2022年4月26日

ビットポイント(BITPoint)の評判・口コミは?メリット・デメリットを紹介!

ビットポイント(BITPoint)の評判・口コミは?メリット・デメリットを紹介!
BITPointを利用している方の評判を詳しく知りたいです!
BITPointのメリットやデメリットなども知りたいですよね!

BITPointについて、上記のように考えている方は多いのではないでしょうか。実際に利用したことのない仮想通貨取引所の場合、不透明な部分も多く気になってしまいますよね。

そこでこの記事では、BITPointの評判メリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

この記事のまとめ

  • BITPointは各種手数料が無料で利用できる仮想通貨取引所
  • 口座開設のスピードも早く、最短で当日から取引が可能である
  • BITPointの取引ツールは初心者にも利用しやすい
  • トロン(TRX)やエイダコイン(ADA)を国内で唯一取引できる(※2021年9月執筆時点)
  • 利用ユーザーからは、手数料の安さ特有の通貨の存在(TRX・ADA)などにより人気の評判となっている

取引所形式の取引手数料が無料!

この記事を最後まで読むことで、BITPointを実際に利用している方の口コミや評判、メリット・デメリットが詳しくわかるでしょう。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。

BITPoint(ビットポイント)の特徴を解説!

BITPOINT
取引所名 BITPoint
取り扱い銘柄数 8種類
取引手数料
※BTCを購入した場合
・取引所:無料
・販売所:スプレッド
入出金手数料 入金手数料:銀行振込:無料
(※銀行手数料はお客様負担)
・即時入金:無料出金手数料:330円
送金手数料 ・BTC:無料
・ETH:無料
・XRP:無料
最低取引額 ・取引所:500円
・販売所:500円
レバレッジ倍率 -

BITPointの魅力!

  • 各種手数料が無料で利用できる
  • 最短即日で取引を開始できる
  • 取引ツールが初心者でも利用しやすい

取引所形式の取引手数料が無料!

BITPointは、運営会社が株式会社ビットポイントジャパンとなっている仮想通貨取引所です。

BITPointは、各種手数料を無料で利用でき、500円〜の小額からでも取引が可能な取引所です。

BITPoint(ビットポイント)のメリット6選

BITPointのメリットとして、以下の6点が挙げられます。

それでは、それぞれのメリットを確認していきましょう。

各種手数料が無料で利用できる

BITPointには、各種手数料が無料で利用できるというメリットがあります。具体的に無料の手数料を以下にまとめましたので、参考にしてください。

  • 取引手数料
  • 入金手数料
  • 送受金手数料
  • 口座開設・維持費

各種手数料が無料であることで、取引のコストを削減することが可能です。

また、手数料を抑えながら仮想通貨取引が可能なため、なるべく手数料を抑えて取引したい方にはおすすめできる取引所です。

取引所形式の取引手数料が無料!

トロン(TRX)やエイダコイン(ADA)を国内で唯一取引できる

BITPointには、トロン(TRX)やエイダコイン(ADA)を国内で唯一取引できる(※2021年9月時点)というメリットがあります。

他の取引所にはないトロン(TRX)やエイダコイン(ADA)を取り扱っていることで、投資の選択肢を広げることが可能です。

また、他の取引所で取り扱っていないことから、これらのコインの価値が高騰したときに優先的に購入ができます。

トロン(TRX)やエイダコイン(ADA)の取引をしたい方は、BITPointが国内で唯一取引できる取引所となっているためおすすめです。

最短当日には口座開設・取引を開始できる

BITPointには、最短当日には口座開設・取引を開始できるというメリットもあります。

口座開設の際に、スマートフォンにて本人確認書類と顔写真を撮影してオンラインで提出すれば、最短で当日から取引が可能です。

オンラインでこれらの申込みをした場合、郵送による開設完了通知書がなくても取引が行えます。

BITPointは最短当日に取引が開始できるため、すぐにでも仮想通貨取引したい方にはおすすめの取引所です。

取引所形式の取引手数料が無料!

取引ツールが初心者にも利用しやすい

取引ツールが初心者にも利用しやすいという点もBITPointのメリットとして挙げられます。

スマホアプリがあり、取引している通貨の状況を外出先でも気軽に確認することが可能です。

また、チャート画面も見やすく設計されており、視認性が高いことから初心者でも利用しやすくなっています。加えて、今後の価格動向が分析できるツールも備えられています。

BITPointは取引ツールが充実しており、仮想通貨取引を始めたばかりの方には利用しやすい環境が整っていると言えるでしょう。

少額からの投資が可能である

BITPointには、少額からの投資が可能であるというメリットもあります。

この取引所では500円からの仮想通貨取引が可能です。そのため、「いきなり高額投資するのは怖い」という初心者の方でも気軽に取引することが可能です。

取引所形式の取引手数料が無料!

レンディング(貸暗号資産)で取引以外にも収益を得られる

BITPointには、レンディング(貸暗号資産)で取引以外にも収益を得られるというメリットもあります。

レンディング(貸暗号資産)とは、BITPointに保有している通貨を貸す(レンタル)することで、報酬を得るサービスのことです。

1年を365日として日割りで算出され、貸し出す通貨の数量によって報酬は変動します。取引予定のない通貨を貸し出せば、取引する手間がかからずに効率的に資産を貯めることが可能です。

なお、レンディング期間中は預けている通貨を取引できないため、ご注意ください。

レンディングは、すぐに取引する予定のない通貨がある方にはおすすめできるサービスと言えるでしょう。

BITPoint(ビットポイント)のデメリット3選

BITPintのデメリットとして、以下の3点が挙げられます。

それでは、それぞれのデメリットを詳しく見ていきましょう。

取り扱い通貨の種類が比較的少ない

BITPointには、取扱通貨の種類が比較的少ないというデメリットがあります。

他の国内取引所との取り扱い通貨数を下表で比較したので、参考にしてください。

取引所 取り扱い通貨数
Coincheck 17種類
GMOコイン 14種類
bitFlyer 13種類
bitbank 10種類
BITPoint 8種類

上記の様に国内の主要取引所と比較すると、取り扱い通貨数は少なく、取引したい通貨が取引できない可能性もあります。

しかし、取り扱い通貨数が多い他の取引所では取り扱っていないエイダコイン(ADA)やトロン(TRX)を取り扱っていることはBITPointの強みと言えるでしょう。

取引所形式の取引手数料が無料!

取引が成約しにくいことがある

BITPointには、取引が成約しにくいことがある点もデメリットとして挙げられます。

他の国内主要取引所とBITPointの取引量を以下に詳細をまとめました。

取引所名 取引量
Coincheck 比較的多い
bitFlyer 比較的多い
BITPoint 比較的少ない

※取引量は、2021年9月執筆時点のCoinmarketcapを参考にしています。

BITPointは上記のように他の取引所と比べると取引量が少なく、取引が成立しにくい可能性があります。

取引が成立しないと「買いたいのに買えない」「売りたいのに売れない」といったケースが発生してしまうケースもあるでしょう。

取引所形式で売買する際は、取引板をみて適切な相場価格を設定するのがおすすめです。

日本円の入出金が遅い場合がある

BITPointには、日本円の入出金が遅い場合があるというデメリットがあります。

モアタイムシステムと呼ばれる決済システムに参画している金融機関を利用しない場合、平日9時〜16時以外の時間では翌営業日の送金となってしまいます。

なるべく平日の日中に入出金を済ませるようにしましょう。

なお、ほかにもおすすめの仮想通貨取引所について詳しく知りたい方は「仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較8選!」を参考にしてください。

BITPoint(ビットポイント)の評判・口コミ

BITPoint(ビットポイント)の良い評判・口コミ

BITPoint(ビットポイント)の悪い評判・口コミ

この記事の監修者

飯田 道子

飯田 道子

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、海外生活ジャーナリスト。
金融機関勤務を経て96年FP資格を取得。現在は各種相談業務やセミナー講師、執筆活動などをおこなっている。海外移住にも対応しており、特にカナダや韓国への移住相談や金融・保険情報を得意としている。趣味が高じてスキーやスキューバーダイビングのインストラクターも経験。現在は、数秘&カラーの上級トレーナーとしても活動している。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。