2022年3月7日

VISAおすすめクレジットカード11選|人気のビザカードを解説!

公共料金_クレジットカード_アイキャッチ
VISAでの発行を考えているのですが、おすすめのクレジットカードはありますか?
VISAでも多くのクレジットカードがあって、どのカードが良いか悩みますよね!

VISAカードを発行する際に上記のような悩みを抱えている方もいるでしょう。この記事では、おすすめのVISAカードを選ぶ際に大切な以下のポイントを押さえて、おすすめのクレジットカードを紹介していきます。

おすすめのVISAカードを選ぶ際のポイント

  • 国際ブランドでVISAを選択できるか
  • 年会費の負担は軽いか(無料か)
  • ポイント還元率は十分に高いか
  • 特約店などの店舗は身近にあるか

上記のポイントを押さえているおすすめしたいVISAカードは「三井住友カード(NL)」です

券面に番号の印刷がなく使いやすい!

この記事を最後まで読むことで、特徴別やステータス別でもおすすめのVISAカードが詳しくわかります。

また、VISAに限定せず、おすすめのクレジットカードについて詳しく知りたい方は「クレジットカードおすすめ比較|人気・お得なメインカードを作るならどこがいい?」を参考にしてください。

【比較】VISA(ビザ)の人気おすすめクレジットカード

三井住友カード(NL) dカード リクルートカード 楽天カード セゾンカードインターナショナル ライフカード 三井住友カードデビュープラス ライフカード(学生専用)
三井住友カード(NL) dカード リクルートカード 楽天カード セゾンカードインターナショナル ライフカード年会費無料 三井住友デビュープラス ライフカード学生専用
年会費 無料 無料 無料 無料 無料 無料 ・初年度無料
・2年目以降1,375円
※年一回以上の利用で無料
無料
還元率 0.5% 1.0% 1.2% 1.0% 0.5% 0.5% 1.0% 0.5%
発行スピード 最短5分 1~3週間 1~2週間 1週間~10日 最短即日 最短3日 最短2日 最短3日
ランク 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・VISA
・Mastercard
・VISA
・Mastercard
・JCB
・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS
・VISA
・Mastercard
・JCB
・VISA
・Mastercard
・JCB
VISA ・VISA
・Mastercard
・JCB
キャンペーン 最大5,000円相当のキャッシュバック 入会&利用で最大6,000ポイント進呈 新規入会で最大4,000ポイントの進呈(JCBの場合) リボ払いに新規登録&利用で最大5,000ポイントプレゼント 全国の出光SSでの利用で永久不滅ポイント2倍 新規入会で10,000円相当のキャッシュバック 新規入会で5,500円相当を進呈 新規入会で10,000円相当をプレゼント
詳細 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印

【特徴別】おすすめのVISAカード8選

年会費無料で選ぶなら

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/numberless.jsp

発行会社 三井住友カード株式会社
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard

三井住友カード(NL)の魅力!

  • タッチ決済の利用でポイント還元率がアップする
  • 大手コンビニ3社とマクドナルドで還元率が最大5%に上がる
  • 最短5分でカード番号が発行される

券面に番号の印刷がなく使いやすい!

三井住友カード株式会社が発行する三井住友カード(NL)は、年会費が永年無料でVISAで発行できることでも知られています。

三井住友カード(NL)の魅力として、タッチ決済で支払いをするとポイント還元率が高くなることが挙げられます。タッチ決済をするとポイント還元率が2.5%上がるので、通常の支払いよりもポイントが貯まりやすいです。

また、このカードの魅力として、マクドナルドや大手コンビニで還元率が高くなる点も挙げられます。対象となるのは、セブンイレブン・ファミリーマート・ローソンとマクドナルドです。タッチ決済も利用すると、5%という通常の10倍の還元率で買い物ができます。

コンビニやマクドナルドをよく利用する方や、なるべく早くカードを発行したい方におすすめです。

券面に番号の印刷がなく使いやすい!

dカード

dカード出典:https://d-card.jp/st/

発行会社 株式会社NTTドコモ
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard

dカードの魅力!

  • d払いとの併用でポイントアップする
  • dポイントの使い道が豊富にある
  • 身近なdカード特約店が豊富にある

身近なポイント特約店でお得!

株式会社NTTドコモが発行するdカードは、年会費が永年無料でVISAで発行できることでも知られています。

dカードの魅力として、d払いと併用すると、ポイント還元率が高くなることが挙げられます。d払いの支払いをdカードですると二重にdポイントが貯まるため、最大2.5%の還元率で買い物が可能です。

また、dカードの魅力として、さまざまな形でdポイントを利用できる点も挙げられます。

dポイントは1ポイント1円としてお店で買い物をできるだけでなく、dショッピングやドコモ携帯料金の支払いにも利用できます。そのため、貯まったポイントの使い道に困りません。

身近なdカード特約店でお得ですね!
ポイントで携帯料金やサービスを利用できるドコモユーザーの方にもおすすめです。

身近なポイント特約店でお得!

高還元率で選ぶなら

リクルートカード

リクルートカード出典:https://recruit-card.jp/

発行会社 株式会社リクルート
年会費 無料
ポイント還元率 1.2%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB

リクルートカードの魅力!

  • 基本1.2%高還元率でポイントを貯められる
  • 貯めたポイントをPonta、dポイントに交換できる
  • じゃらんやホットペッパーなどリクルート系のサービスの利用でポイントが高還元率になる

年会費無料で1.2%の高還元率!

株式会社リクルートが発行するリクルートカードは、1.2%と基本還元率が高くVISAで発行できることでも知られています。

このカードの魅力として、基本のポイント還元率が1.2%と高いことが挙げられます。同じく年会費が永年無料なカードの還元率は0.5~1.0%が一般的なため、ポイント獲得の効率が良いカードと言えるでしょう。

またリクルートカードは、リクルート系のサービスの利用でポイントがアップするのも魅力です。

例えばじゃらんでは宿泊予約をすると還元率が3.2%になります。ホットペッパーなども高還元率の店舗なので、グルメや観光を楽しみながら効率良くポイントを貯められます。

年会費無料で還元率が高いカードを探している方や、ホットペッパーのようなリクルート系のサービスを利用する方におすすめです。

年会費無料で1.2%の高還元率!

楽天カード

楽天カード出典:https://www.rakuten-card.co.jp/

発行会社 楽天カード株式会社
年会費 無料
ポイント還元率 1.0%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS

楽天カードの魅力!

  • 楽天ペイと組み合わせることで1.5%の還元率になる
  • 楽天市場での本カードの利用で3%以上の還元率になる

年会費無料で楽天系列サービスでお得!

楽天カード株式会社が発行する楽天カードは、日本版顧客満足度指数調査クレジットカード業種部門で顧客満足度が1位で、VISAで発行できることでも知られています。

楽天カードの魅力として、楽天ペイと併用すると還元率がアップすることが挙げられます。楽天カードで楽天ペイのチャージをすると1.5%の還元を受けられるため、楽天ペイで支払いをするたびに簡単にポイントを貯められます。

また、楽天市場で利用すると3%以上の還元率となる点も魅力的です。そのため楽天市場で買い物をするだけで、通常の3倍の効率でポイントを獲得可能です。

楽天系列サービスで高還元率ですね!
それ以外の利用でも1.0%のポイント還元がもらえます。

年会費無料で楽天系列サービスでお得!

ネットショッピングでお得な一枚なら|Amazon、メルカリなど

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル出典:https://www.saisoncard.co.jp/lineup/cp/

発行会社 株式会社クレディセゾン
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB

セゾンカードインターナショナルの魅力!

  • セゾンポイントモール経由でのネットショッピングで還元率がお得になる
  • 最短で即日発行できる

株式会社クレディセゾンが発行するセゾンカードインターナショナルは、ナンバーレスのカードでVISAで発行できることでも知られています。

セゾンカードインターナショナルの魅力として、セゾンポイントモールで買い物をすると還元率が高くなることが挙げられます。セゾンポイントモールを経由すると、楽天市場やユニクロオンラインなどで数倍の還元率でショッピングが可能です。

また、このカードの魅力として、発行スピードの早さも挙げられます。Webで申し込みをすれば、すぐにセゾンカウンターで受け取り可能です。そのため、最短で即日にカードを利用できるようになります。

オンラインショッピングをよくする方や、できるだけ早くカードを発行したい方におすすめです。

ライフカード

ライフカード年会費無料出典:http://www.lifecard.co.jp/card/credit/lifemsr/3-02.html

発行会社 ライフカード株式会社
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB

ライフカードの魅力!

  • エルモール経由でのネットショッピングで還元率がアップする
  • 入会初年度や誕生月はポイント還元率アップする

利用方法を工夫するとポイントがお得に貯まる!

ライフカード株式会社が発行するライフカードは、提携サイト経由でのネットショッピングがお得でVISAで発行できることでも知られています。

ライフカードの魅力として、エルモール経由の支払いで還元率がアップすることが挙げられます。会員限定のショッピングサイト「エルモール」を利用すると、ポイントが最大で25倍貯まります。

またライフカードは入会初年度や誕生月に、ポイント還元率が高くなる点も魅力的です。入会初年度はポイントが1.5倍に、誕生月は3倍になります。そのため入会初年度は0.75%で、誕生月は1.5%の還元率でポイントを獲得できます。

誕生月でもポイントがお得ですね!
エルモール経由でのネットショッピングもおすすめポイントです。

利用方法を工夫するとポイントがお得に貯まる!

学生が発行するなら

三井住友カードデビュープラス

三井住友デビュープラス出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/debutplus_biz.jsp

発行会社 三井住友カード株式会社
年会費 ・初年度無料
・2年目以降1,375円
※年一回以上の利用で無料
ポイント還元率 1.0%
ランク 一般カード
国際ブランド VISA

三井住友カードデビュープラスの魅力!

  • 18~25歳であれば学生でも申し込みできる/li>
  • 一年に一回以上の利用で年会費が実質無料になる

学生・新社会人がお得に使えるクレジットカード!

三井住友カード株式会社が発行する三井住友カードデビュープラスは、18~25歳を対象としたVISAで発行できる学生向けのカードです。

三井住友カードデビュープラスのカードの魅力として、18~25歳であれば学生でも申し込みができることが挙げられます。そのため、学生や新社会人など経済力に自信のない方でもクレジットカードの発行がしやすいです。

また、このカードの魅力として一年に一回以上の利用で、年会費が実質無料になる点も挙げられます。一年に一度だけカードを使うという簡単な条件で、永年無料のカードとして使えます。

初めてクレジットカードを作る18~25歳の学生におすすめです。

学生・新社会人がお得に使えるクレジットカード!

ライフカード(学生専用)

ライフカード学生専用出典:http://www.lifecard.co.jp/card/credit/std/

発行会社 ライフカード株式会社
年会費 無料
ポイント還元率 0.5%
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB

ライフカード(学生専用)の魅力!

  • 海外利用で3%のキャッシュバックされる
  • 充実した海外旅行保険が付帯する

ライフカード株式会社が発行するライフカード(学生専用)は、VISAで発行できる学生専用カードです。

ライフカード(学生専用)の魅力として、海外だと利用金額の3%が還元されることが挙げられます。年間で最大100,000円までキャッシュバックされるので、海外で支払いをするほどお得です。

また、このカードの魅力として、自動で海外旅行保険が付帯する点も挙げられます。そのため、面倒な手続きなしで非常時に2,000万円までの補填を受けられます。

学生で旅行に行く際は持っておきたい一枚ですね!

ステータス性を重視するなら

三井住友カードゴールド

三井住友カードゴールド出典:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/goldcard.jsp

発行会社 三井住友カード株式会社
年会費 ・初年度無料(※インターネット入会の場合)
・2年目以降:11,000円
ポイント還元率 0.5%
ランク ゴールドカード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard

三井住友カードゴールドの魅力!

  • 空港ラウンジサービスを無料で利用できる
  • 大手コンビニ3社とマクドナルドでの利用で最大5%ポイント還元される
  • インターネットからの入会で初年度年会費無料になる

お得な年会費で充実した特典が受けられる!

三井住友カード株式会社が発行する三井住友カードゴールドは、VISAで発行できる人気のゴールドカードです。

三井住友カードゴールドの魅力として、国内主要空港とハワイホノルル空港のラウンジサービスを無料で利用できることが挙げられます。国内の大手空港でラウンジが無料で利用できるため、空港での空き時間を快適に過ごせます。

また、大手コンビニ3社とマクドナルドで還元率がアップする点も魅力です。これらの身近なお店で還元率が2.5~5.0%となるため、日常的な買い物で効率良くポイントが貯められます。

普段使いでも旅行時の特典でも便利な一枚です。

お得な年会費で充実した特典が受けられる!

三井住友カードゴールドについて詳しく知りたい方は「三井住友カードゴールドのメリットは?インビテーションやゴールドデスク限度額」を参考にしてください。

dカードGOLD

dカードゴールド出典:https://d-card.jp/st/abouts/d-cardgoldapply.html

発行会社 株式会社NTTドコモ
年会費 11,000円
ポイント還元率 1.0%
ランク ゴールドカード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard

dカードGOLDの魅力!

  • ドコモユーザーがポイントをお得に貯められる
  • 空港ラウンジの無料利用や国内外旅行保険など海外旅行も快適に
  • dカード特約店が豊富にある

身近なdポイント特約店の利用でポイント還元率がアップ!

株式会社NTTドコモが発行するdカードGOLDは、ドコモユーザーがお得になるVISAで発行できるゴールドカードです。

dカードGOLDの魅力として、ドコモユーザーほどポイントを貯められることが挙げられます。ドコモ光の料金の10%がdポイントに還元されるため、1年のうち1ヵ月以上の携帯料金が実質無料です。

また、このカードの魅力として、海外旅行に関するサービスや保険を受けられる点も挙げられます。dカード GOLD会員は、国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用できます。

さらに海外旅行中の事故やによる傷害で最大で1億円まで保障されるため、快適な海外旅行を楽しめるでしょう。

ドコモユーザーは持っておきたい一枚ですね!
身近なdカード特約店の利用でお得感満載のクレジットカードです。

身近なdポイント特約店の利用でポイント還元率がアップ!

dカードGOLDについて詳しく知りたい方は「dカードGOLD(ゴールド)の特典・メリット・デメリットは?年会費やお得なキャンペーン口コミ・評判を解説!」を参考にしてください。

エポスゴールドカード

発行会社 株式会社エポスカード
年会費 5,000円
ゴールド会員の家族からの紹介・年50万円以上の利用で無料※
ポイント還元率 0.5%
ランク ゴールドカード
国際ブランド VISA

エポスゴールドカードの魅力!

  • 年会費が5,000円と比較的安い
  • 登録した3つのショップでの利用で1.5%の還元が受けられる

一度条件を満たせば年会費が永年無料になる!

株式会社エポスカードが発行するエポスゴールドカードは、年会費が比較的安価でVISAで発行できることでも知られています。

エポスゴールドカードの魅力として、年会費が5,000円と比較的安いことが挙げられます。そのため、1年につき最大10,000ポイントが貰えるボーナスポイントを活用すれば、年会費の元を取ることも可能です。

また、このカードの魅力として、登録した3つのショップで還元率が1.5%になる点も挙げられます。選べるお店は300以上あるため、よく利用するお店で簡単に3倍のポイントを貯められます。

ゴールドカードとしては年会費が安く、利用金額に応じたボーナスポイントなどの特典も豊富です。ショップを登録すると、還元率が1.5%になるのでさらにお得です。

比較的年会費がお得なゴールドカードが欲しい方におすすめです。

一度条件を満たせば年会費が永年無料になる!

VISAと他の国際ブランド(JCB、アメックスなど)の違いを解説

VISAはクレジットカードの国際ブランドの中でも、トップクラスの知名度とシェアがあります。

日本のみならず世界でも使える地域やお店が多いため、海外旅行などでクレジットカードを使う場合は、VISAのカードを持っておくと良いでしょう。

Visaは、知名度・シェアともに世界No.1の国際ブランドです。使用できる国や地域、店舗の数いずれも、世界トップを誇ります。海外では、Visaはアメリカ方面に強いといわれています。Visaはクレジットカードを発行しているわけではなく、ライセンスを提供しています。

一方でJCBは国内発の国際ブランドのため、日本での利用に便利です。また、アメリカン・エキスプレスは豪華な優待特典やステータス性が特徴のクレジットカードです。

この記事の監修者

恩田 雅之

恩田 雅之

1959年 東京生まれ。専修大経営学部卒業後、16年間パソコン業界の営業の職業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちAFPを取得。
2004年3月にCFP資格を取得後同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用に関するセミナー、ブログやコラムの執筆や監修などを中心に活動中。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。