MENU
【無料】ハウスメーカーカタログ一括請求(プレゼントあり)

【2024年】ヤマダホームズの坪単価は65万円!スーパーフル装備住宅の価格は?

【2023年】ヤマダホームズの坪単価は65万円!スーパーフル装備住宅の価格は?

本ページは広告が含まれ、当サイトは広告収入により運営されています。私たちのパートナーのリスト編集ガイドライン評価方法も公開しています。景品表示法への準拠も心がけております。

執筆:高橋渉
元振動技術者

塩野

監修:塩野
元ハウスメーカー社員

kaneko

責任者:金子昌樹

掲載されているサービスの一部は、私たちのパートナーのサービスの場合があります。パートナーの意見はサービス、ハウスメーカー評価には影響しません。デメリットを含む悪い口コミ、内容は全て開示しています。私たちのパートナーのリスト編集ガイドライン、評価方法も公開しています。景品表示法への準拠も心がけております。

ヤマダホームズの坪単価情報

坪単価29~90万
平均坪単価*165万円
30坪総額*22,535万円
35坪総額2,958万円
40坪総額3,380万円
60坪総額5,070万円

*1:ヤマダホームズを建てた人にアンケートを取り、その平均値を坪単価としています。金額を保証するものではありません。
*2:平均坪単価×建坪×130%(付帯工事、諸経費)で総額を計算しました

塩野(元ハウスメーカー社員)

元ハウスメーカー社員の私が、坪単価と注意点、安く建てるコツをご紹介します。

ヤマダホームズの坪単価は29万円〜90万円、平均坪単価は65万円です*1。ヤマダホームズで日本の平均床面積37.7坪*3の家を建てると、本体価格は2,451万円、建築総額の目安は3,186万円(建坪37.7坪)です。

*3:社会・人口統計体系 / 社会生活統計指標-都道府県の指標-2022 / 社会生活統計指標

ただし、坪単価以外の費用も大きいので、坪単価は参考程度に考えましょう。

坪単価の計算方法

一般的に坪単価は外構費用や諸経費は含まれません。家を建てる総額は、『坪単価×床面積(建坪)×130%』と概算するとよいです。

まだハウスメーカーを決めてない人は、カタログ請求で情報収集からはじめましょう。メーカーの特徴を比較するのが失敗しない家づくりのコツです。たった3分の行動で一生もの買い物の価値が決まりますので、妥協せずに比較しましょう。

カタログ請求
ヤマダホームズのカタログがもらえます

ヤマダホームズに決めてる人

ハウスメーカーカタログ一括請求
複数社のカタログがもらえます

いろんなメーカー比較したい人
家づくりの知識を増やしたい人

塩野(元ハウスメーカー社員)

平均坪単価と建坪から、ヤマダホームズの建築総額を概算しました。

みんなどのくらいの家を建ててる?
  • 東京都内:25~30坪
  • 関東および都市部:30坪~35坪
  • 地方郊外:30坪~40坪

\総額をイメージしてみよう/

株式会社ヤマダホームズ35坪のモデルケース

項目本体工事費用
建物価格2,275万円
付帯工事455万円
諸経費228万円
総額2,958万円
株式会社ヤマダホームズ建築総額の見積もり

ヤマダホームズで延べ床面積35坪の家を建てると総額2,958万円かかります。内訳は、建物価格2,275万円、付帯工事455万円、諸経費228万円です。総額は土地、建物によって変化するため、実際の価格はお見積りください。

安いプランを坪単価29万円と仮定したモデルケース
(アンケート最低坪単価が29万円から算出)

項目本体工事費用
建物価格1015万円
付帯工事203万円
諸経費102万円
総額1320万円
株式会社ヤマダホームズ建築総額の見積もり

1坪増えると支払いが65万円増えるので、安易に家を広げられません。大事なのは、せまくても広々と暮らせる設計です。住宅メーカーには「広い家が欲しい」ではなく「費用を抑えて広々と暮らしたい」と伝えるのがおすすめです。

この金額に土地の価格を足した金額が、家を建てる費用の概算です。

ヤマダホームズで安く建てるコツ(値引きなど)はありますか?

メーカー標準規格で建てると比較的安く建てられるケースがあります。設計費用や打ち合わせの人件費が減るためです。『標準仕様で建てたら比較的安くなるプランはありますか?』と営業さんに聞いてみてください。

坪単価でメーカーを絞っても良いですか?

坪単価はあまり参考になりません。なぜなら、建てる家や土地の状態によって建築費は変わるからです。また坪単価の中に入る設備のグレードなどもメーカー毎に様々で比較も難しいです。予算から大きく外れていなければ、カタログ請求や展示場などに足を運ぶのがおすすめです。

\元ハウスメーカー社員が考える安く建てるヒント/

優秀な営業さんを捕まえる

営業さんが間取りを設計するメーカーもありますし、コストダウン提案の差もあります。コストダウンは社内交渉などが必要なため、難易度は高いですが、社内で顔が利きそうな営業さんを捕まえられると良いです。

塩野(元ハウスメーカー社員)

思い描いてた予算と比べてどうでしたか?

でも実は予算を見ただけでハウスメーカーを決めたり、逆に諦めたりするのはまだ早いです

まずはいろんなメーカーの特徴をしっかり情報収集して「どんな家を建てたいのか」「こんな家だとこのくらいの価格」といったイメージをつかむことが理想の家づくりの第一歩です。

後悔しないハウスメーカー選びの流れ

最初は絞りすぎずに10社以上、情報収集しましょう。家づくりの情報収集と聞くと真っ先に展示場に行く人多いですが、1日かけて2~3件回れるくらいです

まずはLIFULLでカタログを一括請求しましょう。広く各社の特徴を見比べて、本当にいいなと思った5社程度候補を絞ってから展示場に行くのがおすすめです。

塩野(元ハウスメーカー社員)

どのくらいカタログ入手したか、実際に注文住宅を建てた228名に聞きました!

カタログ請求アンケート結果
「アンケート調査結果」調査方法:インターネット調査、調査人数:228人

実際に注文住宅を建てた人の87%の方が6社以上のカタログを入手して比較してます。また、比較することで建築費が安くなったと回答した人が8割以上でした。

少しでも安く建てたい人は絶対にやってください!

\こんなカタログがもらえます/

スクロールできます
ハウスメーカーカタログ一括請求
複数メーカーのカタログがもらえる
ハウスメーカーカタログ一括請求
間取り例でイメージをふくらませる
ハウスメーカーカタログ一括請求
好きな外観もイメージできる
ハウスメーカーカタログ一括請求
技術面や構造も詳しくなります

【LIFULL公式】無料でカタログ一括請求する▶︎

塩野(元ハウスメーカー社員)

でもカタログ請求って営業がしつこいイメージがあって不安…という声もよく聞きますが安心して大丈夫です!

カタログ請求を進めた最後の備考欄で、「こちらから連絡するまで連絡不要です。」と入力しましょう。曖昧にせずきちんと伝えれば今後の連絡はまずありません。

ひと昔前は「何度も電話をかける」「家に訪問する」などよく聞きましたが、最近はコンプライアンスの観点からも、過度な営業をするメーカーは減っています

少しでも安く建てたい人は絶対にやってください!

類似の坪単価のメーカーを探す(平均坪単価〜70万円)

ハウスメーカー坪単価平均坪単価
↓坪単価の記事へ
建築総額目安
タマホーム
評判を見る
40~70万50万円2,451万円
アイダ設計
評判を見る
40~60万50万円2,451万円
アキュラホーム
評判を見る
30~80万59万円2,892万円
オープンハウス
評判を見る
35~70万55万円2,696万円
桧家住宅
評判を見る
45~100万68万円3,333万円
クレバリーホーム
評判を見る
50~80万63万円3,088万円
アイ工務店
評判を見る
50~80万65万円3,185万円
ユニバーサルホーム
評判を見る
50~92万65万円3,185万円
*坪単価は注文住宅購入者へのアンケート調査、メーカーのヒアリング調査、インターネット調査により算出
*建築総額は坪単価×37.7×1.3で計算

坪単価調査アンケート
調査方法:インターネット調査
調査内容:各メーカで家を建てた人へアンケート
調査機関:2022年9月~12月

他のハウスメーカーの坪単価も見たい方は、おすすめのハウスメーカーランキング20選でまとめて比較できます。ぜひご覧ください。

タップできる目次

ヤマダホームズのよくある疑問から、特徴を知ろう

ヤマダホームズのよくある質問

ヤマダホームズに関してよくある質問にお答えします。

ヤマダホームズのUA値はどうですか?

ヤマダホームズのUA値は約0.5程度(当サイト調べ)と普通くらいの水準に位置します。

ヤマダホームズのスーパーフル装備の評判はどうですか?

スーパーフル装備が決め手となってヤマダホームズに決めた人がいるくらい評判が良いです。ブランドイメージが悪化した大塚家具の家具も選べます。大塚家具のイメージは悪いですが、モノは抜群に良いため、コスパを求める人に選ばれています。

ヤマダホームズのメリット・デメリットは何ですか?

ヤマダホームズのメリット・デメリットを下記にまとめました。

ヤマダホームズで建てた人に聞いた

メリットデメリット
ヤマダ電機グループのためポイント還元を受けられる
長期に渡り保証が続く安心して住める家を建てられる
家具・家電も含めて相談しながら家を建てられる
フランチャイズ展開のため工務店によりサービスに差がある
坪単価は住宅メーカー全体の中で見れば安いが、ローコスト住宅メーカーと比べると割高
ローコスト住宅なので高価格帯よりも建築が見劣りする
ヤマダホームズのメリット・デメリット

ヤマダホームズの特徴は何ですか?

ヤマダ電機との連携という強みを活かしていることです。家電フル装備の住宅やポイント付与サービスといった独自の特徴をもっています。

元ハウスメーカー社員のアドバイス
一般的には大手ハウスメーカーより地域に根付いた工務店の方が安く家を建てられます。費用を抑えてこだわりを詰め込みたい人には工務店が選ばれています。

一括カタログ請求で工務店とハウスメーカー両方のカタログを取り寄せることができます。一生に一度の大きな買い物なので、妥協せずに情報を集めましょう。

まだメーカーの特徴が分かっていない人は、今すぐ、カタログ請求をして建てたい家のイメージを作りましょう

へーベルハウス資料請求
へーベルハウス資料請求

ヤマダホームズに決めてる人
1社づつ請求したい人

ハウスメーカーカタログ一括請求
複数社のカタログがもらえます

いろんなメーカー比較したい人
家づくりの知識を増やしたい人

ヤマダホームズで建てた人へ価格と坪単価をインタビュー

実際にヤマダホームズで家を建てた人にインタビューしました。坪単価や建築総額、ヤマダホームズの家づくりについて、参考にしてください。

32坪価格実例:坪単価79.7万円の費用内訳|4LDK

  • 【家族構成】夫婦+子ども2人
  • 【世帯収入】800万円
  • 【住宅ローン】頭金0万円+月11万円
  • 【床面積】32坪
  • 【土地代】1,100万円
  • 【実質坪単価】79.7万円(建築総額を床面積で割った独自の指標)
  • 【本体工事費用】2,280万円
  • 【建築総額】2,550万円
  • 【当初見積りからの価格変動】壁紙などの変更をしたため60万円高くなった

価格を抑えながらオシャレな家にしたくてヤマダホームズを選びました。

>インタビューの続きをみる

カタログ請求で「はじめての家づくりノート!」プレゼント!
家づくりのためのお金や土地、スケジュール、見学会など知っておきたいことをまとめた一冊です。

\欲しいメーカーだけ選んで請求できます/

カタログ請求
引用:LIFULL HOME’S
カタログ請求
引用:LIFULL HOME’S

複数メーカーのカタログを一括で入手しよう
1社だけでもOK!

\こんなカタログがもらえます/

スクロールできます
ハウスメーカーカタログ一括請求
複数メーカーのカタログがもらえる
ハウスメーカーカタログ一括請求
間取り例でイメージをふくらませる
ハウスメーカーカタログ一括請求
好きな外観もイメージできる
ハウスメーカーカタログ一括請求
技術面や構造も詳しくなります

【無料】カタログ一括請求してプレゼントをもらう▶︎

ヤマダホームズとは|会社概要・特徴

会社概要

ヤマダホームズは大手家電量販店ヤマダ電機のグループに属しており、機能的で快適な住まいを提供しています。家電量販店のグループ会社としての強みを活かし、家電フル装備の住宅やポイント付与サービスといった独自の特徴をもっています。

へーベルハウスカタログ請求
へーベルハウスカタログ請求

へーベルに決めてる人
1社づつ請求したい人

ハウスメーカーカタログ一括請求
複数社のカタログがもらえます

いろんなメーカー比較したい人
家づくりの知識を増やしたい人

ヤマダホームズのラインナップ

商品別坪単価

ヤマダホームズのラインナップと参考坪単価をご紹介します。

ラインナップ
Felidia
ELFORT
NEXIS
小堀の住まい
スーパーフル装備住宅
Felidia 2×6
Felidia 平屋
Felidia 3rd

Felidiaの坪単価

flidia

Felidiaの建築事例を見る

Felidiaの坪単価は70万円/坪以上です。

室内環境において、より健康に配慮した高性能注文住宅。耐震木造住宅で、繰り返しある地震に強い構造です。また、防虫効果や強度の高いヒノキを標準仕様で使用しています。

ELFORTの坪単価

elfort

ELFORTの建築事例を見る

ELFORTの坪単価は60万円/坪以上です。

「強靭さ・耐久性」「高品質・高性能の建築木材」「高断熱・高気密」「高断熱性能を更に強化」「長寿命・美しい外観を維持」「景観美・耐久性を兼ね備えた屋根」「手厚く充実した長期保証」「長期優良住宅対応」以上の8つのポイントを兼ね備えたワンランク上のマイホームです。

NEXISの坪単価

nexis

NEXISの建築事例を見る

NEXISの坪単価は60万円/坪以上です。

NEXISは、業界初となるオフグリッドシステム蓄電池を搭載した高性能レジリエンス住宅。 家庭で使用する電気を自給自足可能にして、非常時の安心とゆとりある日常をご提供する住まいです。

小堀の住まいの坪単価

kohori

小堀の住まいの建築事例を見る

小堀の住まいの坪単価は80万円/坪以上です。

ヤマダホームズグループの中でも、特に設計へのこだわりの強いお客様に対応する特別設計商品です。施工管理については専属施工部隊が実施。密な連携が可能なため、細やかな対応や融通が利き、理想の住まいづくりを確実に実現できます。

スーパーフル装備住宅の坪単価

スーパーフル装備

スーパーフル装備住宅の建築事例を見る

スーパーフル装備住宅の坪単価は50万円/坪以上です。

自由設計の注文住宅です。住宅設備は国内メーカーのハイグレードなラインナップ。ヤマダの流通システムがあるからこそできる「高性能住宅+家具・家電」のフル装備で、すぐに新生活が始められます。

Felidia2x6の坪単価

felidia 2x6

Felidia2x6の建築事例を見る

Felidia2x6の坪単価は60万円/坪以上です。

耐震性と耐火性の高い2×6(ツーバイシックス)工法で建てる家。よく聞く2×4(ツーバイフォー)工法より優れた強度が実現します。

Felidia平屋の坪単価

felidia平屋

Felidia平屋の建築事例を見る

Felidia平屋の坪単価は80万円/坪以上です。

Felidiaの平屋はシングルからファミリーまで、将来を考えた家づくりができます。ワンフロアーだから自由度も高く、理想を詰め込めるので、長く快適に暮らせます。

Felidia3rdの坪単価

felidia3rd

Felidia3rdの建築事例を見る

Felidia3rdの坪単価は60万円/坪以上です。

Felidiaの都市型3階建て住宅。限られた敷地でも縦の空間を活かして理想を叶えます。3階建てだからこそ、一般的なフロアにプラスしてガレージや収納なども作れます。

ヤマダホームズの坪単価・本体価格・建築総額

建築総額

ヤマダホームズの坪単価は29万円〜90万円で、平均は77.5万円です(当サイト調べ)。

全国平均の坪単価が75万円(※独自算出値)なので少し高めの部類に入ります。

次に、実際にかかる建築費用を見積もります。

本体工事費用と建築総額の目安

ヤマダホームズで全国平均37.7坪の家を建てたとすると本体工事費用、建築総額の目安は以下のとおりです。

項目金額
本体工事費用2,921万円
建築総額4,090万円
ヤマダホームズの本体価格と建築総額

算出根拠は下記のとおりです。

本体工事費用目安=坪単価×床面積=77.5万円/坪×37.7坪=2,921万円
建築総額目安=本体工事費用目安×1.4=4,090万円

※床面積は住宅金融支援機構フラット35利用者調査2020年度より全国平均値を算出
※付帯工事や諸経費を本体価格の40%と仮定

塩野(元ハウスメーカー社員)

上記の建築総額目安から大きく外れた見積もり金額が出てきたら、見積もり項目に過不足ないか確認したほうがいいです。契約後に不足が発覚すると予算オーバーしちゃいます。

坪単価以外の諸費用が意外と大きなウエイトを占めます。業者の言いなりでは無駄な費用を払うことになりかねません。安く家を建てるコツをまとめた記事もあるので気になる方は参考にしてくださいね。

本体工事費用と建築総額|坪数別の目安

ヤマダホームズで家を建てる場合の本体工事費用と建築総額目安を坪数別に計算しました。

坪数本体工事費用建築総額
25坪1,937万円2,712万円
30坪2,325万円3,255万円
35坪2,712万円3,797万円
40坪3,100万円4,340万円
45坪3,487万円4,882万円
50坪3,875万円5,425万円
ヤマダホームズの本体工事費用と建築総額の目安

1坪増えると支払いが108.5万円増えるので、安易に家を広げられません。大事なのは、せまくても広々と暮らせる設計です。住宅メーカーには「広い家が欲しい」ではなく「費用を抑えて広々と暮らしたい」と伝えるのがおすすめです。

ヤマダホームズの坪単価はなぜ高い?

ヤマダホームズの坪単価が高い理由は「住んでいる人を守る」性能に優れた部材を用いているためです。

台風・大雨・地震といった自然災害にくわえ、隣家の火事の際も高い耐久性を発揮し、大切な家族を守ってくれるのです。

塩野(元ハウスメーカー社員)

「安さより家族の安全を優先したい」「丈夫な家に長く住みたい」という人に選ばれています。

一般的には大手ハウスメーカーより地域に根付いた工務店の方が安く家を建てられます。費用を抑えてこだわりを詰め込みたい人には工務店が選ばれています。

大手ハウスメーカーとの坪単価比較

ハウスメーカー坪単価の目安建築総額の目安
積水ハウス60万円〜100万円3,167万円〜5,278万円
住友林業60万円〜100万円3,167万円〜5,278万円
セキスイハイム60万円〜130万円3,167万円〜6,861万円
アイ工務店50万円〜80万円2,639万円〜4,222万円
一条工務店45万円〜140万円2,375万円〜7,389万円
タマホーム40万円〜70万円2,111万円〜3,695万円
アキュラホーム30万円〜80万円1,583万円〜4,222万円

他の大手ハウスメーカーの坪単価は平均75万円くらいなので、ヤマダホームズの坪単価29万円〜90万円は大手ハウスメーカーの中でやや高めな価格帯といえます。

塩野(元ハウスメーカー社員)

もしかして同じ予算だとしても、坪単価が安いメーカーの最高級グレード商品の方がいい家を建てられるのでは…?

あなたの考え、当たっているかもしれません。

複数社を比較したい人にはLIFULL HOME’Sの一括資料請求が選ばれています。土地の広さや希望条件を入力すれば、おおよその価格や設計プランの相談も可能。同じ予算でどのくらいの家が建てられるのかがわかり、家の完成形が具体的にイメージできますよ!

一括資料請求はたった3分。迷っている時間がもったいないので、坪単価が高い・普通・安いの3社以上を目安に今すぐ一括資料請求するのがおすすめです。「この予算であんな家が建てられたかもしれないのに…」の後悔を防ぎましょう!

カタログ請求で「はじめての家づくりノート!」プレゼント!
家づくりのためのお金や土地、スケジュール、見学会など知っておきたいことをまとめた一冊です。

\欲しいメーカーだけ選んで請求できます/

カタログ請求
引用:LIFULL HOME’S
カタログ請求
引用:LIFULL HOME’S

複数メーカーのカタログを一括で入手しよう
1社だけでもOK!

\こんなカタログがもらえます/

スクロールできます
ハウスメーカーカタログ一括請求
複数メーカーのカタログがもらえる
ハウスメーカーカタログ一括請求
間取り例でイメージをふくらませる
ハウスメーカーカタログ一括請求
好きな外観もイメージできる
ハウスメーカーカタログ一括請求
技術面や構造も詳しくなります

【無料】カタログ一括請求してプレゼントをもらう▶︎

ヤマダホームズのメリット

メリット

ヤマダホームズの代表的なメリットを3つご紹介します。

メリット①ヤマダ電機グループのためポイント還元を受けられる

ヤマダ電機グループということでポイント還元を受けられます。また、大塚家具を傘下に加えましたので大塚家具の製品を家に備えればポイント還元もより大きくなっていきます。これらは他社にはない魅力といえます。

メリット②長期に渡り保証が続く安心して住める家を建てられる

他社にはない強みとして最長60年保証があります。初期保障10年で、その後有償アフター工事が必要ではありますが15年以降の無償点検がアフターケアとして備わっています。長期的に住まいの継続を考えている方には魅力的なサービスとなるでしょう。

メリット③家具・家電も含めて相談しながら家を建てられる

家電や家具に他社にない強みがあるヤマダホームズですが、中でも家具も家電も揃った「スーパーフル装備住宅」は特筆です。ヤマダホールディングスとして家電だけでなく家具も取り扱っており、グループの力を集結させて快適な空間を提供してもらえます。生活空間を予め整えて頂きたいという方には特におすすめです。

ヤマダホームズのデメリット

デメリット

ヤマダホームズのデメリットを3つご紹介します。

デメリット①フランチャイズ展開のため工務店によりサービスに差がある

ヤマダホームズはフランチャイズ展開をしており、技術力やサポートに差があります。ヤマダホームズと直接契約をするケースと代理店と契約するケースに分かれていますが、代理店は町の小さな工務店が引き受けているケースも多く、加盟店ごとの技術差はどうしてもでてきてしまうでしょう。また、加盟店の場合には倒産リスクがあり、しっかりとしたアフターサポートを受けられなくなる可能性もあります。他社との比較ではその点を良く留意したほうがいいです。

デメリット②住宅メーカー全体の中で見れば安いが、ローコスト住宅メーカーと比べると割高

ヤマダホームズの坪単価は平均よりやや安い程度なので、他社で格安のものもあります。ただし、最新の住宅設備や太陽光パネル等は他の格安メーカーではオプション扱いが多いですから、あくまで設備の必要がない場合には他社の方がいいでしょう。

デメリット③ローコスト住宅なので高価格帯よりも建築が見劣りする

ローコスト住宅は高価格住宅に比べ外壁や内装が見劣りします。ただ実際に安い素材を使うことでローコストを実現しているので、仕方のない部分ではあります。あくまでコストパフォーマンスで判断した方がいいです。

ヤマダホームズの坪単価は高い?実際の評判・口コミ

評判

ヤマダホームズの坪単価は高いのか?安いのか?

実際にできあがった家のコスパがよければ、一見高く見える坪単価も安いといえます。逆もしかりです。

ヤマダホームズで家を建てた人に聞いた評判・口コミはこちらの記事にまとめています。ヤマダホームズのコスパが気になる人は実際の評判を見てみてください。

\ヤマダホームズの口コミ評判/

口コミ評判平均 4.4 (8件)

スクロールできます
女性の口コミ

20代女性

最初に担当してくれていた人が途中で転勤になり引き継がれた人が相性が悪く残念でしたが、最初の段階での設計や話し合いはとても満足しております。ヤマダならではの家具の値引きとかもありそこも満足です。耐震についてもしっかりと安全性がある説明があり今のところ何も文句ありません。ただ全国展開な工務店なので値引き率はあまりよくないのかなと思いました。住み心地はとても良いと思っております。まだ建てて1年未満の新築なのでアフターサービスがしっかりしているかなどは分かりかねますが、これから期待したいと思います。

男性の口コミ

40代男性

家の使い勝手も抜群に良く、気に入っています。収納量たっぷりの収納棚設置で家具を少なくし 地震対策にも繋がり良かったです。全館床暖房で温度のバリアフリー実現、太陽光発電で電気代節約、三層ガラスのサッシで断熱性・ 防犯性・遮光性など優れていることなど沢山気に入っている所があり良い素材、素敵なデザイン、空調関連の設備など費用には納得しています。

男性の口コミ

30代男性

大変満足しています。色々とどこで家を新築しようか悩みましたが、結果大成功と思っています。予算は気にせず、まずは外観や内装のイメージ、間取りの要望を伝えてパースを作成してもらいました。そこからお互いのイメージを同調させ作図して頂き、独特で特別感のある家が完成しました。住んでみて、意匠にこだわったので不便な所は多少ありますが凄く良い家です。

男性の口コミ

30代男性

私はヤマダホームズで家を建てて満足しています。特に満足した点は営業担当の方の説明のわかりやすさ、熱心な対応でした。今でも、毎年節目節目には、お手紙をくれます。またお会いしたいなといつも思います。素晴らしいアフターフォローだと感じています。住宅の質も価格と同等以上に感じております。保証期間も個人的には十分だと感じております。

女性の口コミ

30代女性

子供部屋を作るため、家族と営業マンの方を交えた話し合いに参加していました。普通、大人主導で話し合いが進みますが、その営業マンの方は小さな私の意見を聞いて、新居に取り入れてくれました。今でも自分で決めた壁紙と天井の模様はお気に入りです。小さな子供の意見でも大切にできる営業マンの方には大変感謝しています。

女性の口コミ

20代女性

どこの会社にお願いするのかすごく悩んで決めました。最初はまず話を聞いて他の会社とかの値段、依頼の在庫の多さなどを比較して、自分たちはなにがいいのか、どっちがいいのかをみました。予算は少し抑えて欲しいと言ったところしっかりと対応してくれたのがこちらでした。

女性の口コミ

30代女性

おおむね満足しています。こちらの希望通りの間取りでプランナーの方とご相談出来、価格的には他社と比べて高く見積もっている額もありましたがそれも含めて納得し建てれました。 営業の方の請求書などやご相談などへの対応が不親切な部分があり少し残念でした。

男性の口コミ

40代男性

結論は満足してます。断熱性もあるし家電設備がセットの状態で買えるので揃えるのがすごく楽で助かりました。デザインも妻の要望通りにしてもらえてすごく満足してますし、ウェルネスエアーが思ってたよりもすごく快適で過ごしやすかったので満足しています。

調査概要
調査方法:インターネット調査
調査対象:ヤマダホームズで注文住宅を建てた人

【無料3分で完了】好きなメーカーのカタログ請求する▶︎

坪単価とは?しっかり知って失敗を避けよう

坪単価とは

坪単価は延べ床1坪(≒3.3㎡、約2畳)あたりの本体工事費用です。坪単価を参考にすることで本体工事費用をざっくりイメージできます。

坪単価=家本体の工事費用÷延べ床面積

または

坪単価=家本体の工事費用÷施工面積

延べ床面積…建物各階の床面積合計値(バルコニーなどは含まれない場合あり)
施工面積…延べ床面積+ベランダなど全ての面性を含む

実際に支払った費用が1坪いくらかを計算するには下記のように計算でき、坪単価とは異なります。

1坪いくら=建築総額÷延べ床面積(または施工面積)

坪単価を参考にする際の注意事項

坪単価だけで、家を建てるための全ての費用が見積もれるわけではないことにご注意ください。

なぜなら、土地代はもちろん、カーテンや照明・ロフトなどの費用が追加で必要になる場合があるからです。

『坪単価』にカーテンや照明などの費用を含むかどうかはハウスメーカーごとに自由に決められます。

塩野(元ハウスメーカー社員)

安く見せかけたいメーカーはカーテンなどの費用を抜いて坪単価を提示してきます。

【坪単価の比較】ハウスメーカーA < ハウスメーカーB

坪単価はハウスメーカーAの方が安い。けど、諸々の費用を含めると…

【建築総額の比較】ハウスメーカーA > ハウスメーカーB

という事態が起こり得ます。

坪単価だけで建築総額を比べられるわけではないので、あくまで目安にとどめておき、建築総額の見積もりをもらうのが一番間違いありません。

塩野(元ハウスメーカー社員)

複数メーカーで相見積もりすると価格交渉で有利!3社以上見積もりをとるのが得策です。

安くしたくても、強引な値引き交渉はNG。特に本体工事をケチると家が安っぽくなってしまいます。

相見積もりをとって「他社さんはこれくらいでやってくれるんですけどね〜」と競合の存在をチラつかせて、本体価格以外の値下げのお願いをするのがベストです。「他社にお客さんを取られたくない!」という思いが強いので、数十万円安くできることもあります。

複数メーカーのカタログを一括で入手しよう
1社だけでもOK!

坪単価以外の費用って何がある?

坪単価(本体工事費用)以外に付帯工事費用・諸費用が必要です。

施主さんの要望や土地の条件等によって金額は変わりますが、本体工事費用以外の費用は総額の30%を占めます。

建築総額に占める本体工事費用・付帯工事費用・諸費用の割合
費用内訳のイメージ図

付帯工事費用

付帯工事費用の内訳は下記の通りです。かっこ内は目安金額です。

  • 基礎補強工事費用(50万円)
  • インテリア費用(150万円)
  • エクステリア費用(150万円)
  • 解体工事費用(120万円)
  • 造成工事費用(80万円)など
塩野(元ハウスメーカー社員)

安くしたいならDIYもありです。基礎は業者さんにお任せして、ペンキを塗るなどの簡単な作業をDIYすれば節約できます。

諸費用

  • 登記代(50万円)
  • 印紙代(2万円)
  • 住宅ローン手続き費用(80万円)
  • 繋ぎ融資費用(10万円)
  • 火災・地震保険費用(30万円)
  • 仮住まい費用(100万円)
  • 引越し費用(20万円)
  • 式祭典費用(5万円)など
塩野(元ハウスメーカー社員)

登記の司法書士報酬や住宅ローンにかかる費用は値引き交渉できます。仮住まいは狭めのウィークリーマンションや安いホテルでも大丈夫です。

坪単価の全国平均はいくら?

全国平均の坪単価は約75万円です。計算方法は下記の通りです。

坪単価=本体工事費用÷床面積=2,826万円÷37.7坪=75万円/坪

本体工事費用=建築総額×80%=3,533万円×80%=2,826万円

床面積=37.7坪

建設総額はフラット35の2020年度調査より引用。床面積はフラット35の2020年度調査を参考に算出。
本体工事費用は建築総額の80%と仮定

都道府県別の平均坪単価はいくら?

都道府県平均建坪坪単価建築総額
北海道40.2坪69.4万円3,485万円
青森県38.7坪66.5万円3,222万円
岩手県37.5坪69.4万円3,252万円
宮城県39.8坪68.0万円3,386万円
秋田県36.6坪67.0万円3,062万円
山形県38.6坪67.9万円3,274万円
福島県38.9坪73.6万円3,579万円
茨城県37.8坪70.9万円3,350万円
栃木県36.7坪70.3万円3,222万円
群馬県37.0坪69.7万円3,223万円
埼玉県37.5坪76.9万円3,604万円
千葉県36.6坪77.2万円3,528万円
東京都37.9坪87.2万円4,136万円
神奈川県37.9坪82.3万円3,899万円
新潟県38.7坪70.7万円3,419万円
富山県39.8坪69.6万円3,461万円
石川県40.1坪67.3万円3,371万円
福井県38.2坪67.5万円3,223万円
山梨県36.4坪69.3万円3,154万円
長野県36.6坪76.2万円3,492万円
岐阜県37.6坪74.0万円3,476万円
静岡県38.0坪76.6万円3,634万円
愛知県39.3坪75.3万円3,704万円
三重県36.2坪73.7万円3,337万円
滋賀県38.3坪74.8万円3,585万円
京都府36.6坪77.3万円3,535万円
大阪府39.1坪79.7万円3,893万円
兵庫県39.0坪76.7万円3,743万円
奈良県39.4坪74.9万円3,688万円
和歌山県37.2坪76.3万円3,552万円
鳥取県30.7坪67.9万円2,607万円
島根県32.9坪84.5万円3,478万円
岡山県38.1坪78.8万円3,751万円
広島県37.5坪73.9万円3,460万円
山口県36.2坪75.1万円3,394万円
徳島県35.6坪76.5万円3,409万円
香川県35.6坪74.6万円3,317万円
愛媛県34.4坪75.1万円3,233万円
高知県34.5坪73.2万円3,161万円
福岡県38.2坪73.5万円3,504万円
佐賀県38.0坪70.1万円3,327万円
長崎県34.2坪71.1万円3,044万円
熊本県36.6坪74.1万円3,390万円
大分県37.9坪75.0万円3,556万円
宮崎県34.2坪72.7万円3,105万円
鹿児島県33.1坪72.8万円3,013万円
沖縄県35.6坪80.9万円3,603万円
各都道府県の平均建坪と坪単価

都道府県によって平均建坪、坪単価が上下します。家を建てたい都道府県の相場感を知っておくことで「高すぎた」「広すぎた」といったトラブルを避けられます。

なぜ平家の方が坪単価が高い?

平家の方が面積あたりに必要な屋根や基礎などのコスト割合が高いからです。

平家…1つのフロアを作るのに屋根と基礎が1つずつ必要

2階建…2つのフロアを作るのに屋根と基礎が1つずつ必要=1フロアあたりの屋根と基礎のコストが平家の1/2

老後を見越して平家を建てる若い夫婦もいるほど平家の需要が高まっています。「耐震性に優れる」「予算を抑えてマイホームを持てる」「生活導線が短い」「老後も段差がなく安心」「天井が高くできるため、おしゃれな間取りが叶う」などの理由により、平屋が人気となっています。

大手ハウスメーカーの坪単価はなぜ高い?

大手ハウスメーカーの坪単価が高い共通の理由は、研究費用や住宅展示場モデルハウスの維持費用などがかかっていることです。購入する側としては『とにかく安くしてほしい!無駄な費用はかけないで欲しい』と思いますが、あながち無駄ともいえません。

なぜなら、商品の品質を改善し続けるために研究費用は欠かせませんし、住宅展示場でモデルハウスを見学できなければ完成イメージが持てず失敗しやすくなるからです。

研究や営業に力を入れているからこそ安定した経営状態でいられるという点は、アフターフォローの安心感につながります。

注文したハウスメーカー・工務店が建設中・建設後に倒産したら困るので、坪単価が高くても大手ハウスメーカーで安心を買う人が多いです。

大手ハウスメーカーにするか工務店にするかで悩んでいませんか?あなたのご家族が絶対に叶えたいこだわりをどこまで実現できるかで決めるのがおすすめです。大手ハウスメーカーの場合、規格が決まった商品なので工務店ほど柔軟な対応ができないのが普通です。まずは絶対に叶えたいこだわりを家族で話し合ってみましょう。

塩野(元ハウスメーカー社員)

LIFULL HOME’Sの一括資料請求なら、あなたのこだわりを伝えられるので失敗しにくいです。

>>【無料】好きなハウスメーカーの資料を請求する

坪単価だけでハウスメーカーを選ぶのはNG

「坪単価が高いから」「坪単価が安いから」という理由だけでハウスメーカーを選ぶのは危険です。

理由は下記の通りです。

  • 「坪単価が高い=満足度が高い」とは限らない
  • 「坪単価が安い=建築総額が安い」ではない
  • 思い通りの仕上がりにならないこともある

1つ1つ具体的に解説します。

「坪単価が安い=建築総額が安い」ではない

とあるハウスメーカーは庭やテラスを坪単価に含めることで安く見せ、とあるメーカーは真面目にカーテンやエアコンまで坪単価に含めることで高く見えてしまう、、、といったことが起こります。坪単価が安くても、建築総額が高くなってしまったら本末転倒ですよね。

思い通りの仕上がりにならないこともある

安く施工するためには安い資材を使います。その結果、安っぽい仕上がりになることがあります。何十年も住む家が、少しの費用を節約するために安っぽくなってしまったら悲しいですよね。

まずはメーカー間を比較して相場を知ろう!

カタログ請求アンケート結果
「アンケート調査結果」調査方法:インターネット調査、調査人数:228人

注文住宅を建てた228人のアンケート調査から、87%の方が6社以上のカタログ資料を入手して比較してます。また、比較することで建築費が安くなったと回答した人が8割以上でした。

塩野(元ハウスメーカー社員)

相見積もりを取ることで項目の相場観や妥協するポイントが分かるので費用を削れるし、値引き交渉にも役立ちます。

カタログ請求で「はじめての家づくりノート!」プレゼント!
家づくりのためのお金や土地、スケジュール、見学会など知っておきたいことをまとめた一冊です。

\欲しいメーカーだけ選んで請求できます/

カタログ請求
引用:LIFULL HOME’S
カタログ請求
引用:LIFULL HOME’S

複数メーカーのカタログを一括で入手しよう
1社だけでもOK!

\こんなカタログがもらえます/

スクロールできます
ハウスメーカーカタログ一括請求
複数メーカーのカタログがもらえる
ハウスメーカーカタログ一括請求
間取り例でイメージをふくらませる
ハウスメーカーカタログ一括請求
好きな外観もイメージできる
ハウスメーカーカタログ一括請求
技術面や構造も詳しくなります

【無料】カタログ一括請求してプレゼントをもらう▶︎

「高いから無理」と理想の家づくりをあきらめようとしていませんか?

理想の家づくりをあきらめるには早すぎます。理想の家を安く実現するカンタンな方法をご紹介するので読んでいってください。パターンは2通りあります。

本命のハウスメーカーで値下げ交渉する

塩野(元ハウスメーカー社員)

値下げ交渉といってもカンタンです。気弱な人や喋り下手な人でも大丈夫なやり方をご紹介します。

誰でもできる値下げ交渉の必勝パターンをご紹介します。値下げ交渉は契約を決める前の月に行ってください。打ち合わせが始まってもいないのに値下げ交渉すると安い材料にされて品質を落とされます。

  1. 相見積もりをとっておく
  2. 「御社が気に入っている」と気持ちを伝える
  3. 値下げする根拠を与える

①相見積もりをとっておく

相見積は3社以上とっておきます。できるだけこだわりを詰め込んで精度の高い見積もりを取ることが必須です。精度が低い見積もりの場合、値下げ余地を持たせたいい加減な金額になっていて、値下げ交渉の意味がなくなってしまうからです。

見積もり金額に「設備設置費用」や「アフターメンテナンス費用」が含まれているかも確認してください。値下げ交渉が終わってからの費用追加は避けたいですよね。もし含まれていなければ、再提出してもらいましょう。

複数メーカーのカタログを一括で入手しよう
1社だけでもOK!

②御社が気に入っていると気持ちを伝える

営業マン(担当者)に「値下げしてあげたい」という気持ちになってもらうため、会社と営業マンのことを褒めつつ本気度を伝えましょう。具体的には下記のように話します。

「御社で家を建てたいと本気で思ってます。特に◯◯と▲▲は御社が一番です。■■さん(営業マンの名前)も誠実そうで真摯に向き合ってくれるので、ぜひ一緒に理想の暮らしを実現してほしいんです。…(③へ続く)」

褒められて嫌な気分になる人はいません。マイナスになることは決してないので、感情を込めて伝えてください。「この人のために一肌脱いでやるか」という気持ちになってもらえます。

③値下げする根拠を与える

気持ちだけで値下げしてくれる営業マンはいません。やすやすと値下げしていたら利益が下がり、社内から白い目で見られるからです。

「値下げしなきゃ契約が勝ち取れない」という根拠があれば営業マンは堂々と値下げできます。ここで、ステップ①で取っておいた相見積もりの出番です。具体的には下記のように話します。

「(②の続き)…でも、A社は◯万円でできると言っているので決めきれません。我が家の経済状況的には◯万円が限界です。今回の話し合いでどちらかに決めます。なんとか同じくらいの金額でできませんか?」

このとき、A社の見積書を見せてはいけません。A社が安い理由が「オプションがないから」「安い材料を使ってるから」だとバレてしまったら、品質を落とされます

営業マンの裁量で下げられるのは3〜8%程度と決まっています。5%前後(150万円くらい)下がったらMAX大成功です。それ以上言っても営業マンの機嫌をそこねたり、品質を落とされたりするだけなので値下げ交渉はストップしてください。

塩野(元ハウスメーカー社員)

値下げに成功したら最後に、お友達紹介キャンペーンなどの使えるキャンペーンを全部使わせてもらいましょう!

LIFULL HOME’Sなら、こだわりいっぱいの希望条件に沿った価格を教えてくれます。申し込みはたった3分で完了。たった3分で150万円の貯金が確保できるかもしれません。絶対に値下げを成功させたい人は、今すぐ下のボタンから資料請求してくださいね。

複数メーカーのカタログを一括で入手しよう
1社だけでもOK!

本命より安いハウスメーカーの上位グレードを検討する

本命より安いハウスメーカーの上位グレードの見積もり・間取り図面を入手して検討を進めます。

塩野(元ハウスメーカー社員)

坪単価が安いメーカーでも、上位グレードはかなりゴージャスなのでお得感が強いです。

大手ハウスメーカーの中でも、高級なメーカーとローコストメーカーでは坪単価が2倍以上異なることもザラです。

ローコストメーカーにお願いすれば価格が抑えられることは間違いありません。ただし注意すべきことがあります。間取りの提案力に差がないか?です。

間取りの提案力のチェックポイントはたとえば以下の通りです。

  • 廊下で無駄に面積を使っていないか
  • 対面キッチンか壁向きキッチンか
  • リビングの広さは適切か
  • 窓の広さは適切か
  • 水回りをできるだけ集約しているか
塩野(元ハウスメーカー社員)

ローコストメーカーを選ぶことで費用を抑えられても、住みづらい間取りの家には住みたくありませんよね。

間取りの作成には人手がかかるので、見積もりは無料でも間取り作成は有料としている会社もあるのです。「間取り作成有料」は特に工務店に多く見られます。

総掲載物件数No.1の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME’S」なら、無料一括の資料請求でおおまかな価格や設計プランの相談が可能!希望条件を入力すれば、こだわりや土地の広さなどを加味した提案をスムーズに行ってくれます。一度の資料請求で効率良く情報を集めてしっかり比較できますよ。

塩野(元ハウスメーカー社員)

完全無料でカタログ・見積もり・設計プランの情報がゲットできる!実はかなりすごいことなんです。

安くなるだけじゃやだ!暮らしやすい家に住みたい!という人はLIFULL HOME’Sでカタログ・見積もり・間取り図面をGETして、ぜひ理想の家づくりを叶えてください。

複数メーカーのカタログを一括で入手しよう
1社だけでもOK!

ヤマダホームズの坪単価まとめ

ここまでヤマダホームズの坪単価・建築総額・注意点・他社との比較をご紹介しました。

\この記事のまとめ/

ヤマダホームズの坪単価まとめ
ヤマダホームズの坪単価
  • ヤマダホームズの坪単価は29万円〜90万円、平均は77.5万円
ヤマダホームズの建築総額はいくら?
  • ヤマダホームズの建築総額(全国平均37.7坪)の目安は4,090万円
他社との比較
  • ヤマダホームズの坪単価は大手ハウスメーカーの中で高い方
  • 高い理由は、自然災害に強い材料を使っているから
坪単価の注意点
  • 坪単価にはカーテン代などが含まれていないことがある
  • 坪単価が高いほど満足度も高いとは限らない
  • 坪単価が安すぎると、家が安っぽくなることがある
ヤマダホームズと坪単価が近いメーカー
  • 一条工務店(オリコン満足度5位)
  • 積水ハウス(オリコン満足度3位)
  • スウェーデンハウス(オリコン満足度1位)

オリコン満足度…2022年オリコン顧客満足度ランキング参照

塩野(元ハウスメーカー社員)

同じ坪単価のメーカーの記事もぜひチェックしてくださいね。

費用で後悔しないためには、こだわり条件を決めたうえで相見積もりを取ること!高い場合は、その理由も知ったうえでしっかり検討しましょう。LIFULL HOME’Sなら、希望条件に沿った価格感が各メーカー無料でわかるのでぜひご活用ください。相見積もりを活用すれば大幅値下げもあり得ますよ!

住宅ローンの負担は生活の質に大きく影響します。最高の家が手に入っても、日々カツカツでレジャーを楽しむ余裕もなくなるのはイヤですよね。いろんなメーカーを知って、見積もりを比べて、「返済計画は苦しくないか」「こだわりと価格のバランスはとれているか」をしっかり考えることが大切です。

複数メーカーのカタログを一括で入手しよう
1社だけでもOK!

ヤマダホームズの展示場・対応エリア

体感

ここまで記事を読んで、「ヤマダホームズの家を実際に体感してみたい」と思った方はぜひモデルハウス見学へ行ってみてください。

塩野(元ハウスメーカー社員)

体感すると一気に検討が進みますよ。

下のボタンを押すとヤマダホームズの家を体感できる施設情報が表示されます。

ヤマダホームズのモデルルーム見学・体験情報を見る

ヤマダホームズの良さを体感するにはモデルハウスの展示場しかありません。事前予約していけばお買い物で使えるヤマダポイントがもらえるイベントがよくやっているので確認してくださいね。

カタログ請求アンケート結果
「アンケート調査結果」調査方法:インターネット調査、調査人数:228人

注文住宅を建てた228人のアンケート調査から、87%の方が6社以上のカタログ資料を入手して比較してます。また、比較することで建築費が安くなったと回答した人が8割以上でした。

塩野(元ハウスメーカー社員)

相見積もりを取ることで項目の相場観や妥協するポイントが分かるので費用を削れるし、値引き交渉にも役立ちます。

カタログ請求で「はじめての家づくりノート!」プレゼント!
家づくりのためのお金や土地、スケジュール、見学会など知っておきたいことをまとめた一冊です。

\欲しいメーカーだけ選んで請求できます/

カタログ請求
引用:LIFULL HOME’S
カタログ請求
引用:LIFULL HOME’S

複数メーカーのカタログを一括で入手しよう
1社だけでもOK!

\こんなカタログがもらえます/

スクロールできます
ハウスメーカーカタログ一括請求
複数メーカーのカタログがもらえる
ハウスメーカーカタログ一括請求
間取り例でイメージをふくらませる
ハウスメーカーカタログ一括請求
好きな外観もイメージできる
ハウスメーカーカタログ一括請求
技術面や構造も詳しくなります

【無料】カタログ一括請求してプレゼントをもらう▶︎

タップできる目次