news

HKT48、NGT48の運営を統括するSproot社と資本業務提携 エンターテインメント×ピアラのマーケティング力 包括的なEC支援によるパフォーマンスの最大化へ

HKT48、NGT48の運営を統括するSproot社と資本業務提携 エンターテインメント×ピアラのマーケティング力 包括的なEC支援によるパフォーマンスの最大化へ

PDF版

 

⠀ヘルスケア、ビューティ、食品領域でKPI保証サービスを展開するマーケティングコミットカンパニー、株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表:飛鳥貴雄、以下当社)は、HKT48及びNGT48を統括する持株会社である株式会社Sproot(本社:東京都港区、代表:渡邊洋行、以下Sproot社)と資本業務提携し、包括的なEC事業の支援を開始することをお知らせいたします。

 

 

 

■本提携の目的

⠀2020年1月、日本を代表するアイドルグループであるAKB48、HKT48、NGT48を運営する株式会社AKS(以下AKS社)がHKT48及びNGT48の2グループを独立させ、新会社にて運営することが発表されました。

 

⠀これに伴い、株式会社Mercury(HKT48事業)及び株式会社Flora(NGT48事業)が設立。今般、当社と資本業務提携をおこなうSproot社は、両社が発行する株式を100%保有する持株会社であり、今後、HKT48、NGT48の既存事業を維持、拡大させつつ、ネット事業やインフルエンサー事業をおこなうベンチャー企業への転換を目指します。既存事業の安定化を図りつつ、国民的知名度の高いHKT48、NGT48のネットや動画広告での収益化、D2C事業などを当社と共同で開始していく予定です。

 

⠀当社は、ヘルスケア、ビューティ、食品領域に特化したマーティングコミットカンパニーです。独自のデータ及びテクノロジーとコンサルティングで、通販企業に向けたマーケティング支援をKPI保証型で行っており、800社を超える企業のマーケティングのノウハウや、データの蓄積があります。これを元に、過去の類似データを探すことで最適な手法と媒体を選出し、予算配分を最適化します。ターゲットに適したプロモーションの方法や、広告を出す媒体などを選ぶことで、より確実にターゲットを捉えることが可能となります。

⠀以上のことから、Sproot社がもつエンターテインメント力と当社に蓄積されたノウハウ及び当社のRESULTシリーズを活用し、EC支援をおこなうことでパフォーマンスの最大化及びマーケティングの最適化が可能と判断し、資本業務提携をおこなうことにいたしました。

 

■今後について

⠀Sproot社と協力し、独自の悩み別データを活かした、商品企画プロデュースをおこなうサービス『BEATMAKER(ビートメーカー)』を活用し、マーケティングデータからトレンドを分析しD2C事業の立ち上げやオリジナル商品企画をサポートいたします。HKT48及びNGT48のネットワークを通じて販売もおこなっていく予定です。

※⠀『BEATMAKER(ビートメーカー)』は、これまで当社が蓄積してきたヘルスケア、ビューティ領域の生活者の悩みデータや要望を分析することで、トレンドの傾向を把握して売れる商品作りを行うサービスです。

 

 

【株式会社Sproot 会社概要】

商号 株式会社Sproot
代表者 代表取締役社長 渡邊 洋行
所在地 東京都港区赤坂1丁目12番32号 アーク森ビル
事業内容 株式会社Mercury(HKT48事業)及び株式会社Flora(NGT48事業)を統括する持株会社
URL http://sproot.co.jp/
設立 2020年2月

 

 

HKT48

 

 

NGT48

 

 

 

【株式会社ピアラ会社概要】

商号 株式会社ピアラ
代表者 代表取締役社長 飛鳥 貴雄
所在地 〒150-6013 東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー 13階
設立 2004年3月
事業内容 1.ECマーケティングテック事業 2.広告マーケティング事業
資本金 848百万円(2020年3月末)
証券コード 東京証券取引所マザーズ市場7044
関連会社 比智(杭州)商貿有限公司、 PIATEC (Thailand) Co., Ltd.、

株式会社PIALab.、台灣比智商貿股份有限公司、

CHANNEL J (THAILAND) Co., Ltd. 、 PG-Trading(Vietnam)Co., Ltd.

URL https://www.piala.co.jp/

 

 

 

参考【RESULTシリーズ】

800社以上のマーケティング支援におけるノウハウや独自のデータ蓄積を元にした、ヘルス、ビューティ、食品領域特化型の独自開発のソリューションです。悩みデータ、AIを連携させ、それを基軸にリアルも含めたマーケティング活動の最適化を実現。生活者を個々に捉えた、新鮮で共感性の高いコミュニケーションを展開し、最高の買い物体験を提供。効率的かつ顧客満足度の高い提案と実行のもと、新規獲得・顧客育成を図ります。

 

 

 

 

【報道関係者からのお問合せ先】

株式会社ピアラ 管理本部 広報室:金澤

TEL:070-7518-8631 FAX:03-5793-8888 E-mail:press@piala.co.jp