2022年3月7日

クレジットカードの2枚目は?賢い組み合わせやサブカード、使い分けを紹介!

クレジットカード_2枚目_アイキャッチ

2枚目・サブカードにおすすめのカードを知りたい!

2枚目・サブカードを持つ際のメリットや注意点にはどんなものがあるの?

2枚目のクレジットカードについて、このような悩みや疑問を持っている方も多いでしょう。

この記事では、2枚目におすすめのクレジットカードや2枚目のカードを持つメリット・注意点について詳しく解説しています。

この記事のまとめ

  • クレジットカードを2枚持ちするメリットは、用途によって使い分けられること盗難や紛失の備えになることなどが挙げられる
  • ただし、2枚目のカードを選ぶ際は年会費・国際ブランド・特典を考慮して選ぶのが良い
  • 2枚目におすすめのクレジットカードは「三井住友カード(NL)
  • 三井住友カード(NL)は、身近な店舗の特約店が充実しており、年会費が永年無料である

券面に番号の印刷がなく使いやすい!

この記事を最後まで読むことで、自身のニーズに合った2枚目のクレジットカードを見つけられるでしょう。

また、おすすめのクレジットカードについて詳しく知りたい方は「クレジットカードおすすめ比較|人気・お得なメインカードを作るならどこがいい?」を参考にしてください。

2枚目・サブカードにおすすめのクレジットカード6選

三井住友カード(NL) エポスカード イオンカード(WAON一体型) 楽天カード apollostation card
三井住友カード(NL) エポスカード イオンカード 楽天カード apollostation card
年会費 無料 無料 無料 無料 無料
還元率 0.5% 0.5% 0.5% 1.0% 0.5%
発行スピード 最短即日発行 ・通常1週間
・店頭申込(マルイ各店カードセンター)の場合、即日発行(最短30分)
最短即日発行 通常1週間~10日前後 最短3営業日
ランク 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
VISA ・VISA
・Mastercard
・JCB
・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS
・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS
詳細 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/numberless.jsp

発行会社 三井住友カード株式会社
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard

三井住友カード(NL)の魅力!

  • 大手コンビニ3社やマクドナルドが特約店となっている
  • 年会費が永年無料である
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで付帯している

券面に番号の印刷がなく使いやすい!

三井住友カード株式会社が発行する三井住友カード(NL)は、ポイントを貯めるためのサブカードとしても便利なことで知られています。

三井住友カード(NL)の魅力として、大手コンビニ3社やマクドナルドが特約店となっていることが挙げられます。

街中や駅前でよく見かける店舗が特約店であるため、ユーザーは日々の生活の中のあらゆるシーンでお得にポイントを貯めるためのサブカードとして利用できるでしょう。

また三井住友カード(NL)の魅力として、年会費が永年無料であることも挙げられます。年会費の負担がないため、コストをかけることなく2枚目のカードとして保有し続けることが可能です。

ポイント特約店をよく利用する方年会費がかからない2枚目のカードが欲しい方におすすめのクレジットカードです。

券面に番号の印刷がなく使いやすい!

エポスカード

エポスカード出典:https://www.eposcard.co.jp/cm2014/index.html?int_id=top_clup_rp

発行会社 株式会社丸井グループ
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
ランク 一般カード
国際ブランド VISA

エポスカードの魅力!

  • 約1万店舗を超える優待店がお得に利用できる
  • ポイントアップサイト経由でのネットショッピングでお得にポイントが貯まる
  • 年会費が永年無料である

全国1万店舗以上の優待店でお得に利用できる!

株式会社丸井グループが発行するエポスカードは、優待用のカードとして便利なことで知られています。

エポスカードの魅力として、優待店が1万店舗を超える優待店がお得に利用できることが挙げられます。さまざまなジャンルの優待店が用意されているため、優待目的の2枚目として利用できるでしょう。

またエポスカードの魅力として、ポイントアップサイト経由でのネットショッピングでお得にポイントが貯まることも挙げられます。

普段のネットショッピングの際に「エポスポイントUPサイト」を経由するだけでポイントの還元率が上がるため、ネットショッピング用のカードとしても役立つと言えます。

優待店が1万店舗もあるんですね!
エポスカードは優待店を頻繁に利用する方や、ネットショッピングをよくする方におすすめのクレジットカードです。

全国1万店舗以上の優待店でお得に利用できる!

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード出典:https://www.aeon.co.jp/card/lineup/aeoncardwaon/

発行会社 株式会社イオン銀行
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB

イオンカード(WAON一体型)の魅力!

  • イオンでの割引やポイント還元率アップが受けられる
  • 年会費が永年無料である
  • 海外で利用できるサービスや特典が多い

イオン系列店舗でお得に利用できる!

株式会社イオン銀行が発行するイオンカード(WAON一体型)は、イオングループでの優待が多いことで知られています。

イオンカード(WAON一体型)の魅力として、イオングループでの割引やポイント還元率アップが受けられることが挙げられます。

イオンでの買い物がお得になるため、イオンで買い物をする専用のカードが欲しい方はお得にポイントを貯められるでしょう。

またイオンカード(WAON一体型)の魅力として、年会費が永年無料であることも挙げられます。カードを維持するのに負担がないため、2枚目のカードとして年間コストを気にする必要がありません。

イオンカード(WAON一体型)はイオングループをよく利用する方におすすめのクレジットカードです。

イオン系列店舗でお得に利用できる!

楽天カード

楽天カード出典:https://www.rakuten-card.co.jp/

発行会社 楽天カード株式会社
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS

楽天カードの魅力!

  • 楽天市場での買い物でお得にポイントが貯まる
  • 年会費が永年無料である

年会費無料で楽天系列サービスでお得!

楽天カード株式会社が発行する楽天カードは、楽天グループのサービスで利用することでお得になる仕組みで知られています。

楽天カードの魅力として、楽天市場での買い物でお得にポイントが貯まることが挙げられます。

楽天カードで楽天市場の買い物の支払いをすることによりポイント還元が最大3倍となるため、楽天市場で買い物をする方は専用のカードとして利用すると良いでしょう。

また楽天カードの魅力として、年会費が永年無料であることが挙げられます。年会費の負担がないため、2枚目に発行するクレジットカードに適しているカードと言えるでしょう。

楽天市場でお得に利用できるのですね!
楽天カードは楽天経済圏を利用していて、2枚目のカードが欲しい方におすすめのクレジットカードです。

年会費無料で楽天系列サービスでお得!

apollostation card

apollostation card出典:https://www.idemitsucard.com/card/mydo-plus/

発行会社 出光クレジット株式会社
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS

apollostation cardの魅力!

  • 出光でガソリンを入れる際に割引が受けられる
  • 年会費が永年無料である

出光でお得に利用できる!

出光クレジット株式会社が発行するapollostation cardは、ガソリンスタンドの出光でお得に利用できることで知られています。

apollostation cardの魅力として、出光でガソリンを給油する際に割引が受けられることが挙げられます。常に2円/リットルの割引が受けられるため、ガソリン節約用のカードが欲しい方におすすめです。

またapollostation cardの魅力として、年会費が永年無料であることが挙げられます。年会費の負担がないため、たくさん給油して元を取る必要などもないでしょう。

普段からよく車に乗る方におすすめのクレジットカードです。

出光でお得に利用できる!

ENEOSカードS

発行会社 トヨタファイナンス株式会社
年会費 ・初年度無料
・2年目以降1,375円
※年1回以上のカード(Apple Pay・QUICPay・ETC含む)のご利用で、次年度の年会費は無料
ポイント還元率 0.6%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・JCB

ENEOSカードSの魅力!

  • ENEOSでのガソリン・軽油の給油が割引される
  • ENEOSロードサービスが付帯している

トヨタファイナンス株式会社が発行するENEOSカードSは、自家用車を持つ方にメリットが多いことで知られています。

ENEOSカードSの魅力として、ENEOSでのガソリン・軽油の給油値段が割引されることが挙げられます。ガソリン代が直接割引されるため、普段からよく車に乗る機会が多い方は、給油用のサブカードとして役立つでしょう。

またENEOSカードSの魅力として、ENEOSロードサービスが付帯していることが挙げられます。

キー閉じ込み開錠サービスやタイヤパンク時の交換作業などのサービスを受けられるため、車に関する様々なトラブルにもしっかりと備えながら安心して車を利用することが可能です。

ENEOSカードSは普段からよく車に乗る方におすすめのクレジットカードです。

2枚目のカード向け!賢い組み合わせを紹介

JCB CARD Wとエポスカード

賢い組み合わせとして「JCB CARD Wとエポスカード」の組み合わせが挙げられます。

JCB CARD W エポスカード
JCB CARD W エポスカード
おすすめポイント ・年会費無料!(※JCB CARD Wは18~39歳までに入会された方が対象です)
・国際ブランドが増える
・用途別でカードを分けられる!
詳細 公式サイト矢印 公式サイト矢印

JCB CARD W×エポスカードの魅力!

  • 2枚持っても年会費は永年無料!(※JCB CARD Wは18~39歳までに入会された方が対象です)
  • 扱える国際ブランドが増える
  • 買い物用と優待用でカードを分けられる

この組み合わせの魅力として、2枚持っても年会費は一切かからず、使える国際ブランドが増えることが挙げられます。JCBとVISAのどちらも使えるようになるため、海外でも使える店舗の幅が増える可能性があるでしょう。

また、この組み合わせでは買い物用と優待用でカードを分けられることも魅力です。JCB CARD Wの便利なポイント制度でポイントを貯めて、エポスカードでは娯楽施設やレストランなどで割引優待を受けるなどの使い方もできるでしょう。

年会費無料でカードが使える機会を増やせる組み合わせです!

年会費無料※で高還元率!

※18歳~39歳での入会限定

JCB CARD Wについて詳しく知りたい方は「JCB CARD Wのデメリット・メリットは?キャンペーン評価・口コミを解説」を参考にしてください。

三井住友カード(NL)とイオンカード(WAON一体型)

賢い組み合わせとして「三井住友カード(NL)とイオンカード(WAON一体型)」の組み合わせが挙げられます。

三井住友カード(NL) イオンカード(WAON一体型)
三井住友カード(NL) イオンカード
おすすめポイント ・年会費無料!
・お得になる店舗が増える!
・最短即日で2枚とも手に入る!
詳細 公式サイト矢印 公式サイト矢印

三井住友カード(NL)×イオンカード(WAON一体型)の魅力!

  • 2枚持っても年会費は無料!
  • 利用する店舗を分けることでポイントがさらに貯まる!
  • 比較的すぐに2枚揃えることができる

この組み合わせの魅力として、利用する店舗を分けることでポイントがさらに貯まることが挙げられます。三井住友カード(NL)ではコンビニの利用で2.5%の還元率、イオンカード(WAON一体型)では、イオン系列店舗の利用で1.0%のポイントを得られます。

それぞれのカードの基本還元率は0.5%と一般的な水準のため、お得に使える店舗が増えることでポイントを貯めやすくなると言えるでしょう。

還元率がアップする店舗が増えるのですね!
どちらのカードも最短即日発行ができる点もポイントです!

券面に番号の印刷がなく使いやすい!

クレジットカードを2枚持ちするメリット4選

クレジットカードを2枚持ちするメリットとして、以下の4点が挙げられます。

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

用途に合わせて使い分けられる

クレジットカードを2枚持ちするメリットとして、用途に合わせてカードを使い分けられることが挙げられます。

例えば、生活費のカードと娯楽費のカードで使い分けることで、1ヵ月の利用額が分かりやすくなり家計の節約につなげられるでしょう。

また個人事業主の方の場合は、事業用とプライベート用で使い分けることで確定申告の際などの会計処理の手間が簡単になるといえます。

このように、さまざまな用途によってクレジットカードを使い分けることで、その後の管理がしやすくなるメリットがあると言えるでしょう。

2枚目におすすめのカードがわかる!

ただし各カードの利用状況を管理しておかなければ、全体の利用額が大きくなる可能性があるため注意が必要です。

異なる国際ブランドを持てる|VISA、JCBなど

クレジットカードを2枚持ちするメリットとして、異なる国際ブランドを持てることが挙げられます。

国際ブランドには、それぞれの特徴が存在します。それらの特徴について下記の表でまとめていますので、参考にしてください。

国際ブランド カード例 特徴
VISA ・三井住友カード(NL)
・エポスカード
加盟店舗数が世界で最も多く、アメリカ圏での加盟店舗が多い
Mastercard ・Orico Card THE POINT
・イオンカードセレクト
加盟店舗数が世界でも多く、ヨーロッパ圏での加盟店舗が多い
JCB ・JCB CARD W
・楽天カード
日本国内での加盟店舗が多く、日本で使いやすい
AMERICAN EXPRESS ・アメリカン・エキスプレス・カード
・セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
優待特典やサービスが充実している

上記のように国際ブランドにはそれぞれ特徴があるため、2枚目のクレジットカードには異なる国際ブランドを選ぶことで、優待サービスを利用できる幅が広がると言えるでしょう。

2枚目におすすめのカードがわかる!

国際ブランドにはそれぞれ特徴があるんですね!
国内ではJCB、海外ではVISAかMastercardがおすすめです。

保険を合算で適用できる場合がある

クレジットカードを2枚持ちするメリットとして、付帯保険を合算で適用できる場合があることが挙げられます。

クレジットカードには、国内・海外旅行傷害保険などの保険が付帯しているカードがあります。

それらの付帯保険は、規定によっては合算して利用できる場合があります。付帯保険が合算されることで、より手厚い補償を受けられるでしょう。

ただし死亡補償や後遺障害の項目は合算して利用ができないなどいくつかの制約があるため、事前に保険の適用条件について確認しておくと良いでしょう。

2枚目におすすめのカードがわかる!

盗難や紛失などの備えになる

クレジットカードを2枚持ちするメリットとして、盗難や紛失などの備えになることが挙げられます。

例えばクレジットカードを1枚しか持っていない場合は、紛失や盗難に遭ってしまうとカードを再発行するまでの間はクレジットカードでの会計ができません。

再発行が完了するまでにも時間がかかるため、しばらくの間は現金などで精算する必要があるでしょう。

しかしクレジットカードを2枚持っている場合は、万が一1枚のカードを紛失してしまっても2枚目のカードを利用することが可能です。

このようにクレジットカードを2枚持つことで、盗難や紛失など万が一の事態の備えにもなると言えるでしょう。

2枚目におすすめのカードがわかる!

万が一の備えとして、2枚目のカードは持っておくと良いでしょう。

【チェックリスト】2枚目のクレジットカード選びのポイント

2枚目のクレジットカード選びのポイントとして、以下の3点が挙げられます。

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

年会費は高くなりすぎないか

2枚目のクレジットカード選びのポイントとして、年会費は高くなりすぎないかが挙げられます。クレジットカードを2枚持つことで、年会費も2枚分かかることになります。

例えば、JCB一般カードとアメリカン・エキスプレス・カードを2枚持つ場合の年会費について、下記の表でまとめたので、参考にしてください。

カード 年会費
JCB一般カード ・初年度無料(オンライン入会のみ)
・2年目以降1,375円
※下の2つの条件を満たすと、翌年の年会費無料
(1)MyJチェックの登録(年会費お支払い月の前々月19日まで)
(2)年間合計50万円(税込)以上のショッピングの利用
アメリカン・エキスプレス・カード 13,200円
JCB一般カードとアメリカン・エキスプレス・カード 最大14,575円

このように2枚とも年会費がかかるクレジットカードであると、カードの維持費がかさんでしまいます。そのためクレジットカードを2枚持っている場合、そのうち1枚は年会費が無料のカードを選ぶと良いでしょう。

2枚目におすすめのカードがわかる!

ただし2枚ともカードの年会費がかかる場合でも、コストを上回る特典を利用できる場合は十分にメリットがあるといえるため、自身のライフスタイルやニーズに合わせてクレジットカードを選択しましょう。

1枚目と同じ国際ブランドではないか

2枚目のクレジットカード選びのポイントとして、1枚目と同じ国際ブランドではないかが挙げられます。

「クレジットカードを2枚持ちするメリット」の項目で先述している通り、国際ブランドにはそれぞれ特徴があります。

そのため同じ国際ブランドでカードを発行すると、メリットが感じにくいと言えるでしょう。例えば海外と日本どちらもで利用機会がある場合は、利用できるシーンが異なるJCBとVISAなどを併せて発行することがおすすめです。

2枚目におすすめのカードがわかる!

1枚目と異なる特徴のカードか

2枚目のクレジットカード選びのポイントとして、1枚目と異なる特徴のカードかということも挙げられます。

例えば旅行で利用できる特典が多いクレジットカードを2枚発行した場合は、利用できるシーンが重複してしまうため特典の恩恵を受けにくいと言えるでしょう。

そのため異なる特徴のクレジットカードを発行することで、よりお得にカードを利用することが可能です。

クレジットカードを2枚持ちする際の注意点

クレジットカードを2枚持ちする際の注意点として、以下の3点が挙げられます。

クレジットカードを2枚持ちする際の注意点

それぞれの注意点について詳しく見ていきましょう。

カードの管理

クレジットカードを2枚持ちする際の注意点として、カードの管理をしっかり行うことが挙げられます。

クレジットカードはそれぞれ利用額の締め日や引き落とし日が異なります。そのため、それぞれのカードの引き落とし日を把握していないと、銀行の口座残高が足りずに利用料の引き落としができない場合があるでしょう。

複数枚のカードの管理が必要となるため、1枚持ちに比べて管理の手間が増えると言えます。また、クレジットカードを2枚持っている場合は紛失や盗難の際に気づきにくいということも考えられます。

2枚目におすすめのカードがわかる!

そのためカードの保管場所を必ず把握しておき、定期的にカードの所在を確認することを心がけましょう。

クレジットカードの複数枚持ちについて詳しく知りたい方は「クレジットカードは何枚持ちが良い?枚数や複数枚持ちのデメリットも解説!」を参考にしてください。

利用額の合計

クレジットカードを2枚持ちする際の注意点として、利用額の把握をすることが挙げられます。

それぞれのカードの利用額を把握していなければ、ついカードを使いすぎてしまう場合があります。

翌月にカードの請求が来て驚くことがないように、カード会社のアプリで利用額を管理したり、カード別に利用用途を設定したりするなど、工夫をしながらクレジットカードを利用しましょう。

2枚目におすすめのカードがわかる!

利用用途で分けるのは良いですね!
そのような工夫をしていれば、予算以上にクレジットカードを使いすぎてしまう事態は避けられるでしょう。

ポイントの失効

クレジットカードを2枚持ちする際の注意点として、ポイントの失効に気を付けることが挙げられます。

異なるクレジットカードを利用していると、貯まっていくポイントの種類も異なります。そのため、ポイントが分散してしまうという特徴があります

またポイントにはそれぞれ有効期限が設定されているため、それに気が付かずにいつの間にかポイントを失効してしまう場合もあるかもしれません。

カードのポイントはアプリで管理ができるため、定期的にチェックをしながら、なるべく早く利用することを心がけましょう。

この記事の監修者

飯田 道子

飯田 道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。
金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。海外移住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住相談や金融・保険情報を得意としている。趣味が高じてスキーやスキューバーダイビングのインストラクターも経験。現在は、数秘&カラーの上級トレーナーとしても活動している。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。