2022年4月8日

イーサリアム(ETH)の今後は?将来価格はどこまで上がるか予想!将来性、見通しも解説!

イーサリアム 今後
イーサリアムの今後はどうなるの?
価格上昇のポイントなどがあれば知りたいですよね!

イーサリアムの今後について、上記のような疑問や考えを持っている方は多いのではないでしょうか。

この記事ではイーサリアムの今後上昇すると言われている理由今後の課題について解説していきます。

この記事のまとめ

  • イーサリアムは今後上昇すると予想する声もある
  • 上昇する要因として「有名企業との連携」や「分散型金融(DeFi)の発展」などが挙げられる
  • WebbotなどAIの予想でもイーサリアムは上昇すると予測されているものもある
  • イーサリアムを今後購入するのにおすすめの仮想通貨取引所は「Coincheck
  • Coincheckは、わかりやすいアプリが特徴で、初心者でも簡単にイーサリアムを購入できる

イーサリアム(ETH)を500円から簡単に購入できる!

この記事を最後まで読むことで、イーサリアムの今後や上昇する理由がわかります。

なお、上記以外にもイーサリアムを購入できるおすすめの取引所について詳しく知りたい方は「イーサリアム取引所|購入手数料が安いおすすめ取引所を比較!」も参考にしてください。

イーサリアム(ETH)の今後は?上昇すると予想される理由

イーサリアム(ETH)が今後上昇すると予想される理由として、以下が挙げられます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

有名企業との提携

イーサリアム(ETH)が今後上昇すると予想される理由として、有名企業との提携が挙げられます。

イーサリアムと提携している有名企業の例として以下が挙げられます。

  • Microsoft
  • accenture
  • ConsenSys
  • ConsenSys
  • UBS
  • KDDI
  • 野村総合研究所
  • 三菱東京UFJ銀行

上記からわかる通り資本力のある大企業や最先端IT企業など、世界的に有名な企業がイーサリアムと提携しています。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

上記企業はイーサリアムを企業向けに活用できるように、開発のサポートを行っています。

大企業のサポートを受けているイーサリアムは大きな注目を集めており、今後の発展に期待できると言えます。

イーサリアムの技術力も大きなポイントとなりそうですね。

ハードフォーク「London」の実施

イーサリアム(ETH)が今後上昇すると予想される理由として、ハードフォーク「London」の実施が挙げられます。

ハードフォークとは、互換性のない古い仮想通貨と新しい仮想通貨に分かれる、仮想通貨のアップデートのことです。

ハードフォーク「London」が注目される理由として、改善提案のうちの1つのEIP1559があります。EIP1559で導入された仕組みとして、以下が挙げられます。

  • 取引手数料の一部が焼却されるようになる
  • マイナーへの手数料をアルゴリズムが決める

これまではオークション形式であったマイナーへの手数料をアルゴリズムが自動で決めることで、手数料の高騰を防ぐことが可能です。

こうした理由により、イーサリアムはより価値のある、利用しやすい通貨へと発展していくことが期待できると言えます。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

流通量の制限によって、より価値が担保されるようになったということですね!

ERC20トークンを用いてICO(資金調達)が可能

イーサリアム(ETH)が今後上昇すると予想される理由として、ERC20トークンを用いてICO(資金調達)が可能であることが挙げられます。

ERC20とは、イーサリアムで利用されるトークンの規格のことです。ICOでは独自のトークンを発行することで、資金調達が可能です。

独自トークンはオリジナルの仮想通貨を作れるというメリットがある一方で、仕様がそれぞれ異なるため、互換性がない点がデメリットと言えます。

互換性がないと、トークンの仕様や管理にそれぞれ異なるプロトコルが必要になり手間がかかります。

しかしERC20でトークンを発行することで、こうした管理がすべて同一のプロトコルで可能になります。

簡単に言うと、使いやすいERC20という規格でのICOが可能になったということです。そのため、今後はICOにイーサリアムが利用されやすくなることが期待できます。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

資金提供側としても、使いやすいトークンで発行してくれることはメリットと言えるでしょう。

分散型金融(DeFi)の発展

イーサリアム(ETH)が今後上昇すると予想される理由として、分散型金融(DeFi)の発展が挙げられます。

分散型金融(DeFi)とは中央管理者を必要としない、金融資産管理の仕組みのことです。

金融取引に置いて中央管理者や仲介者を挟む必要がないため、手数料が発生しない、貸し借りの取引スピードが早くなるなどのメリットがあります。

分散型金融(DeFi)では、イーサリアムのスマートコントラクトを基軸としています。そのため、DeFi市場の成長が進むとイーサリアムの利用も増え、発展が期待できます。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

DeFiの発展には注目ですね!

イーサリアム(ETH)に将来性はないと予想される理由

イーサリアム(ETH)に将来性はないと予想される理由として、以下が挙げられます。

イーサリアム(ETH)に将来性はないと予想される理由

それぞれ詳しく見ていきましょう。

仮想通貨(暗号資産)に対する規制

イーサリアム(ETH)に将来性はないと予想される理由として、仮想通貨(暗号資産)に対する規制が挙げられます。

中国の中央銀行が、各金融機関へ仮想通貨の取引を行わないよう指示するなど、各国が仮想通貨に対しての規制を発表しています。

そのため、身近なサービスへの利用が制限される可能性があり、イーサリアムを利用したDeFiなども規制対象となる恐れがあります。

政府や中央銀行の仮想通貨の規制は、今後大きな注目ポイントと言えるでしょう。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

スケーラビリティ問題

イーサリアム(ETH)に将来性はないと予想される理由として、スケーラビリティ問題が挙げられます。スケーラビリティ問題とは利用者の増加により、送金処理に時間がかかることです。

DeFi市場の成長などによってイーサリアムの需要が高まると自ずと発生する問題であり、懸念されている課題と言えます。

イーサリアムは「イーサリアム2.0」へのアップデートによって以下のような対策を予定しています。

改善案 概要
コンセンサスアルゴリズムの改善 PoW(プルーフ・オブ・ワーク)からPoS(プルーフ・オブ・ステーク)へ変更することで、小さいエネルギーでのブロック生成が可能になる
シャーディングの実装 トランザクションやデータ処理をいくつかのブロックチェーンに分散させて負荷を小さくする

こうしたことからも、イーサラムではスケーラビリティ問題に対応していることがわかります。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

今後のアップデートによってさらに改善される可能性もありますね!

過去のハッキング事件

イーサリアム(ETH)に将来性はないと予想される理由として、過去のハッキング事件が挙げられます。

2021年8月10日にDeFiサービスを運営するポリ・ネットワーク(Poly Network)から約660億円のイーサ(ETH)が流出した事件が起きました。

また日本では2018年1月にコインチェックから約580億円のNEMが流出した事件も挙げられます。上記からも、仮想通貨のセキュリティは将来を左右する大きなポイントと言えます。

イーサリアムにおいてもセキュリティ面の発展が今後の発展に欠かせない問題となるでしょう。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

セキュリティの問題が解決されると大きく価値が上昇する可能性もありますね。

イーサリアム(ETH)の今後の展望は?見通しを判断するポイント

イーサリアム(ETH)の今後の見通しを判断するポイントとして、以下が挙げられます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ビットコイン(BTC)の値動き

イーサリアム(ETH)の今後の見通しを判断するポイントとして、ビットコイン(BTC)の値動きが挙げられます。

仮想通貨の時価総額ではビットコイン(BTC)が1位、イーサリアム(ETH)が2位となっており、2つは連動して動く傾向にあります(※時価総額の順位は2021年9月執筆時点のものです)。

そのため、ビットコインの値動きにつられてイーサリアムも変動する可能性があります。

ただし、近年のイーサリアムはビットコインと反対に動くケースもあるため、必ずしも連動するとは限りません。今後の値動きに注目すると良いでしょう。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

大きな値動きがあった際は、意識してチャートを見てみると良いですね。

スマートコントラクトによる実用性向上

イーサリアム(ETH)の今後の見通しを判断するポイントとして、スマートコントラクトによる実用性向上が挙げられます。

スマートコントラクトは中央管理者がいなくても公正な取引が可能になる、イーサリアム独自の技術です。そのため、スマートコントラクトが金融などのサービスに実用可能となると、イーサリアムの発展に繋がる可能性があります。

スマートコントラクトの実用化の動向を注意して見ることで、イーサリアムの展望も把握しやすいでしょう。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

身近なところに導入される日が来るかもしれませんね。

ETF(上場投資信託)の承認

イーサリアム(ETH)の今後の見通しを判断するポイントとして、ETF(上場投資信託)の承認が挙げられます。

イーサリアムETFとは、イーサリアムに連動する上場投資信託のことです。

ETFとして承認されるには、厳しい審査が必要になります。この審査をクリアし、イーサリアムのETFができることで、イーサリアムの信頼性や知名度がアップする可能性があるでしょう。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

仮想通貨に詳しくない人でもETFなら購入しやすくなりますね!

非代替性トークン(NFT)への注目

イーサリアム(ETH)の今後の見通しを判断するポイントとして、非代替性トークン(NFT)への注目が挙げられます。

非代替性トークン(NFT)とは、誰が保有しているかが明確になっているトークンのことです。NFTを利用することで、デジタルアートなどは唯一無二の価値をもつことが可能であり、近年注目されているトークンの1つです。

多くの非代替性トークン(NFT)がイーサリアムの「ERC-721」という規格で作成されています。そのため、NFTが発展するとイーサリアムの発展にもつながると言えるでしょう。

イーサリアムを今後購入するのに便利な取引所がわかる!

NFTの発展にもイーサリアムは欠かせないということですね。

イーサリアム(ETH)はいくらまで上がる?将来の価格をAIが予想!


Webbotの予想では、今後イーサリアム(ETH)は大きく上昇すると予想されています。

Webbotとは、膨大なデータの中から特定の情報を抽出し、分析を行うAIのことです。インターネット上に投稿されているコメントなどから統計を読み取り、仮想通貨の銘柄の値動きを予測しています。

イーサリアム(ETH)への期待が伺えるとも言えますね!

イーサリアム(ETH)を今後購入するなら?注目の仮想通貨取引所3選

Coincheck

コインチェック
取引所名 Coincheck
取り扱い銘柄数 17種類
取引手数料
※ETHを購入した場合
・取引所:無料
・販売所:スプレッド

Coincheckの魅力!

  • イーサリアムを500円という少額から購入できる
  • 初心者でも使いやすいアプリが特徴的である
  • 東証一部上場企業マネックスグループが親会社のため、安心できる

イーサリアム(ETH)を500円から簡単に購入できる!

Coincheckは、運営会社がコインチェック株式会社となっている仮想通貨取引所です。取扱銘柄が日本でトップクラスに多いことで知られています。

Coincheckの魅力として、イーサリアムを500円の少額から購入できることが挙げられます。そのため初めてイーサリアムを購入する方でも、今後の値動きを考慮しながら投資することが可能です。

またこの取引所の魅力として、初心者でも使いやすいことも挙げられます。取引画面はスマホ、PCともにシンプルでわかりやすく、初めて仮想通貨取引を行う方でも操作に迷わずに取引できるでしょう。

初心者から上級者まで幅広く人気の仮想通貨取引所ですね。

イーサリアム(ETH)を500円から簡単に購入できる!

コインチェックの評判について詳しく知りたい方は「コインチェックの評判・口コミ|デメリット・メリットや評価はどう?」を参考にしてください。

bitFlyer

bitflyer
取引所名 bitFlyer
取り扱い銘柄数 14種類
取引手数料
※ETHを購入した場合
・取引所:約定数量 × 0.01 ~ 0.15%(単位: ETH)
・販売所:スプレッド

bitFlyerの魅力!

  • 取引所形式でイーサリアムを購入できる
  • 専用のスマホアプリが使いやすい
  • 100円程度の少額からイーサリアムを購入できる

イーサリアム(ETH)を取引所形式で購入可能!

bitFlyerは、運営会社が株式会社bitFlyerとなっている仮想通貨取引所です。

bitFlyerの魅力として、取引所形式でイーサリアムを購入できることが挙げられます。そのため、スプレッドのある販売所と比較して、割安な取引を実現できます。

またこの取引所の魅力として、専用のスマホアプリが使いやすいことも挙げられますこの取引所には、100円程度の少額からイーサリアムを購入できるという魅力もあります。比較的少額から取引を開始できるため、初めて購入する方にもおすすめです。

取引所形式でお得に取引ができますね!

イーサリアム(ETH)を取引所形式で購入可能!

ビットフライヤーについて詳しく知りたい方は「ビットフライヤー(bitFlyer)の評判は?口コミやメリット、評価、デメリットなどを解説!」や「ビットフライヤーの口座開設方法|新規登録・申し込みの手順や手続きに必要な本人確認書類も解説」を参考にしてください。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin
取引所名 DMM Bitcoin
取り扱い銘柄数 15種類
取引手数料
※ETHを購入した場合
・BitMatch:BitMatch手数料(※通貨により異なる)
・販売所:スプレッド

DMM Bitcoinの魅力!

  • アルトコイン証拠金取引の対応通貨が多い
  • 最短当日から取引を始められる
  • 365日のサポート対応がある

イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引に対応!

DMM Bitcoinは、運営会社が株式会社DMM Bitcoinとなっている仮想通貨取引所です。

DMM Bitcoinの魅力として、アルトコイン証拠金取引の対応通貨が多いことが挙げられます。イーサリアムもレバレッジ取引に対応しているため、現物取引よりも大きな利益を狙える可能性があります。

またこの取引所の魅力として、最短当日から取引可能なことも挙げられます。スマホでスピード本人確認を利用することで、最短1時間以内に口座開設が完了します。

イーサリアムでレバレッジ取引をしたい方におすすめです。

イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引に対応!

DMM Bitcoinの評判について詳しく知りたい方は「DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判は?安全性やメリット・デメリットを解説」を参考にしてください。

イーサリアム(ETH)の今後・将来性についてよくある質問

イーサリアムは1ETHあたり100万円まで高騰する可能性がある?

イーサリアムが1ETHあたり100万円に到達する可能性はあります。

イーサリアムはさまざまなサービスの基盤となっているため、今後も価値が高まることが予想されています。

また、ICOやDeFi、NFTなどのサービスが一般化することで、イーサリアムの価格が上昇し、1ETHあたり100万円に到達する可能性はあるでしょう。

イーサリアムのロードマップとは?

イーサリアムのロードマップとは、公式に発表されているアップデート計画のことです。

全部で四段階のアップデートがあり、以下のスケジュールで設定されています。

アップデート名称 日付
フロンティア(Frontier) 2015/7/30
ホームステッド(Homestead) 2016/3/15
メトロポリス(Metropolis) 2017/10/16
セレニティ(Serenity) 未定

この記事の監修者

飯田 道子

飯田 道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。
金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。海外移住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住相談や金融・保険情報を得意としている。趣味が高じてスキーやスキューバーダイビングのインストラクターも経験。現在は、数秘&カラーの上級トレーナーとしても活動している。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。