news

【社内情報】平成31年度 株式会社ピアラ 入社式を執り行いました。

【社内情報】平成31年度 株式会社ピアラ 入社式を執り行いました。

株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飛鳥 貴雄、以下「ピアラ」)は、平成31年4月1日(月)午前11時、渋谷区恵比寿の本社にて「平成31年度 株式会社ピアラ入社式」を執り行い、新卒新入社員16名を新たに迎えました。

 

 

入社式では、代表取締役飛鳥貴雄及び常務ほか役員が出席いたしました。飛鳥は新入社員を前に祝辞を延べ、「Win-Winの5つの約束」をはじめとした当社が大切にしている考え方を伝えました。

 

新入社員への祝辞を延べる代表取締役 飛鳥 貴雄

 

誓いの言葉を述べる新入社員代表 片山 尊弘

 

当社は、今後もKPIを保証するマーケティングコミットカンパニーとして、社員一人ひとりの成長につながる機会を大切にし、人々の生活を豊かにするべく業界に貢献してまいります。

 

 

【入社式概要】
日時      :平成31年4月1日(月) 11時00分より
会場         :株式会社ピアラ本社 セミナールーム
新入社員       :16名

 

 

【入社式の様子】

■代表挨拶

まずは、数ある企業の中からピアラを選んでいただきありがとうございます。平成最後の新入社員を迎えること、東証マザーズに上場して1年目を迎えることなど、今年は記憶に残りやすい年になると思います。

 

・Win-Winの5つの約束 相手ファースト

この約束はぶれずに守ってください。マーケティングは相手のことを理解いなければ成立しないものです。相手がどんなものを求めているのか、考えるようにしましょう。上場企業として社会に成果をコミットメントしなければなりません。

・Commitment=自分事化できるか

高い当事者意識をもちましょう。成果報酬のビジネスモデルとはいえ、中途半端な取り組み方では質の高いマーケティングはできません。すぐにやる、必ずやる、できるまでやるをモットーに、色々なことにトライしてやり切ってください。

・Limited Time 14%

この「14%」は、自分が80歳まで生きると仮定した時に働く時間の割合です。数字にしてみると、たったの14%しかありません。この限られた14%をしっかりと全うしましょう。

・2年で30年

2016年から言われていることですが、マーケティング市場は2年で過去30年分の成長を遂げていると言われています。今後も様々な変化が当たり前になるので、市場の変化に常に対応していきましょう。

・Make a Difference 強みは何か?何故やるか?

常に「何故か」を考えてください。私たちは、常にクライアントに選んでいただかなければならない立場にあります。自社の強みや、何故今の仕事に取り組むのか深く考えましょう。

 

ピアラを代表して、皆様のご入社を心よりお祝いいたします。

 

 

■Win-Winの5つの約束

1.クライアントのために、お互いの利益増幅を最適化 本当に将来を見た提案、課題解決を

2.サービスとエンドユーザーのWinな関係 間接、直接でも、エンドユーザーの立場を理解することがサービス・利益向上へ

3.組織の中のWinな関係 部署間をまたいで事業目標を達成するパートナーシップ

4.会社と社員が相互Happyな関係 会社の社員に対するコミット、社員が統一した目標を達成する各自のコミット

5.自己と周りの相互Win関係 家族と友人とすべてのつながりにWinな関係構築ができる自己成長

 

 

【会社概要】

商号    : 株式会社ピアラ

代表者   : 代表取締役 飛鳥 貴雄

所在地   : 〒150-6029 東京都渋谷区恵比寿 4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 29 階

設立    : 2004 年 3 月

事業内容  : 1.EC マーケティング事業 2.広告マーケティング事業

資本金   : 842百万円

証券コード : 東京証券取引所マザーズ市場7044

関連会社  : 比智(杭州) 商貿有限公司、 PIATEC(Thailand) Co., Ltd.、 株式会社 PIALab.

URL    : https://www.piala.co.jp/