピードが早いですね!
アイフルキャッシングローンはすぐにでも借り入れをしたい方や、30日間の無利息キャンペーンを利用したい方におすすめのカードローンです。

WEB申込で最短25分融資が可能!

アイフルの口コミについて詳しく知りたい方は「アイフルの口コミ・評判は?利用している人の評価も紹介!」を参考にしてください。

みずほ銀行カードローン

名称 みずほ銀行カードローン
貸付限度額 最高10~800万円
貸付利率 2.0~14.0%
無利息期間 -
審査スピード -
担保・保証人の有無 不要
返済方式 残高スライド方式

みずほ銀行カードローンの魅力!

  • 上限年率が14.0%と比較的低い水準である
  • コンビニATMの利用手数料が月4回まで無料で利用できる

みずほ銀行カードローンは、株式会社みずほ銀行が提供しているカードローン商品です。

みずほ銀行カードローンの魅力として、低年率かつ利用額が高いことが挙げられます。

上限年率が14.0%と他のカードローンと比較して低い水準なので、借り換えをして金利を下げたいという方にもおすすめのカードローンです。

またみずほ銀行カードローンの魅力として、マイレージクラブの会員は提携コンビニATMの利用手数料が月3回まで無料で利用できることが挙げられます。

コンビニで利用できるため、近くにみずほ銀行のATMがないという方でも、コンビニATMで手数料を気にすることなく手続きを行えるでしょう。

みずほ銀行カードローンは低い年率で借り換えをしたい方におすすめのカードローンです。

三井住友銀行カードローン

名称 三井住友銀行カードローン
貸付限度額 最高800万円
貸付利率 1.5~14.5%
無利息期間 -
審査スピード 最短翌営業日
担保・保証人の有無 不要
返済方式 残高スライド元利定額返済方式

三井住友銀行カードローンの魅力!

  • 三井住友銀行・提携コンビニATMで手数料が無料になる
  • 最短翌営業日には借り入れができ、銀行系カードローンの中では比較的早い

三井住友銀行カードローンは、株式会社三井住友銀行が提供しているカードローン商品です。

三井住友銀行カードローンの魅力として、最短翌営業日には借り入れができることが挙げられます。

銀行系カードローンの中には融資が実行されるまで数日かかるところもあるため、比較的早いスピードで借り換えができると言えるでしょう。

三井住友銀行カードローンの魅力として、三井住友銀行や提携コンビニのATMで手数料が無料になることも挙げられます。身近な店舗での利用ができるため、ご自身のライフスタイルに合わせた利用ができるでしょう。

三井住友銀行はよく見かけるので、利用しやすいですね!
近くに三井住友銀行・提携コンビニATMがある方や、低金利でなるべく早く借り換えをしたいという方におすすめのカードローンです。

横浜銀行カードローン

名称 横浜銀行カードローン
貸付限度額 最高1,000万円
貸付利率 1.5~14.6%
無利息期間 -
審査スピード 最短翌日
担保・保証人の有無 不要
返済方式 残高スライド方式

横浜銀行カードローンの魅力!

  • 上限金利が14.6%と低い水準である
  • 最短翌日に融資が受けられる

横浜銀行カードローンは、株式会社横浜銀行が提供しているカードローン商品です。

横浜銀行カードローンの魅力として、上限金利が14.6%と低い水準であることが挙げられます。金利が比較的低いため、高額の借り換えをしたい方に適しているカードローンと言えるでしょう。

また横浜銀行カードローンの魅力として、最短翌日に融資が受けられることが挙げられます。翌日には融資が受けられるため、銀行系カードローンの中では比較的融資スピードが早いと言えるでしょう。

横浜銀行カードローンは金利の低いカードローンで借り換えをしたい方におすすめのカードローンです。

楽天銀行スーパーローン

名称 楽天銀行スーパーローン
貸付限度額 最高800万円
貸付利率 1.9~14.5%
無利息期間 -
審査スピード -
担保・保証人の有無 不要
返済方式 残高スライドリボルビング返済方式D

楽天銀行スーパーローンの魅力!

  • 上限金利が14.5%と低い
  • 入会すると楽天ポイントがもらえる

楽天銀行スーパーローンは、株式会社楽天銀行が提供しているカードローン商品です。

楽天銀行スーパーローンの魅力として、上限金利が14.5%と低いことが挙げられます。銀行系ローンのため、比較的金利が低く、借り換えをすると金利が低くなる可能性があります。

また楽天銀行スーパーローンの魅力として、入会すると楽天ポイントがもらえることが挙げられます。普段から楽天の関連サービスを利用している方には、嬉しい特典だといえるでしょう。

電話でキャッシングできるのは珍しいですね!
楽天銀行スーパーローンは楽天経済圏を利用している方におすすめのカードローンです。

ろうきんカードローン

名称 ろうきんカードローン(中央労働金庫)
貸付限度額 最高500万円
貸付利率 3.875~8.475%
無利息期間 -
審査スピード -
担保・保証人の有無 指定の保証協会
返済方式 ・定額方式
・残高スライド方式

ろうきんカードローンの魅力!

  • 上限金利が他の銀行系と比較しても低い水準である
  • 全国の金融機関やコンビニのATMで利用でき、ATM引出手数料がキャッシュバックされる

年3.875%〜年8.475%と低金利で借りられる!

このろうきんカードローンは、中央労働金庫が提供しているカードローン商品です。

ろうきんカードローンの魅力として、上限金利が低い水準であることが挙げられます。他の銀行系カードローンと比較しても低い水準であるため、なるべく低金利で借り換えを行いたいという方にはおすすめのカードローンです。

またろうきんカードローンの魅力として、全国の金融機関やコンビニのATMで利用でき、ATM引出手数料がキャッシュバックされることが挙げられます。

身近なコンビニなどでも利用できるため、旅行先や出張先でも手数料を気にすることなくATMを利用できるでしょう。

ろうきんカードローンは、上限金利が低いカードローンで借り入れをしたい方におすすめのカードローンです。

年3.875%〜年8.475%と低金利で借りられる!

オリックス・クレジットVIPローンカード

名称 オリックス・クレジットVIPローンカード
貸付限度額 最高800万円
貸付利率 1.7~17.8%
無利息期間 -
審査スピード 最短60分
担保・保証人の有無 原則不要※審査結果によって保証会社を利用する必要あり
返済方式 リボルビング払い

オリックス・クレジットVIPローンカードの魅力!

  • 最短60分で審査が完了する
  • インターネット返済の利用で返済の手数料が無料になる

オリックス・クレジットVIPローンカードは、オリックス・クレジット株式会社が提供しているカードローン商品です。

オリックス・クレジットVIPローンカードの魅力として、最短60分で審査が完了することが挙げられます。審査スピードが速いため、現状のローンからすぐに借り換えたい方におすすめです。

またオリックス・クレジットVIPローンカードの魅力として、インターネット返済の利用で返済の手数料が無料になることが挙げられます。

オリックス・クレジットVIPローンカードでは、インターネット返済を行う際の手数料が無料です。また返済手続きは24時間365日行えるため、ご自身の都合に合わせたタイミングで返済手続きを行えるでしょう。

金利が低いと借り換えのメリットを受けることができますね!
オリックス・クレジットVIPローンカードは、インターネット返済を利用できる方で低金利で借り入れを行いたい方におすすめのカードローンです。

auじぶん銀行カードローン(借り換えコース)

名称 auじぶん銀行カードローン(借り換えコース)
貸付限度額 最高800万円
貸付利率 0.98~12.5%
無利息期間 -
審査スピード 約1週間程度
担保・保証人の有無 不要
返済方式 -

auじぶん銀行カードローン(借り換えコース)の魅力!

  • 30日間無利息期間のキャンペーンがある
  • 最短30分で融資を受けられる

毎月1,000円からの返済額で計画が立てやすい!

auじぶん銀行カードローン(借り換えコース)は、auじぶん銀行株式会社が提供している借り換え専用のカードローン商品です。

auじぶん銀行カードローン(借り換えコース)の魅力として、au IDを持っている方は、最大0.5%の金利が優遇される点が挙げられます。

スマホやWiFiなどauに関するサービスを利用している方は金利がお得になるため、借り換えに適している商品と言えるでしょう。

au IDを持っているとお得なんですね!
申し込みもスマホで完結するため、来店不要です!

毎月1,000円からの返済額で計画が立てやすい!

カードローンの借り換えをするメリットを3つ紹介

カードローンの借り換えをするメリットとして、以下の3点が挙げられます。

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

今よりもお得な条件に借り換えられる可能性がある!

金利が低くなる場合がある

カードローンの借り換えをするメリットとして、借入金利が低くなる場合があることがあります。

カードローンの金利はカードローン会社によって異なります。そのため、より金利が低い会社へ借り換えを行うことで、借入金利を下げられる場合があります。

また借入金利を下げることで返済の負担も小さくなるため、金利の低いカードローンへ借り換えを行うことをおすすめします。

利用額を増やせる場合がある

カードローンの借り換えをするメリットとして、借入額を増やせる場合があることがあります。借入額の上限はカードローン会社によって異なります。

カードローンの上限金額について、下記の表でまとめたので、参考にしてください。

カードローン会社 借り入れ限度額
レイクALSA 500万円
SMBCモビット 800万円
横浜銀行カードローン 1,000万円

上記のようにカードローン会社によって借入限度額が異なるため、限度額が高い会社に借り換えを行うことで利用額が増やせる場合があります。

ただし借入額は審査結果によって決定されるため、必ずしも限度額の満額を借り入れできるわけではありません。

借り入れの限度額はカードローン会社によって異なるんですね!

今よりもお得な条件に借り換えられる可能性がある!

ご自身に合った返済方法を選択できる可能性がある

カードローンの借り換えをするメリットとして、ご自身に合った選択方法を選択できる可能性がある点があります。

カードローンは会社によって提携している銀行ATMが異なります。提携先の銀行ATMでは、返済の際の手数料が無料になるなどのメリットがあるのが特徴です。

借り換えを行うことで、ご自身が利用しやすいATMで手続きができるようになるなど、利便性が上がる場合があります。

カードローンの借り換えをするデメリットを2つ紹介

カードローンの借り換えをするデメリットとして、以下の2点が挙げられます。

カードローンの借り換えをするデメリット

それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

今よりもお得な条件に借り換えられる可能性がある!

融資の審査を受ける必要がある

カードローンの借り換えをするデメリットとして、融資の審査を受ける必要があることがあります。

借り換えを行う際は、新しい借入先で審査を受ける必要があります。その審査に通らなければ、借り換えを行うことは出来ません。

審査では安定した収入の有無について重視されるため、収入が少なかったり、安定した職に就いていないなどの場合は審査に通らない可能性が高いといえるでしょう。

返済金額が増える可能性がある

カードローンの借り換えをするデメリットとして、返済金額が増える可能性があることがあります。

カードローンは会社によって返済方式が異なります。借り換え先の返済方式によっては、結果的に返済金額が増える可能性があるでしょう。

例えば「元金定額返済方式」から「元利定額返済方式」に借り換えた場合は、利息の支払い額が大きくなるため、返済金額の総額が大きくなってしまいます。

カードローンの借り換えをする際の注意点

カードローンの借り換えをする際の注意点として、以下の3点が挙げられます。

カードローンの借り換えをする際の注意点

それぞれの注意点について詳しく見ていきましょう。

今よりもお得な条件に借り換えられる可能性がある!

借り換え先の審査に通るか

カードローンの借り換えをする際の注意点として、借り換え先の審査に通るかが挙げられます。

借り換えを行う場合、新しい借り入れ先の審査に通らなければ借り換えを行うことができません。

借り入れ先の審査に通らないと借り換えはできませんね!

返済金額が増えないか

カードローンの借り換えをする際の注意点として、返済金額が増えないかという点が挙げられます。

先の項目でお伝えした通り、返済方法によっては返済金額が増えてしまう場合があります。借り換えを行った当初は気づきにくいですが、結果的に返済金額の総額が増えていたということがあります。

借り換えを行う際は、シミュレーションをして返済金額の総額がいくらになるのかについてきちんと確認するようにしましょう。

今よりもお得な条件に借り換えられる可能性がある!

金利は低くなるか

カードローンの借り換えをする際の注意点として、借入金利が低くなるかが挙げられます。

借入金利はカードローン会社によって異なるため、借り換えを行う際は現在よりも借入金利が下がる会社を選ぶ必要があります。

借り換えを行うことで借入金利が上がると、かえって返済金額が増えてしまうため、借換を行うメリットがありません。

借り換えを検討する際は、借り換えによってどれくらい返済金額が減らせるかなど、事前にしっかりとシミュレーションを行うことが必要です。

カードローンの借り換えに関するよくある質問

200万円や300万円の借り換えもできる?

200万円や300万円の借り換えをすることは可能です。ただし新しい借り入れ先の審査に通る必要があるため、安定した収入があることが条件となるでしょう。

また過去に金融事故などを起こした経験があるなど、クレジットヒストリーに傷がある場合は審査に通りにくいといえます。

今よりもお得な条件に借り換えられる可能性がある!

審査の際に見られるポイントは?

借入審査の際に見られるポイントについて、下記の表でまとめたので、参考にしてください。

審査で見られるポイント 概要
持ち家であるか 持ち家である場合、担保として借り入れを行うことが可能である
他のローンを組んでいるか フリーローンなどの無担保ローンを組んでいると審査が比較的厳しくなる
職業・勤務形態・年収が安定しているか 継続的な収入が得られる環境か判断できる
良好なクレヒスであるか クレヒスに傷があると審査に通るのは難しくなる

カードローンの借り入れの際には、一般的に上記のようなポイントが見られる傾向にあります。

安定的な収入があるかについては大事な審査項目になります。借入審査の際には、正社員など安定した雇用形態であるかは重要な要素となるでしょう。

今よりもお得な条件に借り換えられる可能性がある!

この記事の監修者

恩田 雅之

恩田 雅之

1959年 東京生まれ。専修大経営学部卒業後、16年間パソコン業界の営業の職業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちAFPを取得。
2004年3月にCFP資格を取得後同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用に関するセミナー、ブログやコラムの執筆や監修などを中心に活動中。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。