2022年1月24日

仮想通貨アルゴランド(ALGO)とは?将来性や取引所での購入方法・買い方を紹介!

algo_仮想通貨_アイキャッチ

アルゴランド(ALGO/Algorand)にはどのような特徴があるの?

アルゴランド(ALGO/Algorand)の今後の将来性を左右するポイントを知りたい!

アルゴランドについて、このような疑問を持っている方もいるでしょう。

この記事では、アルゴランド(ALGO/Algorand)の特徴や今後を左右するポイント、購入方法まで詳しく紹介してきます。

この記事のまとめ

  • アルゴランドは、独自のコンセンサスアルゴリズム「PPoS」を採用している
  • また、ブロックチェーンが2種類あることや保有量に関係なくガバナーになれることが特徴である
  • アルゴランドは、今後国内取引所への新規上場することで価格が変動することが予想される
  • また、イーサリアムや競合通貨の動向によって価格が変動する可能性が高い
  • アルゴランド購入に必要なBTCを買うのにおすすめは「Coincheck
  • Coincheckは、取引手数料が無料の取引所形式でBTCを取引できる

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

この記事を最後まで読むことで、アルゴランドについて理解を深められるでしょう。

またアルゴランド以外にもおすすめの仮想通貨について詳しく知りたい方は「仮想通貨おすすめ銘柄7選|今買うならどれがいい?これから伸びる人気の有望銘柄を紹介!」や「仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較8選!」を参考にしてください。

仮想通貨(暗号資産)アルゴランド(ALGO/Algorand)とは?特徴を紹介!

通貨名 アルゴランド
単位 ALGO
時価総額 1,197,206,444,349円
取り扱い開始 -
発行上限 10,000,000,000枚
おすすめの取引所 国内取引所で取り扱いなし

※時価総額は2021年10月執筆時点の数値になります。

アルゴランドの具体的な特徴として、以下の4点が挙げられます。

ここからは、上記のそれぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

コンセンサスアルゴリズム「PPoS」を採用している

アルゴランドの特徴として、コンセンサスアルゴリズム「PPoS」を採用していることが挙げられます。

「PPoS」とは、Pure Proof of Stakeの略で、アルゴランド独自のコンセンサスアルゴリズムを表します。このアルゴリズムの特徴は、保有量に関係なく誰でもマイニングに参加し報酬を受け取れるのが特徴です。

ブロック情報を承認する人(=バリデータ)はランダムに選ばれるため、比較的セキュリティ機能が高いアルゴリズムとして知られています。また、ネットワークが分散しているため、処理速度も速いことも特徴です。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

従来のPoWやPoSとも異なる特徴的なアルゴリズムと言えます。

保有量に関係なくガバナーになれる

アルゴランドの特徴として、保有量に関係なくガバナーになれることも挙げられます。

アルゴランドでは、今後の方針や経営に関する話し合いをするガバナンスが行われています。このガバナンスとは、英単語の「governance」に由来するものであり「統治」のことです。

ガバナンスには、アルゴランドの保有量に関係なく参加できるのが特徴です。そのため、アルゴランドを保有しているガバナーはこのガバナンスに参加することで、報酬を獲得できます。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

ネイティブトークン以外はすべてASAで統一される

アルゴランドの特徴として、ネイティブトークン以外はすべてASAで統一されることが挙げられます。

アルゴランド上で発行される「ALGO」以外のトークンをすべてASAに統一することでさまざまなメリットがあります。

例えば、ASAはアルゴランドのブロックチェーンに搭載されているため、処理速度が速くセキュリティ面で安全な処理が可能です。また、ASAに統一されることで発行しやすいという特徴もあります。

ASAに統一されることでメリットが多いんですね!
ASAに統一することで管理のしやすさや開発のしやすさなどの観点で、大きなメリットがあります。

2種類のブロックチェーンが用意されている

アルゴランドの特徴として、2種類のブロックチェーンが用意されていることも挙げられます。

アルゴランドでは、先述のパブリックブロックチェーンの他に「コ・チェーン」と呼ばれるブロックチェーンも用意されています。

パブリックブロックチェーンは、不特定多数の人がネットワークに参加することができるという特徴があります。

一方でプライベート型のブロックチェーンである、コ・チェーンでは、参入するのに許可が必要なため、金融領域など高いセキュリティ機能を求められる領域で活躍する可能性があります。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

アルゴランド(ALGO/Algorand)の将来性を予想するポイント

アルゴランド(ALGO/Algorand)の将来性を予想するポイントとして、以下が挙げられます。

ここからは、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

国内仮想通貨取引所への上場

アルゴランド(ALGO/Algorand)の将来性を予想するポイントとして、国内仮想通貨取引所への上場が挙げられます。

2021年10月の執筆時点で、日本国内では、アルゴランドを取り扱っている仮想通貨(暗号資産)取引所はありません。

そのため、日本での知名度は国内取引所に上場しているアルトコインなどと比較すると低い可能性があります。

一方で、今後国内の仮想通貨(暗号資産)取引所で上場することがあれば、アルゴランドの知名度は上がり、それに伴い価格が上昇することも予想されます。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

国内新規上場の情報をキャッチアップすることが重要です。

競合通貨の動向

アルゴランド(ALGO/Algorand)の将来性を予想するポイントとして、競合通貨の動向も挙げられます。

アルゴランドは別名「イーサ・キラー」と呼ばれており、イーサリアムの欠点を補っているブロックチェーン技術を利用しているとされています。

イーサリアムは「手数料(ガス代)が高い」ということが課題です。この課題を克服できるイーサリアムの代わりになるブロックチェーンとしてアルゴランドが採用された場合、価格に影響が出る可能性が高いです。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

なお、アルゴランド以外にも優れたブロックチェーン技術を持つ他の通貨が台頭してきた場合、アルゴランドが劣勢になる可能性もあります。

ALGOはイーサ・キラーと言われているんですね!
イーサリアムをはじめとした競合通貨の動向には注目しておくと良いでしょう。

ブロックチェーン技術の評価

アルゴランド(ALGO/Algorand)の将来性を予想するポイントとして、ブロックチェーン技術の評価が挙げられます。

先述の通り、アルゴランドはイーサリアムのガス代の高さや処理速度を補える技術があります。

そのため、今後アルゴランドのブロックチェーン技術が評価されることにより、より多くのサービスの開発で利用される可能性があると言えるでしょう。

仮にアルゴランドのブロックチェーン技術を採用したサービスが増えると、アルゴランドの価格は上昇することが予想されます。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

分散型金融DeFiの発展

アルゴランド(ALGO/Algorand)の将来性を予想するポイントとして、分散型金融DeFiの発展も挙げられます。

アルゴランドは、2021年9月にDeFiエコシステムの開発を促進するためのプロジェクトを設立しました。このDeFiプロジェクトに参加している団体は数百件規模と多いため、開発が促進される可能性が考えられます。

このプロジェクトが成功することにより、アルゴランドの普及が進み利用者が増えることで価格の上昇が予想できます。

アルゴランド(ALGO/Algorand)のリアルタイムチャートでの価格は?

アルゴランド2021年10月リアルタイムチャート

参考:Trading View

上記からわかる通り、アルゴランドは取り扱い開始以来2020年までは低迷していましたが、2021年に入り注目度が上がり始めました。

今後もブロックチェーン技術などが注目されると、さらに値段が上がる可能性もあるでしょう。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

アルゴランド(ALGO/Algorand)購入に必要なBTCを取引できる取引所

コインチェック
取引所名 Coincheck
取り扱い銘柄数 17種類
取引手数料
※BTCを購入した場合
・取引所:無料
・販売所:スプレッド

Coincheckの魅力!

  • BTCを取引手数料が無料である取引所形式で取引できる
  • 取引画面が初心者でもわかりやすく安心である
  • BTCを含めて17種類の銘柄を取引できる

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

Coincheckは、運営会社がコインチェック株式会社となっている仮想通貨取引所です。

Coincheckの魅力として、BTCを取引手数料無料の取引所形式で取引できることが挙げられます。アルゴランドの購入にはBTCが必要になるため、アルゴランド購入のためのBTCを手数料を抑えて入手したい方におすすめです。

また、この取引所の魅力として、取引画面が初心者でもわかりやすいことも挙げられます。スマホ・PCともに優れたUI・UXが特徴のため、初めて仮想通貨取引を行う方も安心です。

国内仮想通貨取引所でBTCを手数料を押さえて購入したい方におすすめの仮想通貨取引所です。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

コインチェックの評判について詳しく知りたい方は「コインチェックの評判・口コミ|デメリット・メリットや評価はどう?」を参考にしてください。

アルゴランド(ALGO/Algorand)の買い方・購入方法は?

アルゴランド(ALGO/Algorand)を購入する際は、以下の手順で行います。

なお、上記で解説している海外仮想通貨取引所は金融庁の認可を受けていないため、当サイトでは推奨していません。

それでは、それぞれの手順について詳しく見ていきましょう。

手順①国内仮想通貨取引所でBTCを購入する

はじめに、アルゴランド(ALGO/Algorand)を購入する際は、国内仮想通貨取引所でBTCを購入します。

先述の通り、2021年10月執筆時点で、国内の仮想通貨取引所ではアルゴランドは取り扱われていません。そのため、アルゴランドを購入する場合は、海外の仮想通貨取引所で購入する方法になります。

海外の仮想通貨取引所は、基軸通貨が日本円ではないため、BTCまたはUSドルを用意する必要があります。BTCを購入する際は、取引手数料が無料でBTCを購入できるCoincheckで購入するのがおすすめです。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

手順②海外仮想通貨取引所にBTCを送金する

BTCを購入した後は、海外仮想通貨取引所にBTCを送金します。

この際は、手順①で購入したBTCをアルゴランドが購入できる海外仮想通貨取引所に送金しましょう。

なお、海外の仮想通貨取引所に送金する際に、アドレスを間違えてしまうと、通貨が返ってこない可能性があるため、送付先には十分注意しましょう。

手順③送金したBTCでアルゴランド(ALGO/Algorand)を購入する

最後のステップとして、送金したBTCでアルゴランドを購入します。

購入する際は、レバレッジ倍率に注意する必要があります。国内の仮想通貨取引所では、最大2倍のレバレッジに留まりますが、海外取引所では数十倍のレバレッジをかけられるものも存在します。

レバレッジ倍率が高すぎると、追証などで思わぬ損失を被るケースもあるため、ご注意ください。また、海外仮想通貨取引所は金融庁の認可を受けていないため、当サイトでは推奨はできません。

アルゴランド(ALGO/Algorand)に関するよくある質問

日本の仮想通貨(暗号資産)取引所では扱っていない?

アルゴランドは2021年10月現在、日本の仮想通貨(暗号資産)取引所では扱っていません。また、これからアルゴランドが国内の仮想通貨取引所で上場する予定も決まっておりません。

仮に国内取引所への上場が決まれば、価格が上昇する可能性もあるため、アルゴランドに関するニュースには注目しておくと良いでしょう。

ALGOの購入に必要なBTCを手数料無料で買える!

アルゴランド(ALGO/Algorand)の発行枚数は?

アルゴランド(ALGO/Algorand)の発行枚数の上限は、10,000,000,000ALGOになります。

なお、2021年10月執筆時点では、アルゴランドは総供給量の約66%程度の供給になります(Coinmarketcap参照)。

この記事の監修者

恩田 雅之

恩田 雅之

1959年 東京生まれ。専修大経営学部卒業後、16年間パソコン業界の営業の職業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちAFPを取得。
2004年3月にCFP資格を取得後同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用に関するセミナー、ブログやコラムの執筆や監修などを中心に活動中。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。