2022年3月7日

高還元率なクレジットカードを比較!ポイントが貯まるお得なカードを紹介!

クレジットカード_還元率_アイキャッチ2

ポイント還元率が高いおすすめのクレジットカードを知りたい!

ポイントの貯まりやすいお得なクレジットカードの選び方は...?

クレジットカードを発行する際に、ポイント還元率を重視して選ぶ方は多いでしょう。

この記事では、ポイント還元率の高いカードを選ぶ際の以下のポイントを中心に、おすすめの高還元率カードを紹介していきます。

高還元率なクレジットカードを選ぶポイント

  • 通常のポイント還元率は1.0%以上か
  • よく利用する店舗やサービスでさらに還元率が上がるか
  • 年会費は永年無料で利用できるか
  • ポイントの交換先は豊富にあるか

上記のポイントを押さえたおすすめの一枚は「JCB CARD W」です。

年会費無料※で高還元率!

※18歳~39歳での入会限定

記事を最後まで読むことで、あなたのニーズに合致した高還元率カードや、還元率の高いお得なカードの選び方が詳しくわかるでしょう。

また、上記以外にもおすすめのクレジットカードについて詳しく知りたい方は「クレジットカードおすすめ比較|人気・お得なメインカードを作るならどこがいい?」を参考にしてください。

【比較】高還元率でお得なクレジットカード一覧

JCB CARD W リクルートカード JCB CARD W plus L Orico Card THE POINT 三井住友カード デビュープラス dカード Yahoo! JAPANカード 楽天カード ビックカメラSuicaカード
JCB CARD W リクルートカード JCB CARD W plus L Orico_Card_THE_POINT 三井住友デビュープラス dカード Yahoo!JAPANカード 楽天カード
年会費 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 ・初年度無料
・2年目以降1,375円
※年一回以上の利用で無料
永年無料 永年無料 永年無料 ・初年度無料
・2年目以降524円
※年1回以上の利用で無料
還元率(通常) 1.0% 1.2% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0% 1.0%
還元率(ポイントアッププログラム) 1.0%~5.5% 1.2%〜4.2% 1.0%~5.5% 1.0%~16.5% 1.0%~2.5% 1.0%~8.0% 1.0%~2.0% 1.0%~15.5% 1.0%~11.5%
ランク 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード
国際ブランド JCB ・VISA
・Mastercard
・JCB
JCB ・Mastercard
・JCB
VISA ・VISA
・Mastercard
・VISA
・Mastercard
・JCB
・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS
・VISA
・JCB
申し込み対象 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方 18歳以上で安定した収入のある方、または18歳以上で学生の方(高校生を除く) 18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方 18歳以上
学生可
18歳以上~25歳以下
学生可
・満18歳以上であること(高校生を除く)
・個人名義であること
・その他定められた条件を満たすこと
18歳以上
学生可
有効なYahoo! JAPAN IDをお持ちの方
18歳以上
学生可
18歳以上
学生可
詳細 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印

お得にポイントが貯まる!ポイント還元率の高いクレジットカード11選

JCB CARD W

JCB CARD W出典:https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w/

発行会社 株式会社ジェーシービー
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~5.5%
ランク 一般カード
国際ブランド JCB

JCB CARD Wの魅力!

  • ポイント還元率が1.0%と高水準である
  • セブンイレブンやスターバックスなど特約店での利用で還元率が上がる
  • 本カードの年会費が永年無料である

年会費無料※で高還元率!

※18歳~39歳での入会限定

株式会社ジェーシービーが発行するJCB CARD Wは、ポイント還元率が高いことで知られています。

このカードの魅力として、ポイント還元率が1.0%と高水準であることが挙げられます。そのため、いつものお買い物でお得にポイントが貯まるでしょう。

またこのカードの魅力として、セブンイレブンやスターバックスなど特約店での利用で還元率が上がることも挙げられます。

例えば、セブンイレブンでは還元率が2.0%と高い水準であるため、普段コンビニをよく利用する方はお得に買い物が可能です。

年会費が無料で高還元率なカードが欲しい方におすすめです。

年会費無料※で高還元率!

※18歳~39歳での入会限定

JCB CARD Wについて詳しく知りたい方は「JCB CARD Wのデメリット・メリットは?キャンペーン評価・口コミを解説」を参考にしてください。

リクルートカード

リクルートカード出典:https://recruit-card.jp/

発行会社 三菱UFJニコス株式会社または株式会社ジェーシービー
年会費 無料
ポイント還元率 1.2%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.2%〜4.2%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB

リクルートカードの魅力!

  • ポイント還元率が1.2%と高い
  • リクルート関連サービスの利用でさらにポイントが貯まる
  • 本カードの年会費が永年無料である

年会費無料で1.2%の高還元率!

三菱UFJニコス株式会社または株式会社ジェーシービーが発行するリクルートカードは、還元率が1.2%であることで知られています。

このカードの魅力として、ポイント還元率が1.2%と高いことが挙げられます。そのため、いつもの買い物や家賃・光熱費の支払いでも効率よくポイントが貯まるでしょう。

またこのカードの魅力として、リクルート関連サービスの利用でさらにポイントが貯まることも挙げられます。

そのため、美容院などの予約の際にホットペッパービューティーを利用すれば、還元率が最大4.2%まで上がりお得にポイントが貯まるでしょう。

ポイント還元率が1.2%はお得ですね!
普段使いで利用したい方リクルート関連サービスを利用している方におすすめです。

年会費無料で1.2%の高還元率!

JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L出典:https://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/wplusl/

発行会社 株式会社ジェーシービー
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~5.5%
ランク 一般カード
国際ブランド JCB

JCB CARD W plus Lの魅力!

  • 通常のポイント還元率が1.0%と高い
  • ポイント還元率が上がる特約店が充実している
  • 女性向けの保険などに加入できる

年会費無料(※)で女性向け特典が豊富!

※18歳~39歳での入会限定

株式会社ジェーシービーが発行するJCB CARD W plus Lは、女性向けの特典が充実していることで知られています。

このカードの魅力として、通常のポイント還元率が1.0%と高いことが挙げられます。そのため、普段の買い物や食事での支払いでお得に利用できるでしょう。

またこのカードの魅力として、ポイント還元率が上がる特約店が充実していることも挙げられます。例えば、Amazonや楽天市場などで利用すると、還元率が2.0%以上になり日用品をお得に購入できるでしょう。

ポイントを効率よく貯めたい女性の方におすすめです。

年会費無料(※)で女性向け特典が豊富!

※18歳~39歳での入会限定

JCB CARD W plus Lについて詳しく知りたい方は「JCB CARD W plus LとJCB CARD Wの違いは?デメリットやメリット口コミ評価を解説」を参考にしてください。

Orico Card THE POINT

Orico_Card_THE_POINT出典:https://www.orico.co.jp/creditcard/list/thepoint/

発行会社 株式会社オリエントコーポレーション
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~16.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・Mastercard
・JCB

Orico Card THE POINTの魅力!

  • 入会後6ヵ月間は還元率が2.0%になる
  • オリコモールでのネットショッピングで還元率が上がる

年会費無料でネットショッピングでも活躍!

株式会社オリエントコーポレーションが発行するOrico Card THE POINTは、ポイントが効率よく貯まることで知られています。

このカードの魅力として、入会後6ヵ月間は還元率が2.0%になることが挙げられます。そのため、入会から6ヵ月以内に高額な買い物をした場合お得にポイントが貯まるでしょう。

またこのカードの魅力として、オリコモールでのネットショッピングで還元率が上がることも挙げられます。Amazonや楽天市場などメジャーなECサイトも対象のため、ネットショッピングがお得に楽しめるでしょう。

ポイントアッププログラムが充実していますね!
入会から半年以内に大きな買い物をする方ネットショッピングをよくする方におすすめです。

年会費無料でネットショッピングでも活躍!

三井住友カード デビュープラス

三井住友デビュープラス出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus_biz.jsp

発行会社 三井住友カード株式会社
年会費 ・初年度無料
・2年目以降1,375円
※年一回以上の利用で無料
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~2.5%
ランク 一般カード
国際ブランド VISA

三井住友カード デビュープラスの魅力!

  • ポイント還元率が1.0%と高く、特約店も充実している
  • 26歳になるとゴールドカードに切り替わる

学生・新社会人がお得に使えるクレジットカード!

三井住友カード株式会社が発行する三井住友カード デビュープラスは、18歳〜25歳の若者が対象であることで知られています。

このカードの魅力として、ポイント還元率が1.0%と高く、特約店も充実していることが挙げられます。そのため、普段お買い物から特約店での買い物までさまざまなシーンでポイントが獲得できるでしょう。

またこのカードの魅力として、26歳になるとゴールドカードに切り替わることも挙げられます。そのため、将来的にゴールドカードにランクアップしたい方に適しているカードと言えるでしょう。

ポイント還元率の高いカードが欲しい若者におすすめのカードです。

学生・新社会人がお得に使えるクレジットカード!

dカード

dカード出典:https://d-card.jp/st/

発行会社 株式会社NTTドコモ
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~8.0%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard

dカードの魅力!

  • マツモトキヨシなどdカード特約店が豊富である
  • ポイントUPモール経由のネットショッピングでお得にポイントが貯まる

身近なポイント特約店でお得!

株式会社NTTドコモが発行するdカードは、ドコモユーザーの方にお得なことで知られています。

このカードの魅力として、マツモトキヨシなどdカード特約店が豊富であることが挙げられます。そのため、日用品の買い物を特約店で利用すれば、お得にポイントが貯まるでしょう。

またこのカードの魅力として、ポイントUPモール経由のネットショッピングでお得にポイントが貯まることも挙げられます。メルカリやAmazonなど有名なサイトも対象のため、ネットショッピングがお得に楽しめます。

ネットショップから実店舗まで特約店が多いんですね!
dカード特約店をよく利用する方ネットショッピングをよくする方におすすめです。

身近なポイント特約店でお得!

au PAYカード

発行会社 au フィナンシャルサービス株式会社
年会費 無料
※au IDに紐づくau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、au ひかり、auひかり ちゅらの契約を全て解約された場合は1,375円
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~2.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard

au PAYカードの魅力!

  • au PAYへのチャージでお得にポイントが貯まる
  • au PAY マーケットでのネットショッピングで還元率が上がる

au PAYとの利用でさらにお得になる!

au フィナンシャルサービス株式会社が発行するau PAYカードは、au関連サービスとの併用でお得にポイントが貯まることで知られています。

このカードの魅力として、au PAYへのチャージでお得にポイントが貯まることが挙げられます。そのため、キャッシュレス決済でスマートかつお得に買い物できるでしょう。

またこのカードの魅力として、au PAY マーケットでのネットショッピングで還元率が上がることも挙げられます。そのため、ネットショッピング通常よりも多くのポイントが獲得できます。

au PAYを利用する方やネットショッピングをよくする方におすすめです。

au PAYとの利用でさらにお得になる!

Yahoo! JAPANカード

Yahoo!JAPANカード出典:https://card.yahoo.co.jp/

発行会社 ワイジェイカード株式会社
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~2.0%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB

Yahoo! JAPANカードの魅力!

  • PayPayと紐付けて利用すれば、ポイントが2重取りできる
  • 通常の還元率も1.0%と比較的高い

年会費が無料で発行しやすい!

ワイジェイカード株式会社が発行するYahoo! JAPANカードは、PayPayとの併用でお得にポイントが貯まることで知られています。

このカードの魅力として、PayPayと紐付けて利用すれば、ポイントが2重取りできることが挙げられます。そのため、キャッシュレス決済を利用しながらお得にポイントが貯まるでしょう。

またこのカードの魅力として、通常の還元率も1.0%と高いことも挙げられます。そのため、通常の買い物でもお得にポイントが貯まります。

PayPayがよりお得に利用できるんですね!
ポイント還元率の高いカードが欲しい方でPayPayを利用する方におすすめです。

年会費が無料で発行しやすい!

楽天カード

楽天カード出典:https://www.rakuten-card.co.jp/

発行会社 楽天カード株式会社
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~15.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS

楽天カードの魅力!

  • 楽天市場でのポイント還元率がアップする
  • 通常の還元率も1.0%と比較的高い

年会費無料で楽天系列サービスでお得!

楽天カード株式会社が発行する楽天カードは、楽天経済圏での利用でお得にポイントが貯まることで知られています。

このカードの魅力として、楽天市場でのポイント還元率がアップすることが挙げられます。キャンペーンなどを利用するとさらに還元率が高くなるため、日用品などを楽天市場で購入すれば、お得にポイントが貯まるしょう。

またこのカードの魅力として、通常の還元率も1.0%と高いことも挙げられます。そのため、ネットショッピング以外でもお得にポイントが貯まります。

楽天経済圏を利用してお得にポイントを貯めたい方におすすめです。

年会費無料で楽天系列サービスでお得!

ビックカメラSuicaカード

出典:https://www.jreast.co.jp/card/first/bic/

発行会社 株式会社ビューカード
年会費 ・初年度無料
・2年目以降524円
※年1回以上の利用で無料
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~11.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・JCB

ビックカメラSuicaカードの魅力!

  • ビックカメラでの買い物で最大11.5%還元される
  • Suicaのオートチャージに対応している

株式会社ビューカード が発行するビックカメラSuicaカードは、ビックカメラでの買い物で還元率が大幅に高くなることで知られています。

このカードの魅力として、ビックカメラでの買い物で最大11.5%還元されることが挙げられます。そのため、家電などの大きな買い物をした場合、お得と言えるでしょう。

またこのカードの魅力として、Suicaのオートチャージに対応していることも挙げられます。そのため、残高が足りずに改札で止められてしまうこともありません。

ビックカメラの買い物が最大11.5%還元は大きいですね!
ビックカメラでよく買い物をする方でSuicaをよく利用する方におすすめです。

エディオンカード

発行会社 株式会社オリエントコーポレーション
年会費 ・初年度無料
・2年目以降1,078円
ポイント還元率 1.0%
ポイント還元率(ポイントアップ制度) 1.0%~5.0%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・JCB

エディオンカードの魅力!

  • ネットショッピングの優待加盟店が豊富である
  • 通常のポイント還元率が1.0%と比較的高い

指定の家電購入で還元率アップ!

株式会社オリエントコーポレーションが発行するエディオンカードは、ポイントが貯まりやすいことで知られています。

このカードの魅力として、ネットショッピングの優待加盟店が豊富であることが挙げられます。購入する商品によって、還元率が数倍になるため、ネットショッピングをお得に楽しめるでしょう。

またこのカードの魅力として、通常のポイント還元率が1.0%と比較的高いことも挙げられます。そのため、普段の買い物でもお得にポイントが貯まるでしょう。

ネットショッピングをよくする方普段使いでクレジットカードを利用する方におすすめです。

指定の家電購入で還元率アップ!

ポイントが貯まりやすいクレジットカードを選ぶポイント

お得なクレジットカードを選ぶポイントとして、以下が挙げられます。

それでは、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

ポイント還元率が1.0%以上であるか

お得なクレジットカードを選ぶポイントとして、ポイント還元率が1.0%以上であるかという点が挙げられます。

カードごとのポイント還元率の具体例を下表にまとめたので、参考にしてください。

カード名 ポイント還元率
リクルートカード 1.2%
JCB CARD W 1.0%
dカード 1.0%
エポスカード 0.5%

ポイント還元率が高いと普段の買い物から公共料金や家賃などの支払いでもお得にポイントが貯まります。

例えば、月に10万円を利用した場合、リクルートカードでは、1,200円分のポイントが貯まります。

年会費無料で1.2%の高還元率!

仮に0.5%のクレジットカードだと、500円分のポイントしか貯まりません。

月の利用額が多い人ほど還元率が高いとお得になります。

年会費がお得であるか

お得なクレジットカードを選ぶポイントとして、年会費がお得かという点が挙げられます。年会費がお得なクレジットカードの具体例を下表にまとめたので、参考にしてください。

カード名 年会費
JCB CARD W 無料
Orico Card THE POINT 無料
三井住友カード デビュープラス ・初年度無料
・2年目以降1,375円
※年一回以上の利用で無料

例えば、JCB CARD Wの場合、年会費が永年無料であるため、年会費の元を取ることを気にする必要はありません。

年会費無料※で高還元率!

※18歳~39歳での入会限定

また、三井住友カード デビュープラスのように年1回以上の利用で無料になるカードは、実質無料であると言えるでしょう。

年会費が無料であると維持するのが簡単ですね!
付帯特典と年会費を考慮して、自身が一番お得に感じるカードを選びましょう。

年会費無料のクレジットカードについて詳しく知りたい方は「【比較】年会費無料クレジットカードおすすめ12選|永年無料・維持費なしの人気カード」を参考にしてください。

ポイントアッププログラムが充実しているか

お得なクレジットカードを選ぶポイントとして、ポイントアッププログラムが充実しているかという点が挙げられます。

ポイントアッププログラムが充実しているクレジットカードの具体例を下表にまとめたので、参考にしてください。

カード名 ポイントアッププログラム
三井住友カード デビュープラス 大手コンビニ2社等やマクドナルドなどの特約店でお得にポイントが貯まる
ビックカメラSuicaカード ビックカメラでの買い物で最大11.5%還元される
ライフカード 誕生月にポイント還元率が上がる特典がある

上記のようにポイントアッププログラムはクレジットカードによって大きく異なります。例えば、三井住友カード デビュープラスのように身近な特約店が充実しているカードもあります。

学生・新社会人がお得に使えるクレジットカード!

一方で、ライフカードのように誕生月に還元率が上がるものもあるため、自身に合ったクレジットカードを選ぶようにしましょう。

普段利用する店舗が特約店の場合、ポイントが貯まりやすいと言えるでしょう。

ポイントの有効期限が長いか

お得なクレジットカードを選ぶポイントとして、ポイントの有効期限が長いかという点が挙げられます。

ポイントの有効期限が長いクレジットカードの具体例を下表にまとめたので、参考にしてください。

カード名 貯まるポイント ポイント有効期限
楽天カード 楽天ポイント 最終獲得日から1年間有効
ライフカード LIFEサンクスポイント 最長5年間
※手続きが必要
セゾンカードインターナショナル セゾン永久不滅ポイント 無期限

上記の通り、ポイントの有効期限はカードによって異なり、期限が長い方がおすすめです。

例えば、セゾンカードインターナショナルは有効期限が無期限であるため、期限を気にせずポイントが貯められます。

ポイントの有効期限がないと期限を気にせず自分のペースで貯められますね!
なるべくポイントの有効期限が長いものを選びましょう。

貯めたポイントは使いやすいか

お得なクレジットカードを選ぶポイントとして、貯めたポイントは使いやすいかという点が挙げられます。

ポイントの交換先が限られていると自身が不要なものと交換する可能性があり、お得とは言えないでしょう。

貯めたポイントが使いやすいクレジットカードの具体例としてJCB CARD Wが挙げられます。

年会費無料※で高還元率!

※18歳~39歳での入会限定

JCB CARD Wの貯めたポイントの使い道を以下にまとめたので、参考にしてください。

  • JALマイル
  • ANAマイル
  • 楽天ポイント
  • nanacoポイント
  • WAONポイント
  • スターバックスカードへのチャージ
  • ユニセフやユネスコへの寄付など

電子マネーのチャージでもポイントが貯まるか

お得なクレジットカードを選ぶポイントとして、電子マネーのチャージでもポイントが貯まるかという点が挙げられます。

電子マネーのチャージでもポイントが貯まるクレジットカードの具体例は以下です。

  • ビックカメラSuicaカード
  • 楽天カード
  • au PAYカード

例えば、ビックカメラSuicaカードはSuicaへのチャージでポイントが貯まります。そのため、Suicaを利用する方や電車によく乗る方はお得なカードと言えるでしょう。

また、オートチャージに対応しているため、利用すれば自動でポイントが貯まります。

クレジットカードの還元率についてよくある質問

「ポイント還元率」と「ポイント付与率」との違いとは?

ポイント還元率とは、利用金額に対して何円分のポイントを得られるかの指標です。一方で、ポイント付与率とは、利用金額に対して何ポイントを得られたかの指標です。

そのため、違いは日本円の価値に換算したかポイントのままの指標かになります。したがって、クレジットカードを選ぶときは、ポイント還元率を見て選ぶようにしましょう。

ポイント付与率が高くても、ポイント還元率が低い場合があるため、ポイント還元率を基準に選ぶようにしましょう。

ポイントのお得な貯め方は?

ポイントのお得な貯め方として以下が挙げられます。

  • ポイント特約店を積極的に利用する
  • 公共料金や家賃など毎月の固定費をクレジットカードで支払う

まず、クレジットカードによってポイント特約店は異なります。例えば、JCB CARD Wはセブンイレブンやスターバックスコーヒーが特約店であるため、それらの店舗を利用する方は積極的にクレジットカードで支払いましょう。

年会費無料※で高還元率!

※18歳~39歳での入会限定

また、公共料金や家賃などの支払いは毎月発生するため、クレジットカードで支払うことでポイントが定期的に貯まります。

ポイントを貯めるのにおすすめのキャッシュレス決済は?

ポイントを貯めるのにおすすめのキャッシュレス決済は、クレジットカードによって異なります。

相性の良いクレジットカードとキャッシュレス決済について下表にまとめたので、参考にしてください。

カード名 相性の良いキャッシュレス決済
JCB CARD W QUICPay
Yahoo!Japanカード PayPay
dカード d払い

例えば、JCB CARD WはQUICPayとの相性が良いです。なぜなら、QUICPayを利用することにより、ポイントを2重で獲得することが可能であるためです。

この記事の監修者

伊藤 亮太

伊藤 亮太

伊藤亮太FP事務所
伊藤亮太
慶應義塾大学大学院商学研究科経営学・会計学専攻修了。在学中にCFPを取得する。その後、証券会社にて営業、経営企画、社長秘書、投資銀行業務に携わる。2007年11月に「スキラージャパン株式会社」を設立。現在、富裕層個人の資産設計を中心としたマネー・ライフプランの提案・策定・サポート等を行う傍ら、資産運用に関連するセミナー講師や講演を多数行う。著書に『図解即戦力 金融業界のしくみとビジネスがこれ1冊でしっかりわかる教科書』(技術評論社)、『ゼロからはじめる!お金のしくみ見るだけノート』(宝島社)、『あなたの街でも砂金が採れる!?~令和時代の砂金採り入門~』(Amazonオンデマンド)など多数。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。