news

初のマーケティング金融支援サービス  スタートアップや中小通販企業を事業拡大へ導く 独自のデータ予測で将来債権を買取り 「PIALA PAY」 提供開始

初のマーケティング金融支援サービス  スタートアップや中小通販企業を事業拡大へ導く 独自のデータ予測で将来債権を買取り 「PIALA PAY」 提供開始

⠀株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表:飛鳥貴雄、以下当社)は、総合フィンテックソリューション企業であるSBI FinTech Solutions株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:金子雄一、以下SBI FinTech Solutions)と業務提携し、マーケティング金融支援サービス「PIALA PAY(ピアラ ペイ)」を提供することといたしましたのでお知らせいたします。

 

■独自のデータ予測で将来の売り上げから債権買取りを

⠀「PIALA PAY」は、ヘルスケア、ビューティ、食品領域の通販事業者を対象にしたマーケティング金融支援サービスです。

⠀スタートアップや中小通販企業は、素晴らしい商品を持ちながらもマーケティング活動に資金をかけられず、機会損失となる傾向にあります。特に、スタートアップは、広告予算を投下して新規顧客を獲得していかなければ事業拡大は見込めない一方で、リピート率が増加し定着するようになるまでに一定の期間を要するため、新規顧客を獲得しても黒字化が難しい状況にあります。また、既存顧客が少なくキャッシュフローが安定しないものの、リピート率は未知数で売り上げ予測ができないことから、銀行からの融資が思うように受けられない悪循環により、最も重要となる初動のマーケティング活動が滞ってしまいます。

 

⠀このような課題を解決するために、「PIALA PAY」は、新規顧客の獲得から既存顧客の育成までを完全フォローする当社独自のツール「RESULT MASTER(リザルトマスター)」を使用して、売り上げ実績から予測したリピート売り上げ(将来売り上げ)をもとに、SBI FinTech Solutionsが通販事業者の将来債権の買取りを実行します※。SBI FinTech Solutionsは、独自の審査モデルに加え当社の予測データを活用することで未回収リスクを軽減することができます。

⠀将来債権の買取りが行われた通販事業者は、キャッシュフローが改善されるため、広告予算を拡大して短期間に集中して最適なマーケティング活動を行い、顧客・売上の拡大を図ることが可能となります。

⠀当社は、「PIALA PAY」をご利用いただくことで、キャッシュフローの悪化によりマーケティング活動を諦めざるを得なかったスタートアップや中小企業に健全なマーケティング活動を提供できることになり、顧客の育成を図れます。

 

※ 将来債権の買取りに際しては、SBI FinTech Solutionsによる審査等が必要になります。

 

■資金調達からマーケティングまでワンストップで提供

⠀当社は設立以来、800社以上のマーケティング支援におけるノウハウや独自の悩みデータを蓄積し、ヘルスケア、ビューティ、食品領域に特化した通販事業を展開する企業に対して新規顧客獲得から顧客育成までをKPI保証サービスで提供し、マーケティング活動の最適化を実現しています。DMPとAIを活用した独自開発のソリューションであるRESULTシリーズと、ヘルスケア、ビューティ、食品領域に特化した悩み別データを基軸に、オンライン・オフライン両方のマーケティング活動の最適化を実現し、生活者を個々に捉えた新鮮で共感性の高いコミュニケーションを展開し、最高の買い物体験を提供しています。

 

⠀この度、当社初となるマーケティング金融支援サービス「PIALA PAY」の開始により、広告効果の分析、事業資金の調達、投資対効果の見える化を業界で唯一、ワンストップで提供することが可能となります。

⠀「PIALA PAY」はスタートアップや中小企業、地方で良い商品を作りながらも資金調達に苦戦し、事業を拡大するチャンスがなかった企業などを対象に、支援をおこなっていく予定です。また今後、債権を担保に融資を実行できるようなサービスも視野に入れております。

 

⠀当社は、今後も複雑化したマーケティングを無駄なく最適化し、ECマーケティングをおこなう企業が抱える課題を解決してまいります。

 

 

 

【サービス概要】

名称      :「PIALA PAY(ピアラ ペイ)」

内容      :ヘルスケア、ビューティ、食品領域の通販事業者のリピート売り上げ(将来売り上げ)を、新規顧客の獲得から既存顧客の育成まで      を完全フォローする当社独自のマーケティングオートメーションツール「RESULT MASTER(リザルトマスター)」のデータから予測      して、SBI FinTech Solutionsが通販事業者の将来債権を買取りします。

 

 

【株式会社ピアラ 会社概要】

商号 株式会社ピアラ
代表者 代表取締役社長  飛鳥 貴雄
所在地 〒150-6013 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー13階

TEL. 03-6362-6831

設立 2004年3月24日
事業内容 1.  ECマーケティングテック事業

2.  広告マーケティング事業

資本金 848百万円(2020年6月末)
証券コード 東京証券取引所市場第一部7044
関連会社 株式会社PIALab.

比智(杭州)商貿有限公司

台灣比智商貿股份有限公司

PG-Trading(Vietnam)Co., Ltd.

PIATEC(Thailand)Co., Ltd.

CHANNEL J(THAILAND)Co., Ltd.

URL https://www.piala.co.jp/
 

 

SBI FinTech Solutions株式会社 会社概要】

商号 SBI FinTech Solutions株式会社
代表者 代表取締役社長  金子 雄一
所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-1-1 青山ファーストビル9階

TEL. 03-3498-5011

設立 2011年4月4日
事業内容 EC決済事業及びFinTech関連事業のグループ統括
資本金 1,452百万円
証券コード 韓国取引所 KOSDAQ市場(証券コード:950110)
URL https://www.sbi-finsol.co.jp/

 

 

【報道関係者からのお問い合わせ先】
ピアラ広報事務局  担当:若杉

携帯:090-3045-1584

TEL:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788

E-mail:pr@netamoto.co.jp

 

株式会社ピアラ 管理本部 広報室:関

TEL:03-6362-6833 FAX:03-5793-8888

E-mail:press@piala.co.jp