2022年4月8日

ビットコイン・仮想通貨はいくら(何円)から購入できる?|最小購入単位・金額を解説!

ビットコイン・仮想通貨はいくら(何円)から購入できる?|最小購入単位・金額を解説!

仮想通貨(暗号資産)っていくらから買えるの?

最低購入金額は売買する取引所ごとに異なるの?

仮想通貨(暗号資産)やビットコインを購入する際に、上記のような疑問を抱えている方は多いでしょう。

この記事では、仮想通貨取引はいくらから始められるのか・取引所ごとの最低購入金額などを詳しく解説していきます。

この記事のまとめ

  • 仮想通貨(暗号資産)取引は、1,000~2,000円程度で始められるケースが多い(※現物取引の場合)
  • 主にかかる費用は「購入するための元手資金」「入金手数料」「取引手数料」の3種類
  • 最低購入金額や売買単位は、利用する仮想通貨(暗号資産)取引所ごとに異なる
  • 最低購入単位が小さいおすすめの取引所は「Coincheck
  • Coincheckでは、500円という少額から仮想通貨取引を始められる

日本で最多級の取り扱い通貨数!

この記事を最後まで読むことで、仮想通貨(暗号資産)取引はいくらから始められるのか、購入単位が小さいおすすめの取引所などが詳しくわかります。

また、仮想通貨の始め方や具体的な買い方について詳しく知りたい方は「ビットコイン・仮想通貨の始め方・やり方|初心者向けにわかりやすく解説!」「仮想通貨(暗号資産)・ビットコインの買い方・購入方法|初めてはどこで買うのがおすすめ?」も参考にしてください。

仮想通貨(暗号資産)・ビットコインはいくらから売買できる?

はじめに、仮想通貨(暗号資産)はいくらから購入できるのか以下の項目で解説していきます。

それでは、各項目について詳しく見ていきましょう。

総額で必要な金額目安|何円から買える?

仮想通貨を少額で取引する場合、現物取引なら1,000~2,000円で購入できるケースが多いです。仮想通貨を取引するのにかかる費用は以下のものが挙げられます。

  • 仮想通貨を売買する資金
  • 入金手数料(振込手数料など)
  • 取引手数料

まず、仮想通貨の取引で発生する費用として仮想通貨を購入するための資金があります。最低取引金額は仮想通貨取引所によって異なりますが、Coincheckの場合500円から購入することが可能です。

また、他の費用として入金手数料や取引手数料が発生します。これらの手数料が無料の仮想通貨取引所で取引を行えば、手数料を抑えて取引することが可能です。

そのため、入金手数料や取引手数料を考慮した場合、約1,000〜2,000円あれば、仮想通貨の取引はできるでしょう。

最小購入単位が小さい取引所がわかる!

なお、利益を確定して日本円で出金したい場合は、出金手数料もかかるため、注意しましょう。

最低購入金額・売買単位は取引所ごとに異なる

先述の通り、取引所によって最低購入金額や売買単位は異なります。この記事内でおすすめする仮想通貨取引所の最低購入金額・売買単位について下表でまとめたので、参考にしてください。

仮想通貨取引所 最低購入金額・売買単位(販売所かつ現物の場合)
Coincheck ・BTC:500円
・ETH:500円
・XRP:500円
bitFlyer ・BTC:0.00000001 BTC
・ETH:0.00000001 ETH
・XRP:0.000001 XRP
DMM Bitcoin ・BTC:0.0001BTC
・ETH:0.001ETH
・XRP:1XRP
GMOコイン ・BTC:0.0001BTC
・ETH:0.01ETH
・XRP:1XRP
bitbank ・BTC:0.00000001BTC
・ETH:0.00000001ETH
・XRP:0.000001XRP

例えば、Coincheckは500円とワンコインから購入できわかりやすいと言えます。また、基準が日本円でないものは、仮想通貨の価格によって最低取引額が変わってくるため、確認してから購入しましょう。

上記の表は、販売所での最低取引単位になります。仮想通貨取引所には、販売所と取引所が存在しており、取引所の場合は最低取引単位が販売所と比較して高くなる場合が多いため、注意しましょう。

最小購入単位が小さい取引所がわかる!

最小購入単位が小さい取引所2選

Coincheck

コインチェック
取引所名 Coincheck
取り扱い銘柄数 17種類
取引手数料
※BTCを購入した場合
・取引所:無料
・販売所:スプレッド
最低取引額 ・取引所:500円以上かつ0.005BTC以上
・販売所:500円(0.001BTC以上)

Coincheckの魅力!

  • 500円という少額から取引を始められる
  • 初心者でもわかりやすく使いやすいと評判が高い
  • 取引手数料が無料である

日本で最多級の取り扱い通貨数!

Coincheckは、コインチェック株式会社が運営している仮想通貨取引所です。

この取引所の魅力として、最小取引価格が500円と少額であることが挙げられます。そのため、仮想通貨取引をいくらから始められるか悩んでいる方でもワンコインから始められます。

また、Coincheckは、Coincheckは初心者でも分かりやすく使いやすいと評判が高い点も魅力の一つです。

Coincheckのアプリダウンロード数はNo.1(データ提供:AppTweak)であることからも、使いやすいUIを備えたアプリとして人気であることが分かります。

Coincheckは少額から手数料を抑えて仮想通貨を取引したい初心者の方におすすめな仮想通貨取引所です。

日本で最多級の取り扱い通貨数!

コインチェックの評判について詳しく知りたい方は「コインチェックの評判・口コミ|デメリット・メリットや評価はどう?」を参考にしてください。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin
取引所名 DMM Bitcoin
取り扱い銘柄数 15種類
取引手数料
※BTCを購入した場合
・BitMatch:BitMatch手数料(※通貨により異なる)
・販売所:スプレッド
最低取引額 ・取引所:-
・販売所:0.0001BTC

DMM Bitcoinの魅力!

  • 0.0001BTCから取引を始められる(※ビットコインを取引する場合)
  • アルトコインの証拠金取引の対応通貨が多い
  • 最短1時間で口座開設ができ取引が始められる

取引ツールが使いやすく、アルトコインのレバレッジ取引にも対応!

DMM Bitcoinは株式会社DMM Bitcoinが運営している仮想通貨取引所です。

DMM Bitcoinの魅力として、0.0001BTCから取引を始められることが挙げられます。例えば1BTC=500万円の場合、500円相当から取引可能なため、資金が少ない方でも比較的始めやすいと言えるでしょう。

またこの取引所の魅力として、アルトコインの証拠金取引の対応通貨が多いことも挙げられます。ビットコイン含めた15種類の銘柄すべてで証拠金取引が可能なため、中上級者にもおすすめの取引所です。

DMM Bitcoinは少資本でレバレッジ取引をしたい方やすぐにでも仮想通貨取引を始めたい方におすすめです。

取引ツールが使いやすく、アルトコインのレバレッジ取引にも対応!

DMM Bitcoinの評判について詳しく知りたい方は「DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判は?安全性やメリット・デメリットを解説」を参考にしてください。

仮想通貨(暗号資産)・ビットコインの最低購入金額についてよくある質問

1BTC・0.01BTC・0.001BTCはそれぞれ日本円でいくら?

ビットコインの1BTC・0.01BTC・0.001BTCのそれぞれに価格について、2021年9月時点のCoincheckの価格を参考に下表にまとめたので、参考にしてください。

単位(BTC) 価格(日本円)
※2021年9月時点
1BTC 5,447,809 円
0.01BTC 約54,478円
0.001BTC 約5,448円

各取引所では最低取引額がその通貨ごとに定められてます。そのため、仮想通貨を購入する前に購入できる仮想通貨の合計額を計算してから購入するようにしましょう。

最小購入単位が小さい取引所がわかる!

また、同じ通貨であっても仮想通貨取引所ごとに多少の価格の違いがあるため注意が必要です。仮想通貨取引を行う際は、その取引所の価格を確認する必要があるでしょう。

ビットコインを少額で取引しても儲からない?

ビットコインを少額で取引しても、短期的には利益が出にくいと言えます。

例えば、ビットコインを5,000円分現物で購入して、そこからビットコインの価格が2倍に上がったとしても、含み益は5,000円でしかありません。

また、価格が2倍に上がるにはある程度の時間がかかる場合が多いです。そのため、短期間で多くの利益を生み出すには、少額での投資は向いていないと言えるでしょう。

一方で、仮想通貨取引が不安な方や初めて取引する方は、少額の取引をおすすめします。余剰資金を少額からでも仮想通貨取引に投資し、今後の仮想通貨が発展する未来を長期視点で期待しながら取引していきましょう。

最小購入単位が小さい取引所がわかる!

この記事の監修者

飯田 道子

飯田 道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。
金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。海外移住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住相談や金融・保険情報を得意としている。趣味が高じてスキーやスキューバーダイビングのインストラクターも経験。現在は、数秘&カラーの上級トレーナーとしても活動している。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。