2021年7月31日

JCBプラチナカードのメリット・ステイタスは?インビテーションや限度額、コンシェルジュデスクなどの特典の評判・口コミも解説

jcbプラチナ_アイキャッチ

JCBプラチナにはどんな豪華な特典があるの...?

JCBプラチナの評判やメリット・デメリットを詳しく知りたい!

株式会社ジェーシービーが発行するハイステータスカード「JCBプラチナ」に関して、上記のような疑問を感じる方は多いでしょう。

この記事では、JCBプラチナに付帯する優待特典をはじめとして、メリット・デメリットや評判を解説していきます。

この記事のまとめ

  • 株式会社ジェーシービーが発行会社のハイステータスカードであるJCBプラチナ
  • 24時間365日対応のコンシェルジュサービスが付帯
  • 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン」や「グルメルジュ」などステータス性を感じる豪華な優待もある
  • 「プライオリティ・パス」で国内外1,300か所以上の空港ラウンジも利用できる
  • 旅行傷害保険は最高1億円まで補償してくれるため、国内外の旅行によく行く方にもおすすめ
  • JCBのポイント特約店も豊富で、普段使いで利用してもポイント還元率がお得に!
  • JCBプラチナを使っている方の良い評価・悪い評価もそれぞれ紹介!

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

JCBプラチナカードの特徴・基本情報まとめ

JCBプラチナ

カード名 JCBプラチナ
年会費 27,500円
ポイント還元率 0.5%
※年間カード利用額が100万円を越えると0.8%、300万円を越えると0.85%
ランク プラチナカード
国際ブランド JCB
発行スピード 最短3営業日(通常1週間程度)
付帯保険 旅行傷害保険
・海外:最高1億円
・国内:最高1億円
ショッピングガード保険
・海外:最高500万円(1事故につき自己負担額3,000円)
・国内:最高500万円(1事故につき自己負担額3,000円)
対応スマホ決済 ・Apple Pay
・Google Pay
・楽天Pay
・d払い
・Amazon Pay
対応電子マネー ・QUICPay
・楽天Edy

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

jcbプラチナの魅力!

  • 手厚いサービスや豪華特典が受けられる
  • 付帯保険が充実している
  • 特約店での利用やOkiDokiランド経由のネットショップなどポイント還元率もアップしやすい

株式会社ジェーシービーが発行するJCBプラチナは、充実した特典やサービスが受けられることで知られています。

JCBプラチナカードの魅力として、手厚いサービスや豪華特典が受けられることが挙げられます。

世界各国の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスは、一般カードでは受けられない特典の1つと言えます。

また、JCBプラチナカードの魅力として、付帯保険が充実していることも挙げられます。

旅行傷害保険やショッピングガード保険が自動付帯されているため、旅行の際の万が一の事態にも、手厚い補償を受けられます。

さらにJCBプラチナカードは、特約店での利用やOkiDokiランド経由のネットショッピング利用によってポイント還元率が最大で20倍までアップするという特徴もあります。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

充実した保険に加え、手厚いサービスや特典、さらにポイント還元とトップクラスの機能を誇るカードと言えます

JCBプラチナカードのメリットを6個紹介

JCBプラチナカードのメリットとして、以下の6つが挙げられます。

メリットを詳しく知ることによって、ご自身のニーズに合った特典やサービスを見つけられます。

6つのメリットについて、詳しく見ていきましょう。

メリット①会員限定の魅力的な優待特典・サービス

JCBプラチナのメリットの1つとして、会員限定の魅力的な優待特典・サービスがあることが挙げられます。

以下の表に主な優待特典・サービスについて詳細をまとめています。

優待特典・サービス 内容
海外ラグジュアリー・ホテル・プラン 世界各地のラグジュアリーホテルに様々な優待付きで宿泊できるサービス
JCBプレミアムステイプラン 日本国内の人気ホテル・旅館にお得に宿泊できるサービス
グルメ・ベネフィット 国内有名レストランを2名以上で利用すると1名分の料金が無料になるサービス
JCB Lounge京都 京都駅構内にあるJCBプラチナ専用のラウンジを利用できるサービス。同伴者1名まで無料で利用可能。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ラウンジ招待 ユニバーサルスタジオ内にあるJCBラウンジを年1回無料で利用できるサービス※前日までに要予約
ゴルフサービス 全国約1,200ヶ所のゴルフコースの予約手配を代行してくれるサービス
グルメルジュ おすすめのレストランを紹介してくれたり、オンラインにて予約を代行してくれたりするサービス

それぞれのサービスについて、詳しく見ていきましょう。

海外ラグジュアリー・ホテル・プラン

JCBプラチナの会員限定特典として、海外ラグジュアリー・ホテル・プランが挙げられます。

海外ラグジュアリー・ホテル・プランのサービス例として以下の表にまとめました。

ホテル名 内容
ザ・ペニンシュラ香港 ・朝食サービス(アメリカンブレックファスト/2名様まで)
・ワンランク上のお部屋にアップグレード(チェックイン時の空室状況による)
ザ オークラ プレステージ バンコク ・朝食サービス(コンチネンタルブレックファスト/2名様まで)
・ワンランク上のお部屋にアップグレード(チェックイン時の空室状況による)
カペラ シンガポール ・朝食サービス(コンチネンタルブレックファスト/2名様まで)
・アーリーチェックイン、レイトチェックアウト(チェックイン時または滞在中の空室状況による)
ザ レギャン スミニャック、バリ ・朝食サービス(コンチネンタルブレックファスト/2名様まで)
・アーリーチェックイン、レイトチェックアウト(チェックイン時または滞在中の空室状況による)

上記の通り、海外ラグジュアリー・ホテル・プランでは世界各地の有名ホテルにてさまざまな優待特典を受けられます。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

ハイクラスのホテルをお得に利用できるため、海外旅行や海外出張の多い方にとっては嬉しい特典と言えるでしょう。

ただし、海外ホテル関連の特典はほかのクレジットカードに付帯されている場合もあるため、年会費やそのほかの特典・サービスも加味して、クレジットカードを選ぶと良いでしょう。

上位カードの特徴とも言える海外ホテル関連の特典の中でも、トップクラスの特典を受けられますね。

JCBプレミアムステイプラン

JCBプラチナの会員限定特典として、JCBプレミアムプランが挙げられます。

JCBプレミアムプランでは日本国内の有名ホテル・旅館にお得に宿泊ができます。

JCBプレミアムステイプランの詳細について下記の表にまとめました。

ホテル・旅館名 内容
ザ・ペニンシュラ東京 エグゼクティブスイート、デラックススイート宿泊割引
アマン東京 スイート宿泊割引
京都ホテルオークラ スイートA・C宿泊割引
ANAクラウンプラザホテル神戸 クラブスイート、ファミリースイート宿泊割引

JCBプレミアムステイプランでは全国各地の有名ホテル・旅館に限定価格で利用できます。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

ただし、JCBプレミアムステイプラン対象のホテル・旅館の中には、JCBプラチナの上位カードである「JCBザ・クラス」限定のプランもあるため、注意が必要です。

海外のみではなく、国内の一流ホテルもお得に利用できるのですね!

グルメ・ベネフィット

JCBプラチナの会員限定特典として、グルメ・ベネフィットが挙げられます。

グルメ・ベネフィットの特典内容について、下記の表にまとめました。

レストラン名 内容
ロドラント ミノルナキジン メニュー ・ スペシャルランチコース、メニュー ・ スペシャルコースを2名以上の利用で1名分料金無料
星福 仁コース2名以上の利用で1名分料金無料
鮨 銀座 天川 天川のおまかせコースを2名以上の利用で1名分料金無料
L'enfant cœur et cœurーランファン クー エ クー ムニュスペシャルコースを2名以上の利用で1名分料金無料

上記の通りグルメ・ベネフィットでは、2名以上の利用により、1名分の料金が無料となるサービスです。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

特別な日や接待などで、高級レストランをお得に利用できます。

グルメ・ベネフィットは、コンシェルジュデスクから予約が必要なことや、1名での利用では特典が受けられない点に注意をしましょう。

価格の高いレストランであれば、年会費以上の元が取れますね。

JCB Lounge京都

JCBプラチナの会員限定特典として、JCB Lounge京都が挙げられます。こちらは、京都駅ビル内にあるJCB専用ラウンジを利用できるサービスです。

JCB Lounge京都でのサービス内容については下記の表にまとめました。

JCB Lounge京都で受けられるサービス 内容
無料Wi-Fi ラウンジ内にて無料Wi-Fi利用可能
手荷物預かりサービス(当日) 当日ラウンジ内にて手荷物預かり
無料ドリンク ラウンジ内にてフリードリンクサービス
新聞・雑誌・ガイドブック ラウンジ内にてフリーマガジンサービス。持ち帰り可能のガイドブックもあり

手荷物預かりサービスにより荷物を持たずに観光ができたり、待ち時間に快適な空間で休憩ができたりする点はJCBプラチナ会員ならではの特典です。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

ただし、混雑時には利用時間が1時間までに制限される場合もあるため注意をしましょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ラウンジ招待

JCBプラチナの会員限定特典として、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンラウンジ招待が挙げられます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンラウンジ招待の内容について、下表にまとめました。

ラウンジで受けられるサービス 内容
アトラクションの優先搭乗 「ザ・フライング・ダイナソー」への優先搭乗サービス
無料ドリンクサービス ラウンジ内にてフリードリンクサービス。持ち帰りができるペットボトルで受け取ることも可能。
チャイルドスイッチ(交代搭乗) アトラクションに乗れないお子様がいる場合、ご家族の交代搭乗を行うサービス
雑誌・ガイドブック ラウンジ内にてフリーマガジンサービス。アトラクションにちなみ恐竜に関する書籍もあり。

上記の通り「ザ・フライング・ダイナソー」内のJCBラウンジが利用できるだけでなく、アトラクションの優先搭乗が受けられる特典もあります。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

混雑時も人気のアトラクションを優先搭乗ができるのは、時間・体力の面からも嬉しい特典です。

ただし、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンラウンジは前日までの事前予約が必要となります。

混雑時でも人気アトラクションを優先して利用させてくれるのは上位カードならではの優待ですね!

ゴルフサービス

JCBプラチナの会員限定特典として、ゴルフサービスが挙げられます。日本国内約1,200か所のゴルフコースの予約手配を代行してくれるサービスです。

ゴルフサービスで利用できるゴルフ場の例として、以下にまとめました。

ゴルフ場 地域
小金井カントリー倶楽部 東京
府中カントリークラブ 東京
芦屋カンツリー倶楽部 兵庫
京都ゴルフ倶楽部 上賀茂コース 京都

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

ゴルフサービスでは、通常は予約困難な名門コースの予約も可能です。ゴルフ好きの方には嬉しい特典と言えるでしょう。

対象コースは全国約1,200か所以上となっており、そこで開催されるゴルフコンペにも参加が可能です。

ゴルフ好きの方であれば、ゴルフサービスの特典のみでもプラチナカードを持つ甲斐がありますね。

グルメルジュ

JCBプラチナの会員限定特典として、グルメルジュが挙げられます。

グルメルジュはおすすめのレストランを紹介してくれたり、オンラインにて予約を代行してくれたりするサービスです。

グルメルジュので予約できるレストランの例として、以下が挙げられます。

レストラン名 地域
寿司はせ川 東京都
黒猫夜 東京都
中納言 千日前味楽館 大阪府
西麻布SUSHI権八 東京都

予算、ジャンル、好き嫌いなど伝えることで、人気高級レストランをおすすめしてくれるため、お店選びに悩んだ際にはとても便利です。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

予約はMy JCBサイト内で行えるため、手続きが面倒なことは一切ありません。

メリット②会員限定のプラチナ・コンシェルジュデスク

JCBプラチナには、会員限定のプラチナ・コンシェルジュデスクを利用できるというメリットがあります。

プラチナ・コンシェルジュデスクは、専属スタッフが24時間365日会員の様々な要望に対応してくれるサービスです。

その内容はレストランやホテルの予約、コンサートチケットの手配、海外で起きたトラブル対応など多岐に渡っています。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

プラチナ・コンシェルジュデスクはJCBプラチナの限定サービスであり、一般カードやゴールドカード会員は利用できません。

またプラチナ・コンシェルジュデスクは24時間365日利用可能ため、急なトラブルやニーズにも対応してくれます。

お店選びやホテルの予約など、面倒な手続きも全て任せられるのはかなり便利ですね!

メリット③プライオリティ・パス

JCBプラチナには、プライオリティ・パスを利用できるというメリットがあります。

プライオリティ・パスは、日本国内・世界各地の約1,300か所以上の空港ラウンジを利用できる会員証です。

プライオリティ・パスは通常一番下位ランクのスタンダード会員でも約1万円の会費が必要となるため、プライオリティ・パスが無料で利用できるJCBプラチナはかなり魅力的であるといえます。

以下にプライオリティ・パスで利用することのできる空港ラウンジの例を挙げています。

空港名 地域・都市
ニューヨーク・ジョン・F・ケネディ国際空港 アメリカ
シンガポール・チャンギ国際空港 シンガポール
バンコク・ドンムアン国際空港 タイ
フランクフルト・アム・マイン国際空港 ドイツ

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

プライオリティ・パスがあれば、早めに空港についた場合やトランジットの待ち時間でも静かな空港ラウンジ内でくつろぎながら時間を潰すことが可能です。

世界中で利用できるため、初めて行く海外の地でも落ち着いてくつろげますね。

メリット④最高クラスのJCBザ・クラスへのインビテーション

JCBプラチナには、最高クラスのカードであるJCBザ・クラスへのインビテーションが受け取れるというメリットがあります。

JCBザ・クラスはインビテーションを受け取った人のみ発行可能な最上位のクレジットカードです。

JCBザ・クラスの特典の詳細について、以下の表にまとめています。

特典名 詳細
メンバーズセレクション ザ・クラスの会員全員が受け取れるカタログギフト(厳選ギフトコース、エンターテインメント&トラベルコース)
プライオリティ・パス 世界各地の空港約1,300ヶ所でラウンジが無料で利用できる会員証
JCBプレミアムステイプラン 国内の有名ホテル・旅館にお得に宿泊できるサービス
ザ・クラス名食倶楽部 関東・関西にて年に1回ずつ開催される有名シェフによるグルメイベント(有料)

JCBザ・クラスでは独自の特典が多く準備されており、JCBプラチナでは体験できない特典・優待を受けられます。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

また上記以外にも東京ディズニーリゾート内の会員専用ラウンジを利用できるなどの特典があり、東京ディズニーリゾートを利用することが多い方にとっておすすめのカードです。

JCBプラチナのさらに上位カードのため、その特典やサービスは想像以上ですね!

メリット⑤充実した国内外旅行傷害保険

JCBプラチナには、充実した国内外旅行傷害保険が付帯されているというメリットがあります。

国内外旅行傷害保険はカードの利用に関わらず自動付帯となっているため、JCBプラチナを持っているだけで旅行傷害保険の補償を受けられます。

JCBプラチナの海外旅行傷害保険の補償内容は以下の通りです。

保険の種類 保険金額
本会員/家族会員 家族特約
傷害 死亡
後遺障害
最高1億円 最高1,000万円
治療費用 1回の事故につき
1,000万円限度
1回の事故につき
200万円限度
疾病 治療費用 1回の病気につき
1,000万円限度
1回の病気につき
200万円限度
賠償責任 1回の事故につき
1億円限度
1回の事故につき
2,000万円限度
携行品損害 1旅行中
100万円限度
保険期間中
100万円限度
1旅行中
50万円限度
保険期間中
100万円限度
救援者費用等 1回の事故につき
1,000万円限度
1回の事故につき
200万円限度
補償対象旅行期間 日本出国日から3ヵ月

また、国内旅行傷害保険の補償内容は以下の通りです。

保険の種類 保険金額(カード使用者のみ)
傷害 ・死亡
・後遺障害
最高1億円
入院日額※8日以上の治療から対象 5,000円事故日から180日限度
手術※8日以上の治療から対象入院 日額×倍率(10倍、20倍または40倍)
1事故につき1回限度通院日額※8日以上の治療から対象 2,000円事故日から180日以内90日限度

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

JCBプラチナの国内外旅行傷害保険があれば、旅行の際の万が一のトラブルにも対応できます。

海外国内とトップクラスの補償が受けられるのはプラチナカードならではといえるでしょう。

メリット⑥ショッピングガード保険や国内外航空遅延保険も付帯

JCBプラチナには、ショッピングガード保険や国内外航空遅延保険が付帯されているというメリットがあります。

ショッピングガード保険や国内外航空遅延保険が付帯されていることで、安心してショッピングを楽しめたり、国内外の航空便利用時に発生した遅延トラブルに対応してもらえます。

ショッピングガード保険の補償内容は以下の通りです。

保険の種類 保険金額
海外 500万円限度
国内 500万円限度
自己負担額
1回の事故につき
3,000円

国内外航空遅延保険の補償内容は以下の通りです。

補償内容
(本会員・家族会員)
保険金額
乗継遅延費用保険金
(乗継地に於いて発生した客室料・食事代)
2万円限度
出航遅延費用等保険金
(出発地に於いて発生した食事代)
2万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金
(衣料購入費等)
2万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金
(衣料購入費等)
4万円限度

高額なお買い物や、海外でのショッピングにおいても、万が一の事態に強い味方となってくれるでしょう。

JCBプラチナカードのデメリットを2個紹介

JCBプラチナのデメリットとして、以下の2点が挙げられます。

JCBプラチナのメリットと併せてデメリットも知っておくことによって、そのカードの特性を詳しく把握できます。

それでは、それぞれのデメリットについて詳しく見ていきましょう。

デメリット①ポイント還元率が平均的

JCBプラチナにはポイント還元率が平均的であるというデメリットがあります。

JCBプラチナのポイント還元率は0.5%であり、ほかのクレジットカードと比較すると平均的と言えます。

しかし、セブンイレブンやスターバックスなど、ポイント還元率がアップする利用方法もあるため、なるべくお得になる利用方法を選ぶことで解消できるでしょう。

ポイント以外の特典も踏まえれば、充分元は取れますね!

デメリット②一般カードやゴールドカードよりも年会費が高額

JCBプラチナには、一般カードやゴールドカードと比べ年会費が高額であるというデメリットがあります。

同じJCBブランドシリーズのカードの年会費について、下表にて比較しています。

カード名 年会費
JCB一般カード ・初年度年会費無料(オンライン入会の場合のみ)
・2年目以降:1,375円※以下の2つの条件を満たすと、翌年の年会費無料
(1)MyJチェックのご登録(年会費お支払い月の前々月19日まで)
(2)年間合計50万円(税込)以上のショッピングのご利用
JCBゴールドカード ・初年度無料(オンライン入会の場合)
・2年目以降11,000円
JCBプラチナカード 27,500円

上記の通り、一般カードやゴールドカードと比較すると、JCBプラチナは年会費が高額であることがわかります。

しかし、そもそもプラチナカードはステータスカードなため、年会費は高額であることが一般的です。

また、JCBプラチナには一般カードにはない空港ラウンジの利用特典や専用コンシェルジュデスクのサービスなどがあり、ステータス性の高い特典を味わえることがメリットでもあります。

ラウンジ利用やグルメベネフィットなど、年会費が実質無料になる特典もありますね。

JCBプラチナカードの入会特典・キャンペーンを解説!

JCBプラチナのキャンペーンの内容について、下記の表にまとめています。

キャンペーン名 キャンペーン期間 内容
新規入会キャンペーン 2021年4月1日~2021年9月30日 キャンペーン期間中に対象カードに入会しMyJCBアプリにログインすると、最大 10,000円キャッシュバック
家族カード入会でJCBギフトカード最大4,000円分プレゼントキャンペーン 2021年4月1日~2021年9月30日 JCBオリジナルシリーズのカードをお持ちの方で、家族カードを追加申し込みのうえ、キャンペーンに参加登録すると、家族1名様につきJCBギフトカード2,000円分をもれなくプレゼント!(最大4,000円)
「スマリボ」登録キャンペーン 2021年4月1日~2021年9月30日 キャンペーン期間中に、対象カードに入会した方限定で、
カード入会から最大4ヵ月分の、ショッピングリボ払いの手数料が全額キャッシュバック

キャンペーンの中にはカード入会後に専用サイトにログインするだけで、キャッシュバックを受けられるキャンペーンもあるため、JCBプラチナへの申込を検討されている方にはお得なキャンペーンです。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

入会キャンペーンはそれぞれ適用条件が異なるため、申込前にHPなどで確認されることをおすすめします。

またキャンペーンは期間によって内容が変更される可能性があるため、あらかじめサイト等でご確認ください。

JCBプラチナカードの評判・評価はどう?

プラスな口コミ・レビュー

マイナスな口コミ・レビュー

JCBプラチナカードを発行する際によくある質問

ディズニーランド・シー内で利用できる特典はある?

東京ディズニーリゾート内で利用できるJCBプラチナの特典はありません。

しかしJCBプラチナは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内で専用ラウンジを利用できたり、アトラクションの優先して搭乗できます。

なお、上位カードであるJCBザ・クラスでは東京ディズニーリゾートの専用ラウンジを利用できます。

JCBプラチナカードに利用限度額の上限はある?

JCBプラチナの利用限度額については、公式サイトでも明記はされていません。

各個人のクレジットカード利用状況などから数十万円~100万円前後が平均限度額と言われています。

JCB STAR MEMBERSの利用額が300万円まで記載されているため、クレジットカードの利用状況が良好な場合は、その額まで上げられる可能性もあります。

JCBザ・クラスへのインビテーション・招待の条件は?

JCBザ・クラスへのインビテーションが届くための条件については、公式サイトでも明記されていません。

クレジットカードの利用履歴や利用額を充実させるとインビテーションが届くと言われています。

JCB STAR MEMBERSの利用最高額が300万円のため、300万円以上を利用すると届く可能性があります。

まとめ

この記事では、JCBプラチナの優待特典・サービスや口コミについて紹介してきました。

プラチナカードならではの豪華な優待特典を受けられるJCBプラチナカードは、おすすめのクレジットカードです。

プラチナカードならではの豪華な優待特典!

JCBプラチナは手厚いサービスや豪華特典が受けられたり、旅行の際の万が一の事態に対応できる旅行傷害保険が充実している点が大きな魅力です。

また特約店でのカード利用やOkiDokiランド経由のネットショップなどを活用することで、ポイント還元率のアップを図ることもできます。

改めてJCBプラチナの豪華な特典について知りたい方は「JCBプラチナカードのメリットを6個紹介」を参考にしてください。

この記事の監修者

恩田 雅之

恩田 雅之

1959年 東京生まれ。専修大経営学部卒業後、16年間パソコン業界の営業の職業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちAFPを取得。
2004年3月にCFP資格を取得後同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用に関するセミナー、ブログやコラムの執筆や監修などを中心に活動中。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。