2022年3月7日

アルトコインおすすめ7選|今後有望な将来性のある注目銘柄をこれから買うなら?

アルトコイン_おすすめ_アイキャッチ

今後有望なアルトコインやその選び方を知りたい!

将来性に期待できるコインの特徴にはどんな共通点があるの?

アルトコインに関して、上記のような要望や疑問を持っている方もいるでしょう。

この記事では、今後有望なおすすめのアルトコインや将来期待できるアルトコインの選び方を紹介しています。

この記事のまとめ

  • 今後有望なおすすめのアルトコインの例として「イーサリアム(ETH)」や「リップル(XRP)」などがある
  • また近年では、「エンジンコイン(ENJ)」や「アイオーエスティー(IOST)」も注目されている
  • 将来性の期待できるアルトコインは、開発やプロジェクトの進捗があること今後の見通しがあることで選ぶと良い
  • その他にも、企業や著名人からの注目国内仮想通貨取引所への新規上場も重要である
  • これらのアルトコインを購入するのにおすすめの仮想通貨取引所は「Coincheck
  • Coincheckは、取り扱い銘柄が17種類と国内最多クラスで多くのアルトコインを購入できる※2021年10月時点

日本で最多級の取り扱い通貨数!

この記事を最後まで読むことで、おすすめのアルトコイン銘柄や注目のコインの選び方などがわかるでしょう。

なおおすすめの仮想通貨について詳しく知りたい方は「仮想通貨おすすめ銘柄7選|今買うならどれがいい?これから伸びる人気の有望銘柄を紹介!」を参考にしてください。

【比較一覧】どれが伸びる?今後有望なおすすめのアルトコイン銘柄

今後有望なおすすめのアルトコイン銘柄として、以下が挙げられます。

また、これから紹介する通貨の時価総額は2021年10月執筆時点のものになりますので、ご注意ください。それでは、それぞれのアルトコインについて詳しく見ていきましょう。

ETH(イーサリアム)

イーサリアム画像①

通貨名 イーサリアム
単位 ETH
時価総額 51,880,754,048,009円(※2021年10月執筆時点)
取り扱い開始 2015年7月30日
発行上限 上限なし
おすすめの取引所 Coincheck、DMM Bitcoin、bitFlyerなど

アルトコインを便利に購入できる!

イーサリアムは、分散型金融システムDeFiやNFTなどで注目を集めている仮想通貨(暗号資産)です。

イーサリアムの魅力として、ビットコインに次いで時価総額が2位の仮想通貨(暗号資産)であることが挙げられます(2021年10月執筆時点)。仮想通貨業界の中でも注目度が比較的高いため、業界全体に対するポジティブなニュースなどがあれば追い風を受けやすいと言えるでしょう。

また、イーサリアムのスマートコントラクト(プラットフォームの機能)も魅力的です。人による承認作業なしでブロックチェーンの契約プロセスが自動化されるため、時間や手数料の削減になります。

アルトコインの中でも知名度の高い通貨を購入したい方におすすめです。

アルトコインを便利に購入できる!

イーサリアムを購入できる取引所について詳しく知りたい方は「イーサリアム取引所|購入手数料が安いおすすめ取引所を比較!」を参考にしてください。

XRP(リップル)

リップル画像①

通貨名 リップル
単位 XRP
時価総額 5,911,480,896,745.87円(※2021年10月執筆時点)
取り扱い開始 2013年2月2日
発行上限 1,000億XRP
おすすめの取引所 Coincheck、DMM Bitcoin、bitFlyerなど

アルトコインを便利に購入できる!

リップル(XRP)は、Ripple Inc.が管理する中央集権型の仮想通貨(暗号資産)です。

リップル(XRP)の魅力として、国際送金速度が速く、比較的コストを抑えて送金できることが挙げられます。

例えば、ある銀行から国際送金を行う場合は、日数は数日間・費用は数千円かかります。一方でリップル(XRP)を利用すると、10秒以内で比較的安い手数料で送金が可能です。

また、リップル(XRP)は総発行枚数の上限をすべて発行済みであるという魅力も挙げられます。

上記の送金で使用されるとリップル(XRP)は焼却される仕組みのため、利用が加速することでリップル(XRP)の価値は上昇すると言えるでしょう。

国際送金が優れている通貨ですね!
中央集権型の通貨であることが特徴的な通貨です。

アルトコインを便利に購入できる!

リップル(XRP)を購入できる取引所について詳しく知りたい方は「リップル(XRP) 取引所おすすめ8選を比較!買い方・購入方法や手数料も紹介」を参考にしてください。

BCH(ビットコインキャッシュ)

通貨名 ビットコインキャッシュ
単位 BCH
時価総額 1,315,555,363,454円(※2021年10月執筆時点)
取り扱い開始 2017年8月1日
発行上限 2,100万BCH
おすすめの取引所 Coincheck、DMM Bitcoin、bitFlyerなど

アルトコインを便利に購入できる!

ビットコインキャッシュは、ビットコインからのハードフォークで誕生した仮想通貨(暗号資産)です。

ビットコインキャッシュの魅力として、ブロックサイズがビットコインの約32倍であることが挙げられます。

そのため、大量の取引データを承認する際に、ビットコインよりも処理能力が高くスケーラビリティ問題の解決に役立つ通貨と言えるでしょう。

また、ビットコインキャッシュの魅力として、半減期が4年に1度設定されていることが挙げられます。半減期とはマイニングによる報酬が半分に減る期間のことで、この期間の前後は価格が高騰する傾向があるとされています。

この半減期が設定されているため、注目度が高まる時期が予想しやすいと言えるでしょう。

ビットコインよりも性能が優れていると期待する方におすすめできる通貨の1つです。

アルトコインを便利に購入できる!

ビットコインキャッシュを購入できる取引所について詳しく知りたい方は「ビットコインキャッシュ(BCH)は今後上がらない?将来性や価格、取引所・買い方を紹介|ハードフォークによる展望も解説」を参考にしてください。

IOST(アイオーエスティー)

通貨名 アイオーエスティー
単位 IOST
時価総額 102,613,184,629.69円(※2021年10月執筆時点)
取り扱い開始 2018年1月
発行上限 900億IOST
おすすめの取引所 Coincheck

アルトコインを便利に購入できる!

IOSTとは、PoBというコンセンサスアルゴリズムが特徴の仮想通貨(暗号資産)です。

IOSTの魅力として、Proof of Believability(PoB)というアルゴリズムが採用されていることが挙げられます。PoBは、セキュリティ機能が強固で処理スピードが早いことが特徴のアルゴリズムです。

また、この通貨の魅力として開発言語がJavaScriptであることも挙げられます。JavaScriptはメジャーなプログラミング言語のうちの1つであるため、参入する研究者が多く開発が進みやすくなると言えるでしょう。

独自のアルゴリズムや開発のしやすさを評価する方におすすめです!
アイオーエスティ(IOST)を購入できるおすすめの取引所はCoincheckです。

日本で最多級の取り扱い通貨数!

IOSTを購入できる取引所について詳しく知りたい方は「仮想通貨IOSTとは?今後の将来価格や取引所・買い方、チャートを解説!」を参考にしてください。

ENJ(エンジンコイン)

通貨名 エンジンコイン
単位 ENJ
時価総額 152,660,501,855.29円(※2021年10月執筆時点)
取り扱い開始 2017年11月
発行上限 10億ENJ
おすすめの取引所 Coincheck

アルトコインを便利に購入できる!

エンジンコインは、世界中にユーザーがいるゲームのプラットフォーム通貨です。

エンジンコインの魅力として、Enjin Platform上でゲームをしてコインが貯まることが挙げられます。Enjin Platform上のゲームをプレイしてコインが貯まるだけでなく、30を超える異なるゲーム間のアイテムの売買で利用できる通貨です。

また、この通貨の魅力として、提携している有名企業が多いことも挙げられます。サムスンやマイクロソフトなど、世界的に有名な企業と提携を始めているため、比較的期待感も高い通貨と言えるでしょう。

今後のゲーム業界での将来性があると評価している方におすすめです!
エンジンコイン(ENJ)を購入できるおすすめの取引所はCoincheckです。

日本で最多級の取り扱い通貨数!

ほかにもエンジンコインを購入できる取引所について詳しく知りたい方は「エンジンコイン(ENJ)とは?今後の将来性や取引所・買い方を解説!」を参考にしてください。

ADA(エイダコイン)

通貨名 エイダコイン
単位 ADA
時価総額 7,927,108,249,239.67円(※2021年10月執筆時点)
取り扱い開始 2021年8月25日
発行上限 450億ADA
おすすめの取引所 BITPoint

アルトコインを便利に購入できる!

エイダコインとは、オンラインカジノ上で利用できる仮想通貨(暗号資産)です。

エイダコインの魅力として、オンラインカジノ「Cardano」で利用できる点が挙げられます。仮想通貨のブロックチェーン技術を利用することで、オンラインならではのシステム上の不正を防げると注目が集まっているのが特徴です。

またこの通貨の魅力として、プラットフォームにスマートコントラクトが実装されているという点が挙げられます。

スマートコントラクトでは、ブロックチェーン上で事前に決められた契約が自動化されるため、比較的セキュリティ機能が高くなるとされています。

オンラインカジノでの利用に将来性を期待している方におすすめです!
エイダコイン(ADA)を購入できるおすすめの取引所はBITPointです。

取引所形式の取引手数料が無料!

ほかにもエイダコインを購入できる取引所について詳しく知りたい方は「仮想通貨エイダコイン(ADA)とは?今後の将来価格や取引所買い方を解説!」を参考にしてください。

CHZ(チリーズ)

通貨名 チリーズ
単位 CHZ
時価総額 211,936,325,707.83円(2021年10月執筆時点)
取り扱い開始 -
発行上限 約88億CH枚
おすすめの取引所 -

アルトコインを便利に購入できる!

チリーズは、スポーツクラブとファンをつなぐことを目的としている仮想通貨(暗号資産)です。

チリーズの魅力として、有名スポーツクラブと提携してさまざまなプロジェクトを進めていることが挙げられます。例えば「Socios.com」とういアプリ内では、ファントークンを発行することにより、特別優待やファン投票の参加が可能です。

またこの通貨の魅力として、通常のゲームアプリのような形でファントークンを獲得できることも挙げられます。

位置情報を利用するアプリを使ってデイリーログインや各エリアでのトークン獲得が可能なため、まるでゲームをしながらトークンを入手した感覚と言えるでしょう。

スポーツ業界での利用に将来性を期待している方におすすめの仮想通貨(暗号資産)ですね!

アルトコインを便利に購入できる!

これからアルトコインを買うならどれ?注目の取引所2選

Coincheck DMM Bitcoin
松田翔太コインチェック DMM Bitcoin
取引手数料 ・取引所:無料
・販売所:スプレッド
・BitMatch:BitMatch手数料(※通貨により異なる)
・販売所:スプレッド
取り扱い銘柄数 17種類 14種類
最低取引金額 ・取引所:500円以上かつ0.005BTC以上
・販売所:500円(0.001BTC以上)
販売所:0.0001BTC
特徴 取り扱い銘柄が17種類と国内で最高水準に多い レバレッジ取引に対応する通貨が国内最多級
詳細 公式サイト矢印 公式サイト矢印

Coincheck(コインチェック)

コインチェック
取引所名 Coincheck
取り扱い銘柄数 17種類
取引手数料
※BTCを購入した場合
・取引所:無料
・販売所:スプレッド
取り扱うアルトコインの例 ・イーサリアム
・ライトコイン
・ビットコインキャッシュなど

Coincheckの魅力!

  • 取り扱い銘柄が17種類と国内の取引所では最多クラスである※2021年12月時点
  • 取引所形式での手数料が無料である
  • 取引画面・アプリがシンプルで初心者でも利用しやすい

日本で最多級の取り扱い通貨数!

Coincheckは、運営会社がコインチェック株式会社となっている仮想通貨取引所です。

Coincheckの魅力として、取り扱い銘柄が17種類と多いことが挙げられます。2021年10月の執筆時点では、国内の取引所では最多クラスなため、なるべく多くのアルトコインを取引したい方におすすめです。

また、Coincheckの魅力として、取引所形式の手数料が無料であることも挙げられます。ビットコインをはじめとして、数種類のアルトコインも取引所で取引可能なため、手数料を抑えた取引をしたい方にもおすすめです。

さまざまなアルトコインを取引したい方初心者の方におすすめの取引所です。

日本で最多級の取り扱い通貨数!

コインチェックの評判について詳しく知りたい方は「コインチェックの評判・口コミ|デメリット・メリットや評価はどう?」を参考にしてください。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin
取引所名 DMM Bitcoin
取り扱い銘柄数 14種類
取引手数料
※BTCを購入した場合
・BitMatch:BitMatch手数料(※通貨により異なる)
・販売所:スプレッド
取り扱うアルトコインの例 ・イーサリアム
・ベーシックアテンショントークン
・モナコインなど

DMM Bitcoinの魅力!

  • レバレッジ取引ができる銘柄が14種類と多い
  • 口座申込が最短5分で完了する
  • 365日サポート対応があるため、初めての方でも安心できる

取引ツールが使いやすく、アルトコインのレバレッジ取引にも対応!

DMM Bitcoinは、運営会社が株式会社DMM Bitcoinとなっている仮想通貨取引所です。

DMM Bitcoinの魅力として、レバレッジ取引ができる銘柄が14種類と多いことが挙げられます。

レバレッジ取引に対応する銘柄が14種類という数字は国内最多なため(※2021年3月現在、国内暗号資産交換業者のWEBサイト調べ)、アルトコインで大きな利益を狙いたい方におすすめです。

また、DMM Bitcoinの魅力として、口座申し込みが最短5分で完了することも挙げられます。スマホで本人確認サービスを利用することで、最短即日で口座開設が完了するため、すぐにアルトコインを取引したい方におすすめです。

レバレッジ取引に対応する銘柄数が国内最多級なのですね!
さまざまなアルトコインをレバレッジ取引したい方におすすめです。

取引ツールが使いやすく、アルトコインのレバレッジ取引にも対応!

DMM Bitcoinの評判について詳しく知りたい方は「DMM Bitcoin(ビットコイン)の評判は?安全性やメリット・デメリットを解説」を参考にしてください。

将来性を期待できる注目のアルトコインを選ぶポイント

将来性を期待できる注目のアルトコインを選ぶポイントとして、以下が挙げられます。

それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

技術・性能が他の通貨よりも優れているか

将来性を期待できる注目のアルトコインを選ぶポイントとして、技術・性能が他の通貨よりも優れているかが挙げられます。仮想通貨の具体的な技術や性能の例は、以下の通りです。

  • スマートコントラクト機能の搭載
  • 送金スピードの早さ・安さ
  • ブロックチェーン技術の処理速度

例えば、スマートコントラクト機能が搭載されていることで、取引の透明性などの観点から注目されている通貨も存在します。

仮想通貨は上記のような優れた機能などにより、実用化が進むことで、価格が上昇するケースもあるため、技術や性能は大切なポイントと言えるでしょう。

アルトコインを便利に購入できる!

開発やプロジェクトの進捗があるか

将来性を期待できる注目のアルトコインを選ぶポイントとして、開発やプロジェクトの進捗が挙げられます。

仮想通貨には、その通貨のブロックチェーン技術を活用した開発やプロジェクトが進められている通貨があります。

そのため、該当通貨を使ったサービスの開発やプロジェクトの進捗があれば、今後が期待される可能性があると言えるでしょう。

通貨そのもののニュースはもちろん、関連するサービスなどの情報にも注目しておくのがおすすめです。

国内仮想通貨(暗号資産)取引所への上場予定があるか

将来性を期待できる注目のアルトコインを選ぶポイントとして、国内仮想通貨(暗号資産)取引所への上場予定があるかも挙げられます。

例えば、国内仮想通貨取引所に上場していない通貨の場合、国内での知名度は低い傾向にあります。一方で、国内仮想通貨取引所に上場することで知名度が上がり、結果として価格が上がったケースもあります。

アルトコインを便利に購入できる!

上場することで知名度が上がるんですね!
各取引所の公式ホームページやSNSをチェックして、上場予定の通貨がないか確認すると良いでしょう。

今後の見通しについての情報があるか

将来性を期待できる注目のアルトコインを選ぶポイントとして、今後の見通しについての情報があるかも挙げられます。

仮想通貨の中には、今後の開発やプロジェクトの見通しを公開している通貨があります。公式サイトなどで今後の見通しを公開することで、ユーザーは今後の進捗や将来像を予想しやすくなるでしょう。

また、先述の通り今後の進捗予定を公開している場合は、ビジョンに沿って実用化などが進む可能性があるため、将来性が期待できると言えるでしょう。

著名人や企業が注目しているか

著名人や企業が注目しているかということも、将来性を期待できる注目のアルトコインを選ぶポイントです。

仮想通貨は、著名人の発言や大企業の社長の発言などで価格が大きく上下する場合も珍しくありません。そのため、仮想通貨を保有していることが有名な著名人や有力者のSNSの動向もチェックすると良いでしょう。

例えば、テスラ社のイーロンマスク氏の発言により、BTCやDOGEは一時大きく価格が上昇しました。

アルトコインを便利に購入できる!

著名人の発言だけが原因とは言い切れませんが、影響を与えている可能性はあります。

通貨特有のコミュニティは活発か

通貨特有のコミュニティは活発かということも、将来性を期待できるアルトコインを選ぶポイントと言えます。

仮想通貨には、通貨ごとにコミュニティがあり、discordを利用して開発情報の交換や共有などが行われているケースがあります。

コミュニティが活発な場合、投資するユーザーも安心して購入でき、意見交換などが活発に動きます。それを見た新規のユーザーが期待感を持ってまた購入する、というような良い循環が生まれる可能性があります。

コミュニティの動きもチェックすると良いのですね!

アルトコインに関するよくある質問

アルトコインと草コインの違いは?

アルトコインと草コインの違いについて、以下にまとめたのでぜひ参考にしてください。

用語 概要
アルトコイン ビットコイン以外のコインの総称
草コイン アルトコインの中でも時価総額が小さく、知名度の低い仮想通貨の総称

概要は上記の通りですが、アルトコインと草コインの明確な線引きはされていないため、特定のコインを綺麗に分類することは難しいです。

また、草コインは知名度が比較的低いため、価格が大幅に上昇する場合もあります。一方で、価値がほとんどなくなってしまうようなリスクもあるため、アルトコインの中でもハイリスクハイリターンと言えるでしょう。

アルトコインを便利に購入できる!

アルトコインは全部で何種類あるの?

アルトコインは、2021年10月の執筆時点で約2,000種類以上存在するとされています。また、アルトコインは増え続けており、より多くのアルトコインができる可能性も十分に考えられるでしょう。

この記事の監修者

恩田 雅之

恩田 雅之

1959年 東京生まれ。専修大経営学部卒業後、16年間パソコン業界の営業の職業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちAFPを取得。
2004年3月にCFP資格を取得後同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用に関するセミナー、ブログやコラムの執筆や監修などを中心に活動中。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用しましたものになります。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。